FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徳島に行きました。嬉しいことがたくさんありました。真也くんの作品展、素晴らしかったです。それからおはなしノートのコーナー和也くんがつかってくださってる様子がよくわかってすごく嬉かったです。それから壇上では私が作っているからと可愛いソックモンキーが出迎えてくれました。ありがとうございます。今帰っている途中です。
スポンサーサイト
23日はみっちゃんの夢見が丘で講演会、夜のはじまりだったので、みっちゃんと奥様が、霧島の神社や、霧島の山へ連れて行ってくださいました。
霧島神社も素敵でしたが、昔神社があったというところも本当に素敵でした。
088243.jpg
資料館もおもしろかったなあ・・・あいにくのお天気で、本当は鳥居の奥に霧島が見えるそうなのです。それでも、霧の中の霧島はとても素敵です。
それから、すごくすごくうれしかったのが、野生の鹿に会えたこと。とっても可愛いのです。
088241.jpg
親子連れの鹿が、じーっとこちらを観て、跳ねるように向こうの方へ行ったり、またこちらへ来てくれたり・・可愛くて飽きることがないくらいです。

講演会ではみなさんがとてもとても温かで胸がいっぱいになりました。日向のみなさんも来てくださいました。わーい。

朝起きたら、まだ薄暗い空の中、ホテルの窓から、山が見えました。これが霧島でしょうか?
088242.jpg

小林さんが、レンタカーを借りて青島神社に行ってみましょうと連れて行ってくださいました。まるでボルネオみたいな、熱帯の木々がたくさん生えていてうれしくなりました。


そして今日はジールさんでの講演会。
088244.jpg
実はジールさんのご主人が、亡くなられたとき、式に参列されたみなさんに、「約束」般若心経は愛の詩を配るためにと700冊の本を買ってくださったのです。

驚いてすぐにお礼をお電話をと思うけど涙がすぐに出てしまってお電話できなくて、今日の日を首を長くして待っていました。ジールのみなさんもとてもとても温かで素敵でした。

こんなにうれしい二日間をありがとうございました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

いま霧島にいます。
とっても素敵なところです。

お話したいこといっぱいなんです。
でもインターネットがつながらなくて携帯から書いています。
明日二日分アップさせて下さい。

今日もすごく嬉しい日でした。
ありがとうございました。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ボルネオの旅の本に、「運が良ければラフレシアを見ることができる」と書かれていました。世界で一番大きな花、ラフレシア。小学○年生とか、学研とかの本に、人がのっても大丈夫な、大きなハスのjはっぱとかと一緒に載っていたラフレシア・・すごくすごく見たかったのです。
ある朝、バスに乗るとワンディさんが「グッドニュースがあります」とおっしゃいました。「ラフレシアが咲いているのが見つかりました」バスの中に拍手がわきおこりました。
ラフレシアはいつ、どこに咲くのかわからないので、すんでいる人が、咲きそうなところを毎日のように探すのだそうです。なぜって、探し当てると、竹の囲いでそこを覆い、そして、道に、ラフレシアが咲いていますの看板を出して、入場料?を1200円とることができるのです。マレーシアで1200円はとても大きなお金です。そして、たくさんの方がラフレシアを見に来ます。
08820.jpg

ラフレシアは5日間くらい咲くのだそうです。このラフレシアは咲いて、少し日が経っているとか・・真ん中には、虫が飛び込んで、ラフレシアの栄養になるのです。
見たラフレシアはそれほど大きくはありませんでした。少しこぶりだとのこと・・・。それでも、やっぱりさすがに世界一の大きさの花。
みることができてうれしかったです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

aku813.jpg
ボルネオの旅日記にもかきましたが、朝、お散歩にでかけたときに、逆さまの形をした虹をみたのです。いったいあれはどうなっているの? 一緒に散歩にでかけた、アルバさんや大谷さんやワンディさんたちと、首をかしげながら、写真をとりました。雨も降っていない、雲もあまりない空でした。
帰ってからわかったのは、これは逆さ虹とも呼ばれる環天頂アークという現象だということがわかりました。ネットで調べていたら「倉敷科学センター(倉敷市福田町古新田)の三島和久天文技師(37)が22日夕、地平線に向かって逆さに弧を描く虹「環天頂アーク」の撮影に成功した。」というような記事が載っていたので、めずらしいことなのでしょうか?
でも、私、前にも一度この逆さ虹を見て写真をとったことがあるのです。
場所はペルー。外国ではあまり珍しくないのかな?
それとも偶然に運良くみれたのかな?
どっちにしてもうれしいことです。

sakasa813.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
bo39.jpg
ボルネオの写真日記を続けています。最初の小さな写真のページは変わらないままだけど、そこからリンクしているトラベラーズノートの方へ、大きい写真と文章をアップしています。

旅から帰ってきて、思い出は何もかもが宝物だけど、そのなかでもふとよみがえるのは、そこで出会った風景と、出会った人の言葉、そして子ども達の美しい目だなあとよく思います。
ボルネオで出会った子ども達もとてもとても可愛かったです。遠い場所へ行って出会った人は、見知らぬ人。それでも、私たちはきっと深い深いところでつながって、ひとつ命を生きている・・この赤ちゃんとも、私はきっとつながっていて、不思議なめぐりで出会って、接点を持つことができたことにも、きっと理由があるに違い在りません。

ところで、養護学校では企業からも、いくつか仕事の下請けをさせていただいて、作業の練習をしています。今の学校では、DVDのレンタルを電話かインターネットで受け付けて、その中に入れる返送用の封筒に90円の切手を貼っています。やぶれないように、切手を上手に貼って、決められた枠内に貼ることは、簡単なことじゃなく、とても神経をつかいます。それでも、みんな一生懸命その作業に取り組んでいます。
 そういうことがあって、私は、DVDは90円で送れるのかなとちょっと思っていました。ボルネオでとった写真のフォルダの容量が大きくなったのでDVDに焼いて、旅の仲間に送ろうと思っていました。それで、ちょうどいい封筒がなかったので、手作りで封筒をつくって、宛先を書きました。そして、90円切手を貼ろうかなあと思ったけど、「どうして、ちょうどいい封筒がなかったのだろう?」と思ったのです。もしかしたら、定型じゃないからじゃないかと思い立ちました。それで調べたら、やっぱり定形外で、120円のはずなのです。そっか、きっと送り先が全部、DVDの会社だからなのかもしれない・・と思いました。学校に来ているので、なかなか郵便局には行けないので、どうしようかなと思っていたら、メール便という方法があるよと教えてもらいました。どうやったらいいの?と友達に聞いたら、電話してみたらどうだろうということで、ドキドキしながら電話をしたら、ちょうど宅急便もあったので、そのことも言うと、取りに来てくださるとのこと・・わあうれしい・・そして送ることができました。代金は80円。
こんなことも、子ども達に話そうと思うのです。きっと卒業したら、郵便なども送ったりするから、自分の経験したいろんなことも、お話ししていきたいです。
たとえば、封筒を作ったら、ふと気がついたんだけどねって・・


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


「平泉行きたい?」と小林さんが前々から聞いてくださっていました。ずっと行きたかったところです。小さいときに、義経と弁慶のNHKのテレビをみました。義経が誇り高い亡くなり方ができるようにと、弁慶が、仁王立ちになり、すごくたくさんの矢がささっても、立ち続ける緒方拳さんの姿をすごく小さかったのに、よく覚えています。あれはたぶん、平泉だったと覚えていました。それから、教科書に何度も出てくる中尊寺金色堂にも行きたかったのです。

濃いピンクのハスがとても美しかったです。
hasu810.jpg
それから、緑のもみじもとてもきれいでした。
tyuuson810.jpg

秋もきれいなんだろうなあ・・・
行き帰りに、地元の言葉でおしゃべりされるおじいさんに出会いました。方言が大好きな私は、宮沢賢治さんみたいだなあと耳をそばだてて、おしゃべりを聞いてしまったのでした。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。