FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆきちゃんが、何度も何度も歌っていました。
「ハローウィンはかぼちゃのスープ♪」
今日はアルのナビぶぶちゃんも「今日はハロウィンです」と教えてくれました。

今日は10月31日、本当なら、来月の給食のメニューのプリントが配られるのですが、「ちょっと裏の面が間に合わなかったから明日でごめんね」と給食の先生の内田さんがおっしゃいました。そして明日は「スパゲティナポリタンだよ」と。
ゆきちゃんは給食のメニューは全部覚えちゃうし、カロリーまで全部しっているので、明日の給食が気になります。
「明日のメニューなんですか」
「スパゲティナポリタンだよ」と私が言うと、ちょっとゆきちゃんが怒っています。「ナポリタン嫌いだっけ?」「好きです」でも怒っています。どうしたの?と言うと、「明日は木曜日」「そうだよ。木曜日だよ」「木曜日なのにナポリタン」
どういうことでしょう。ナポリタンが木曜日にあるとなぜいけないの?

お話しを聞いていてゆきちゃんの怒りの意味がちょっぴりわかってきました。
「麺類は金曜日です」「え?そんな規則あったっけ」
「月曜日はパン、火曜日はごはん。麺類があるのはいつも金曜日」
「じゃあ、内田さんに教えてもらおう」
事務室に行くと、ゆきちゃんはすぐに「どうして、木曜日なのに、ナポリタン?」と聞きました。内田さんはすぐに意味をわかってくださったようでした。「その次の日は給食の試食会があって、ごはんを食べていただきたいから、木曜日と金曜日のメニューを変更したのよ」ていねいに教えてくださって、ゆきちゃんは「はい」と笑っていました。そして、ついでに、さっと他の日の給食のメニューを覚えていたようでした。
ゆきちゃんすごいな。そんなふうに規則的になっていたなんて、ちっとも知らなかったよ。そして内田さんもていねいに教えてくださって、ゆきちゃんはどんなにうれしかったでしょう。

ゆきちゃんの歌のとおり、今日はパンプキンスープでした。

私もおうちに帰ってスープをつくりたくなりました。半分つぶして、半分はさいの目に切ってパンプキンスープを作りました。
07-10-31.jpg


帰りの川北大橋の料金所、光っていてきれいです。
07-10-31-2.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
いちじくと凜がないしょの話をしています。なんの話をしているのかな?
07-10-30-1.jpg


内緒ばなしはかなり長い間続きました。
07-10-30-2.jpg

「新入りのごはんの量がこのごろ私たちより多いと思わない?」
「うん、なんだか二倍はある気がするな」
「かなり身体が大きくなってきたからねえ、なんでも、私たちの三倍以上の重さだそうだよ」
「なまいきだ」

なんてお話しをしているかどうだか・・・
四つ葉には、知るところではありません。


07-10-30-3.jpg



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
どんなことでも最初の日はドキドキ。
知らないところで、知らない人の間で、かってのわからない仕事をしなければならなかったらどんなに不安なことでしょう。時間だってすごく長く感じられるに違いありません。

今日から4週間にわたって、一週間ごとに子ども達が校外へ実習に行きます。会社へ出かけるお子さん、作業所や授産所へ出かけるお子さんいろいろですが、みんな緊張して出かけます。

私のクラスは今週はまだ誰も出ていないので、私も学校にいました。子ども達はどうしてるかなと何度も思いました。

放課後一馬くんから電話がありました。「俺がんばったわ。ちかはどうしてる、りっちゃんはどうしてる?そっか、元気か。かっこちゃんも元気か?」
一馬くんはすごくつかれただろうし、つらくもあった初日だっただろうけれど、他のみんなのことをそして私のことまで気遣ってくれるのです。

さあ、私もがんばらなくちゃ。
みんな頑張ってるんだもの。

写真は仙台のお寺です。ガラスの向こうにお堂があって、ガラスに空が映ってきれいでした。



07-10-29.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
仙台の大久保さんのお仲間の天命塾のみなさんとお食事ができるお船で松島を回るクルーズに連れて行っていただきました。
カモメがいっぱい・・・
07-10-28-1.jpg

いっぱいカモメと遊ぶことができて、とってもとっても楽しかったです。
07-10-28-2.jpg


カモメってちょっぴり怖い顔をしているけれど、よくみると、すごく可愛い鳥ですね。それから頭もいいのですね。

みんなで合図を詩会っていたり、顔を見合わせたりしているように見えました。

それから観ているとお顔もいろいろ・・私たち人間だっていろいろだから、カモメのお顔もいろいろで当たり前だけど、きかんぼうそうだったり、あまえんぼさんみたいにみえたりおもしろかったです。
07-10-28-3.jpg


みなさん、お世話になりました。ありがとうございました。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
仙台に来ています。歯医者さんをしておられる大久保さんというお友達が呼んでくださって、今日は木内鶴彦さんという彗星の研究や発見をされている方とのジョイントの講演会でした。木内さんは一度心臓が止まって、脳死になって、そのあいだに時間も空間も超えていろんなものを観てきたんですよとお話ししてくださいました。そしてあらためて、宇宙の中のひとりとして役割を持ちながらみんな生きて居るんだと感じていますとおっしゃっておられました。
子ども達がいつもおしえてくれることは、みんなが大切な存在でみんながやくわりをにないながら生きていると言うこと。それを木内さんもまたご自分の体験を通して伝えておられる方なのだと思いました。きっときっとそれは本当のことだから、こうしていろんな場所で伝えている方がおられるのですね。

明日は松島にも連れて行ってくださるそうで、私はそこで、「ああ、」松島や松島や」とつぶやいてこようと思います。残念ながら雨の仙台。写真もとれずにいて、文章だけでごめんなさい。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-10-26-2.jpg

新しい本「約束…心訳・般若心経…」の本を三五館さんが作ってくださっています。
今日が写真と、詩のページの入稿締め切りでした。今度の本は、いちじくりんなどで載せさせていただいている写真に般若心経「宇宙の約束」の詩がついていて、後半に本文が載っているものなのです。

もう4日くらい前から、夜中になると、三五館さんの社長さんの星山さんと文章のやりとりをし、それとあわせて、デザイナーの石川直美さんと星山さんと私の三人で、電話やメールなどで、写真のやりとりを重ねてきました。

07-10-26-1.jpg


どれも、私の写真であったとしても、写真などは、やっぱり好みがまちまちです。3人が3人とも、気に入った写真が違ったり、入れ方の好みが違ったりするのです。

でも、本をつくるときには妥協したり、いいやと思ってしまったら、あとで、自分の本なのに好きじゃなくなってしまったり、ずっと後悔することになるから、それはいやなのです。

お互いに、どうやったら、よしこれでと思い合えるか、探りながら、昨日も3時までのやりとりで、今日は石川さんが、入稿に向けての作業をしてくださっています。

それが終わったら今度は本文のページ。

今度の本、ぜひぜひぜひぜひ手にとっていただきたい本なのです。たくさんの方に観ていただきたいとなんだか必死な思いの本でもあるのです。すごい決意の本です。だから、いっそういっそう頑張りたいのです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-10-25-3.jpg

ススキは秋の野原に舞い降りた雪だろうか?

お日さまの光をうけ、風に揺れて
小さな花びらが輝き出す

07-10-25-1.jpg

 
ススキは、秋の野原に舞い降りた雪だろうか?

動物を中に包み込み、抱きかかえるように揺れている

07-10-25-2.jpg


ススキは秋の野原に舞い降りた雪だろうか?
大地に大きく広がって
私の心をしーんとさせる

ススキは秋の野原に舞い降りた雪だろうか。


07-10-25-4.jpg

昨日はお天気がよくて、小さな花も首をのばすようにしてお日様の光をあびていました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
雪絵ちゃんのおうちに久しぶりに電話をしました。いつも番号とか覚えられないのに、雪絵ちゃんが亡くなって4年にもなるけれど、番号を忘れることがありません。手が覚えているのです。

電話にはあのときと同じように雪絵ちゃんのお母様が、もしもしと変わらぬ声で出てくださいました。

「雪絵が亡くなってもう四年にもなるのに、いつまでも、ありがとうね」とお母さん。そして、「先生、いそがしいのだから、亡くなった人より生きている人の身体が大切。身体大事に」と何度も言ってくださるのです。

「雪絵ちゃんは、千の風の歌がこんなに流行る前だったのに、私に、もし亡くなることがあったら、私はお墓にはいないよ。いそがしいんだからね。かっこちゃんのところやお母さんのところや、いろんなところにいかなくちゃいけないから」と言っていたなあと思い出します。
お母さんも「私もお墓に行っても、雪絵はここにはいないだろうな。あっちへ行ったりこっちへ行ったり、お墓にじっとしていられないだろうな」とおっしゃいました。自由な身体になって、あはーと笑いながら、いろんなところで私たちのそばにいてくれているのでしょう。

今日はお月さまがきれいです。

07-10-24-2.jpg

あのお月さまの光も雪絵ちゃんかもしれません。

07-10-24-1.jpg


お月さまの光の下に咲いていたあのお花だって雪絵ちゃんかもしれません。

雪絵ちゃんは亡くなってからも、いろんな人と出会いながら、今を生きていることでしょう。

もうすぐ雪の季節もやってきます。
雪絵ちゃんの季節です。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

今日もやっぱりドジな日でした。
家族が「あらしの夜に」のヤギ軍団のBをするので、白いスエットの上下を買ってきてほしいと朝、頼まれていました。こんなとき、いつも忘れてしまう私。でも、締め切りは今日。大事なお買い物・・忘れずにお店屋さんへ。えらいぞ!私
メンズしかみつからず、Sサイズもないようで、Mの棚にあるものを素早く購入・・えらいぞ!私。
そしてスーパーへ。お夕飯のお買い物をして運転をして家へ。
ところが、そこで最初の事件は起こりました。
なんと、袋をあけてみたら。Mサイズだったはずのスエットが、ものすごく巨大。どうして? サイズを確かめると、なんと3L!!えー・・どういうこと?確かにMの棚にあったのに・・確かめなかった私がいけない・・
あわてて、車に乗って交換に。時計を見れば、ぎりぎりまにあうかどうかの時間。そして間に合ってお店へ。ところがなんと、お店の人が「あら、もう3Lしか残っていないわ。今日はなんだか白のスエットがたくさん売れたから」もしかしたら、みんなヤギの役のために買ったの?

すごすごと返してくださったお金を手に他のお店へ。でも、どこも閉まっていました。ああ・・。私。
またすごすごと帰ってきて、ごめんなさいと謝って夕飯を作ろうとしたら、買ったはずのスーパーの袋がどこを探してもありません。
つめて持ってこなかったの?

わかりません。わからないけれど、なんにもない・・私の家の冷蔵庫はいつもほとんどなんにも入っていません。

しかたがないので、買い置きのじゃがいもとタマネギ、そして冷凍してあった牛肉でカレーライスを。サラダをつくりたくても、生野菜がありません。昨日の残りのキューリが浅漬けになっていたので、カレーとキューリの浅漬けというさびしい献立になりました。

ああ、今日もまたドジの日。えらくないぞ!!私。だめだめな今日の私。

07-10-23.jpg



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-10-22.jpg


今日の調理の実習のメニューはトーストとインスタントスープ。みいちゃんは家庭の先生。家庭の授業は人数が多いために、ふたグループに分かれています。私はみいちゃんがしている隣の教室で、みいちゃんに説明してもらった通りのことを子ども達としています。
トーストとインスタントスープ・・・簡単そうだなあと始め思った私。子ども達はそんなに何度もしなくても、教わらなくてもできちゃうんじゃないかなあと思ったけれど、一度目はこげて真っ黒になったり、山盛りのジャムが塗られていたり、電子レンジの使い方がよくわからなかったり・・。(スープはコップにインスタントスープの素と水150っcを入れて、1分30秒加熱してまぜてつくったのです)
みいちゃんは、ていねいに、一人一人の写真を撮るようにと教えてくれました。子ども達にはプリントで、1,こがさないように気をつける。2,ジャムやバターをたくさんつけすぎない。・・など細かく書いてありました。
 きょうは、写真を見て、前の会のことを振り返ってから作り出しました。
一度目よりずっと上手に出来ました。まだジャムをのばさず、置いたままだったりもするけれど、みいちゃんがていねいに用意してくれるプリントや写真などで、三度目にはきっと、上手にできるようになるでしょう。
簡単なお料理でも、こうして、会を重ねることで、子ども達はきっと自身を持って作れるようになっていくのですね。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



小松の合宿の全貌などというすごい題名をつけましたが、私の大好きな方達が来てくださって、そして、楽しくうれしい二日間だったのです。

歌会では、歌謡担当は、今回、赤塚さんがお休みなので、阪根さんと小林さんです。
07-10-21-1.jpg


07-10-21-2.jpg


07-10-21-3.jpg


温かいお二人の歌声。そして楽しそうにしてくださることにもなにもかもがうれしいです。


07-10-21-4.jpg


今回も白山さんから二日目が始まりました。

それから、金沢の街へ。
まず21世紀美術館へ
07-10-21-5.jpg

まるでプールの中みたいな気持ち。それから兼六園や、東山などへ出かけました。

ああ、何度も言うけれど、楽しい楽しい二日間に感謝しています。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


今日は恒例の小松での歌会の合宿の日です。でも、あいにくの雨。
12:30に小松に到着の阪根さんと小林さん。一度食べてみたいとおっしゃっておられた八番ラーメンで昼食。塩ラーメンとおしょうゆラーメン、餃子をわけっこしていただきました。それから、自動車博物館へ。ここにはいろんな古い自動車がいっぱい展示してあるのです。

07-10-20-2.jpg

07-10-20-1.jpg



そのあと、雨の中、石川動物園へ。私がお二人と来たかっただけなのですが、動物園大好きなんだと小林さんも阪根さんも言ってくださいました。雨の中少し濡れながら・・ごめんなさい。夕方、てっちゃんご夫妻と、大向さんと宇野さんと小松駅で合流。今、施療の温泉にみんな入っています。
明日は兼六園など、金沢の方面へ行く予定。
今晩は歌会が夜の更けるまで続きます。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は来月のしょうちゃんの実習先へうちあわせに行かせていただいたのです。そこは、入所施設や、ショートステイの施設もあります。私は20年ほど前に何年も一緒にいることのできた友達に会えました。

とおるちゃん? 声をかけると、とおるちゃんは、遊んでいたひもから、目を私の方へ移してくれました。じーっと私を見て、とおるちゃんは私の手をとって、立ち上がって、私をひっぱってくれました。ろうかをずんずん進んで、とおるちゃんはどこへ私を連れて行ってくれようとしたのでしょう。
とおるちゃんは、話し言葉としての言葉を使われません。私のこと、とおるちゃんの記憶のタンスの中に、しまっていてくれたのでしょうか?
胸がいっぱいになりました。


とおるちゃんと一緒にすごしたときのこと、ずっとずっとあれから考えています。
とおるちゃん。子ども達と気持ちを伝え合うことのうれしさ教えてくれた友達。傲慢な私の気持ちを、それではなんにもならないんだよとおしえてくれた大切な友達。

とおるちゃん、覚えていてくれたのね。ありがとう。


木から出ていた小さな葉っぱが赤く色づいていました。

07-10-19.jpg


明日は阪根さんや小林さんやてつやさんたちが小松に来られる、一年に一度の歌の夕べです。山奥であります。ピッチもつながらないことが予想されます。いちじくりんがお休みになってしまうかもしれません。ごめんなさい。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
甘えん坊四つ葉は、もう6キロは超えているのに、抱っこをねだったりします。
07-10-16-2.jpg

後ろからとった写真を見て、思ったこと。
07-10-16.jpg

四つ葉はダックスフンドでもないわけだけど、(もちろんフレンチブルドッグなわけだけど)足の長さはこんなものでしょうか?

なんだか、短い気がするの・・上から撮ったからかなあ?

ね、四つ葉、あなたの足、可愛いけど、ちょっと短かくなくなくない?(古い言い方ですみません)


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は午後からみんなで、公園へゴミ拾いに出かけました。公園までの道のりは30分くらい。公園でも30分くらいいて、そして、また30分くらいかけて帰ってきました。

07-10-17-1.jpg


公園も道も、ゴミはあまり落ちてはいませんでした。
一昔前より、道も公園も公共の場所もとてもきれいになったように感じます。ゴミを捨てるのはいけないことだということが、今では当たり前のように思えるけれど、ちょっと前まではそうではなかったのですね。

今日、子ども達はもっと、ゴミはゴミ箱へ捨てること、それから、分別して捨てることなどを、またいっそう感じたと思います。

それにしても今日はとてもいいお天気でした。

20071017191121.jpg


りっちゃんもちょっとまぶしそう。
りっちゃんは真珠みたいなボタンをいつのまにか手にしてすごくうれしそうに笑っていました。「宝物?」と聞くと頷いて、笑っていました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
作ることが好きです。手作りのものも好きです。
だから、お茶碗も、私が作ったものか、学校の陶芸班の子ども達が作った物を買って使っているものが多いです。

今日は友達が、すごくたくさんのエビ天をくださいました。びっくりするほどたくさん。
それで、天丼にしようと思って、私の作ったどんぶり茶碗を出しました。どんぶり茶碗もいくつか作ったのですが、これは、いびつなところが気に入っています。07-10-16-3.jpg


てびねりで作りました。少し乾いてきたときに、削る作業が好きです。

07-10-16-4.jpg

でも、このごろは、お茶碗をつくれる環境にないので、ずっとできずにいます。すごく好きなのに、残念です。
また、機会があったら、作ります。

エビは3尾も載せたので、おなかいっぱい。ゆうさん、すごくおいしかったよ。ありがとう。

07-10-16-5.jpg




子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-10-15.jpg

中秋の満月がだんだんと小さくなって、しばらく見えなくなって、今日は久しぶりのお月さまを観ました。

今日のゆきちゃんはちょっとおかしかったなあ・・。
なんだか泣き顔で「深夜番組を何本録画する?15本するか?」と聞くから「そう、15本したいの?」と私が言うと、「15本は多すぎる。何本するかかっこちゃんが決める」というので、「じゃあ、14本」というと、「少なすぎる」と泣くのです。「じゃあ、15本」というと、「多すぎる」というから、「14本と15分」と言うと、「途中は難しいからだめ」とまた涙を浮かべるのです。
 ゆきちゃんはもしかしたら、何本番組を録画するかなんて、どうでもよかったのかもしれません。今日から、ゆきちゃんのクラスの先生が、結婚をされて、少しだけお休みをとられて、ゆきちゃんは大好きな先生が、結婚されるのはとってもうれしいけれど、やっぱりそばにいたいなあと思ったのかもしれません。だから、ちょっと泣き虫だったのかな?いつもいつもゆきちゃんの先生はゆきちゃんのそばにいてくれます。ゆきちゃんをすごくすごくかわいがっておられるから、ゆきちゃんも、毎日うれしいだろうな。

ゆきちゃんは去年は私のクラスでした。ゆきちゃんが、教室も遠い遠い場所になって、違う先生と楽しい時間をすごしているのが、実はちょっぴりさびしくもあったけれど、こんなふうにゆきちゃんと先生が大好き同士で毎日すごしておられるのがうれしいです。

ゆきちゃん、先生はすぐに帰ってこられるからね。だいじょうぶだよ。

ところで、お月さまのこの写真、画像の大きさを小さくしただけなのに、どうして、こんなにわっかのような模様ができちゃったのでしょう。どこがいけなかったのかな?それともデジカメだからなのでしょうか?

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

学校の帰り道に、見事にきりんそうが咲いている場所があります。
帰りの時間はいつも真っ暗なので、今日朝、そこへ出かけました。

07-10-14-1.jpg


昔、学校の会議室の外の景色が、ススキでいっぱいだったのです。会議中なのに、ススキが風に揺れる様子をずっと見ていました。でも、しばらくして、そこは、秋のきりんそうでいっぱいになりました。そして、またしばらくしたら、そこはススキでいっぱいに、今は、半分がきりんそう、半分はススキです。
きっとススキときりんそうは、おんなじ環境で繁殖するのですね。そして、競い合って、最初は外来種の秋のきりんそう(セイタカアワダチソウ)がススキを追いやって、お互いに競争しあうのですね。

辞書で調べたら「一時は気管支喘息の元凶だと思われていたが、セイタカアワダチソウは虫媒花で風媒花ではないため、無関係と考えられている。実際、日本への移入は養蜂家が蜜源植物として利用するためであったとされており、風媒花でないことは明確である」と書かれてありました。そうなんだ・・・。私は今もアレルギーになっちゃうのだと思いこんでいました。


07-10-14.jpg

一面の黄色の色。とってもきれい・・。ススキもきれい・・秋のきりんそうもとってもきれい・・。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
風が吹き、それぞれのススキがそれぞれに揺れていました。

07-10-13.jpg



ススキの花がお日様の光をあびてキラキラと輝いて、なんだか幻想的にさえ見えました。

私たちの住んでいる地球は、いつもいつもきれいと不思議でいっぱいですね。



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今朝教室に行って、びっくりしました。まーくんの机がリニューアル?されていたのです。
07-10-12-2.jpg

机にはまーくんの大好きな絵がはさまれたシートが載せられていました。まーくんは大喜び。
07-10-12-3.jpg

まーくんは朝の会の間中、机の前にいてくれました。

まーくんの机を、リニューアルしてくださったのは、男の中の男・・明和の健さんこと、山崎先生でした。

山崎先生が載せてくださったカバーで、すごく考えたことがありました。
朝の会の間、私たちは大人の都合でみんなに椅子に座っていてほしいのです。でも、それは大人の都合です。子ども達がもし、机に座っていることよりも、他に意味が見いだせて、そして机に座っていることに意味を見いだせなかったら、座っていないのは、それは当たり前のことです。子ども達の興味のあるお話しができなかったり、教材が用意できていないからです。
そしてまーくんは、朝の会の間も、教室に置かれた絵本を見たり、掲示物を観たりしたいのです。でも、私たちはこれまで、やっぱり朝の会の間、昨日のお話や健康観察の係からのお話なんかもあるから、そろって座っていて欲しくて、まーくん、座っていてー・・と手をひっぱってまた座ってもらったりもしていました。まーくんは優しいから怒らないけれど、でも、どんなに理不尽なことでしょう。
まーくんは今日は山崎先生のおかげでずっと座っていてくれました。そして、たくちゃんの「まーくん元気ですか?」の声に手をあげて答えてくれました。

山崎先生ありがとう。

先生の作った机は、みんなの人気でもありました。

日記の途中でアップをしてしまったので、続きを書きます。私たちの学校は、二学期制なので、今が、通知票渡しの時期なのです。通知票をかきながら、よく思うのです。もし、目標を設定して、子ども達がその課題に達していないということがあったら、それは、私の教材の用意の仕方や、子ども達とのあり方に問題があったのじゃないか?それは子ども達側の問題じゃなくて、私の側の問題だったのじゃないか?それを棚にあげて、評価をするようなことはあってはならないなあということです。
山崎先生がしてくださったみたいに、子ども達の立場にたっていつも考えたり、みたりできるようになりたいです。なかなかできないけれど、そうなりたいです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

はっきりはしないけれど、10年か11年か、12年くらい前のいまごろ(なんておおざっぱなのでしょう)でした。ホームページを作りたいと思ったのです。でも、作り方もわかりません。HTMLの文法みたいなものを使って、すごくアバウトなホームページを作り出しました。そして11月3日にいよいよアップをしたのを覚えています。それから、毎日日記を書き出したのですが、観てくださる方がいてくださるというのはすごく大きな力をいただくものですね。日記をつけても、ずっと続いたことがない私が、こんなに長い間、毎日書き続けられるというのは、本当に読んでくださる方がおられて、感想やコメントをくださるからに他なりません。
秋の空をながめて、その頃の気持ちがふと戻ってきました。
09-10-11-1.jpg

アルに映った夕焼けもきれいでした。

今日も絵を描き続けていました。
お友達が小児科のお医者さんをされていて、病院に飾ってくださるとのこと、うれしくて、描いています。青い青い絵にしたくなって、コバルトブルーの水性の色鉛筆と、それから、パステルをいっぱい塗り重ねて、もっと青い色にしたいなあ・・。

07-10-11-2.jpg



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
いちじくも凜も、お友達が好きです。
私の部屋に新しいお友達が来たとたん、じーっと私の友達を見つめます。
07-10-10.jpg

でも、凜は、やがて飽きて、私のところに来たり、ごはんまだかなあと考えたり、あちこち歩き回ったりするけれど、
いちじくは、ずうっと見つめています。お友達になりたいなあ・・なりたいなあとなりたいなあ光線を出し続けます。
07-10-10-2.jpg

でもね、私のお友達のバムは、いちじくとお友達になりたいかは、疑問です。
本の中にもいっぱいケロとかお友達がいるし、いちじくのお友達になると、いつか、ゆっくりではあるけれど、手がもげちゃったりするからなあ・・
07-10-10-3.jpg

それに四つ葉にお友達をとられたりしようものなら、一瞬のうちに、お友達は大変なことになるにきまっています。
ということで、いちじく、そんなにお友達になりたい光線を出し続けてもね、だめだよ・・。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
机に向かって、工作を続けている私。
四つ葉が「何しているの?」とずっと見上げています。07-10-9-2.jpg

「いちじくお姉ちゃんや凜おねえちゃんと遊んでおいでよ」
そう言って、また工作を続けていたら、四つ葉は顔をあげたまんまです。四つ葉ったら首が長くなってるよ。

07-10-9-1.jpg


何をつくっていたかというと、手作りナイフのお祭りで売られていた、部品。四角く切り取られた鹿の角の使った残り200円を二つ買ってきたので、それで、ペーパーナイフを作っていたのです。でも、とても難しいです。厚い刃だと紙が切れないし、薄くすると、弱くてすぐにかけてしまうのです。カンナの刃をとぐ砥石なんかも使ってみたのですが、何枚か紙を切るとやっぱりかけてしまいます。

07-10-9-3.jpg


やっぱり作るって楽しいよ。四つ葉。いちじく。凜。できあがったからいっぱい遊ぼうね。

観てくださった方が、鹿の角ではなくて、象牙だと思いますと教えてくださいました。
確かに、この角度。これが、円周の一部だとしたら、周囲がずいぶん大きそうです。
象牙・・・。どうしよう・・・奈良の公園の鹿の角は毎年危なくないように切って、そしてまた生えてくる・・。でも象牙は生え替わったりしないし、象牙がほしくて、象を殺したりということがあったから、たとえ、端だとしても、それを使って作ってしまったから、複雑な気持ちです。ごめんなさい。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
朝早くの白山は、あちこちの山と手をつなぎながら、青い色で、私たちの目の前にありました。
白山はいつもいつもそこにある・・昔から、白山は神様の山だと、地元では言われてきました。

青い色の白山を観ていると、いっそうそんな気持ちになります。
07-10-8.jpg


中国へ行ったときも、イスラエルに行ったときも、神様のお宮の色はコバルトブルーでした。
青い色は神様とつながる色なのでしょうか?

だから、心がこんなにも青い色に惹かれるのでしょうか?

07-10-8-2.jpg


今日は、来月の新聞の原稿を書いたり、その他にも締め切りのある原稿があったので、それをまとめたり、絵も描いたりしました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
「山もっちゃんと遊んで学ぼうin岐阜羽島」が終わりました。お一人お一人とのお別れがすごくさびしかったです。抱き合ったり握手をしたりして、再会を約束しました。
ここで、阪根さんの写真をアップします。
ペルーから来られた阪根さんはあいかわらず優しい笑顔でした。
07-10-7-2.jpg


12時に終了。会に参加してくださっていた岐阜の古田さんが、岐阜のたくさんのお祭りに連れて行ってくださいました。
まずは刃物祭り
その中の大工さんのかんなをけずるコンクール?のおまつりを見に行きました。
前にテレビで観たことがあります。うすくうすくかんなで木を削って、その薄さを競い合うのです。みなさんが削ってろおられるかんなくずがなんだか絹の布ようにも見えました。
07-10-7-1.jpg

あつさは、写真のような機械ではかります。
07-10-7-3.jpg

そのあと、刃物祭りに連れて行っていただきました。
ずっと露店が並んでいて、ありとあらゆる刃物が売られていました。

そしてそのあと、和紙の里の美濃市へ連れて行っていただきました。ちょうど手作りの灯りがずっと町に並んでいるという素敵なお祭りだったんのです。
07-10-7-4.jpg

どれもこれも素敵でしたが、私はお月さまとすすきの灯りにとても惹かれました。
07-10-7-5.jpg

ああ、素敵な二日間だったなあ。
今、小松に到着しました。

なんだかぼおっとしています。みなさんがあまりに温かくうれしかったから・・・

そして、いちじくりんにもどってきても、昨日おととい書いてくださったコメントを読ませていただいて、またああ、みなさんもまたなんて温かい肩ばかりなのだろうと思いました。私、幸せです。こんなに素敵な方と出会いを続けていられることに、感謝してもしたりないなあと思います。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
いま、岐阜羽島で一年に一回、阪根さんをお迎えして、「山もっちゃんと遊んで学ぼう」のイベントの真っ最中です。講演会が終わった後、みなさんがどうして、たとえば私を知ってくださったか、どうして、このイベントをご存じになられたかを教えてくださって、ああ、私の知らない間に、こうして、山元という人がいるよってお話しくださって、伝えてくださったのだなあと胸がいっぱいになりました。ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

今朝、ベトちゃんが亡くなられたというニュースがありました。私は、お友達を通して、何年か前に、ベトちゃんとドクちゃんとお会いすることができました。ベトちゃんは、そのとき、ベッドに横になられていましたが、目をあけておられて、看護婦さんが、抱っこしてくださいますか?と聞いてくださいました。そして抱かせていただいたのですが、私が話しかけさせていただいたときに、じっと私の話を聞いてくださったことが忘れられません。今もベトちゃんの身体の感触を覚えています。
ドクちゃんは今、どんなにさびしくおつらい気持ちでおられるでしょう。お会いしたときはドクちゃんはお兄さんのことを「とても大切な存在だよ。兄がここにいてくれることで、僕は病院という居場所が、いっそう大切に思えるし、兄にもいっぱい感謝している」というお話しをしてくださいました。
私はベトちゃんが亡くなられたことで、ベトちゃんとドクちゃんを小さいときから、ご自分の子供さんと同じように大切に思ってこられたお友達が今どうしておられるだろうとそればかり思いました。そして、大好きな友達が悲しい思いをしているに違いないと思うと、それが心配でなりません。
ベトちゃんとドクちゃんとお会いできたこと、そして、お会いしたことで、いろいろなことを教えていただいたことをまた、胸にしみじみと思い出しています。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
昨日教室の裏にトンボいないかなあと見に行ったときでしょうか?
それとも、りっちゃんやちかちゃんを帰りに送りに行ったとき?
いつだったんだろう・・

いつだかわからないけれど、そのころから、なんだか左の腕のまげるところからちょっと手の甲よりがおかしいなあ、なんだかちょっと痛いなあと思っていました。そしてだんだん熱いなあと。でも、あんまり気にしないたちです。
なんだか変だなあとおもいつつも、それを確かめずにいました。そして、朝気がついたのです。赤くポンポンに腫れていることに。
なに?どうして?あ、虫さされ?
そっか、トンボ見に行ったときかなあ・・と。
写真をとったけれど、のせようかなあと迷っています。
これは何にさされたのでしょう?こんなふうに見事に腫れるのは蜂?
それとも虻?それとも、もっと違うもの?

私が虫さんの領土をおかしたのかな? それとも血が吸いたかったのかな?
領土をおかして、蜂にさされたんだったら、人をさした蜂は死んでしまうと聞いたことがあるから、死んでしまったのだろうかと、そのことをちょっと気にしています。どうして、刺したら死んでしまうようになっているのだろう・・。どうしてだろう。


今日の空は、雲と空がレースの織物みたいで、透かし模様がずっと広がっていました。




07-10-5.jpg



07-10-5-2.jpg




子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
まだまだ室温がときおり30度という、不思議な秋。それでも、日が沈むのが早くなりました。ついこのあいだまで夕焼けを観ながら帰っていたのに、もう帰りは真っ暗です。なんだかさびしくなっちゃうなあ・・
小さいときからそうでした。夕暮れが早くなる頃、私、さびしくなってしまうのです。

夜が長いといろんなことができるのにね。本を読んだり、絵を描いたり・・
でも、なんだかさびしい気持ち。

ところで、帰る頃はもう暗いため、写真を撮ることも難しくなってきました。

これは前にとった写真です。コップに外の様子が映ってとてもきれいだったから。
07-10-4.jpg



映しているものと、映っているもの・・。映っているのは何だろう?小さいころから、変なことばかり考えていた私。今日もまたそんなことを考えています。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ひさしぶりで車がなくなりました。
今日は、交流をしていただいている高校へ交流通信を持って行く用事があったのです。交流高校は、すごく金沢あたりの方にしかわからないことですが、松任のアピタのすぐ裏です。それなのに、なかなか学校がわからず、ようやく見つけて、通信を事務所に届け、そして、ぐるぐるまわっていたら、アピタと同じ敷地内にあるホームセンターの駐車場に着きました。そこは、アピタの裏になるのですが、ここに車を駐めようと思い立ちました。車が割合少なく、バックもしなくていいから・・。でも、やっぱり私です。お買い物をしたら、すっかりそんなことも忘れて、アピタは広いからいつも、車がなくなりそうになるので、決まったすみっこの数字の鉄柱が近くにたっているところに駐めるのです。今日もそこに行ったら、車がありません。(あたりまえです、裏にとめたから)がーん。。車がない、ない、ない・・・。20分くらい泣きそうになりながら、探しました。でも、どこにもどこにもありません。(あたりまえです。前のところにはないのです)私が泣きそうになって歩いているのを見かねた方が「どうかしたのですか?」と聞いてくださいました。「車がないんです」「どのあたりにとめたのですか?」「はっきり覚えていないのです」「何か近くに目印のようなものはなかったのですか?」「あー・・あー・・・すみません。裏にとめました」とっとことことこと走って行くとありました。アルがそこに待っていてくれました。ごめん・・。

ああ、もう私ったら・・。どうして、いつもこうなのでしょう・・。

とにかくあってよかったです。

ところで、昨日四つ葉の写真をほめていただいたので、今日も調子に乗って四つ葉の写真を・・・

いたずらをして、こらーと言うと、四つ葉は、裏返しになって、目を見開いて、あやまります。そして、決して、私と目をあわそうとしないのです。
07-10-3-1.jpg

身体も裏返って、もうしませんと言います。
07-10-3-2.jpg

でも、いたずらっこなので、また、すぐに叱られたことを忘れます。
可愛い四つ葉。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
四つ葉はあまりの暴れん坊のいたずらさんのために、日中、誰もいないときは、ゲージの中です。

そんなとき、いったい四つ葉は何をしてるんだろう? やっぱりつまんないなあとお昼寝かなあ?
四つ葉の寝相はいつもなかなかおもしろいです。
07-10-2-2.jpg

このかっこうで眠っていた四つ葉。何か物語を感じます。置きようと思ったけれど、眠気に勝てずにそこで力尽きた・・?あるいは、夢の中で誰かにひきずられた・・?あるいは、ベッドからころがりおちた途中?

いつまでたっても可愛い四つ葉。赤ん坊のままのようですが。でも、四つ葉は、ついに体重5キロをこえました。前は軽々と片手で抱けたのに、今は両手でないと抱けません。
07-10-2-1.jpg

いちじくと凜は、ようやく2キロ。体重では、すでにお山の大将です。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。