FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も、みなさんにいっぱい応援していただいて、毎日を元気にすごすことができました。
学校のことも、それから、本やいちじくりんやしっぽのことも、そして講演会のこともありがとうございました。

今年は、本を三冊出していただきました。
「魔法の国 エルガンダの秘密 魔女モナの物語Ⅱ」(青心社)
「宇宙の約束 私はあなただったかも」(三五館I)
「約束 般若心経は愛の詩」(三五館)
それから、入江ふうちゃんややすこちゃんや小野っちさんが映画をとってくださって
1/4の奇跡の映画ができあがって、たくさんの方に観ていただくことができました。
少しずつ雪絵ちゃんとの約束が、現実のものとなっていくことの不思議に、そしてそのときに、大きく背中を押してくださったのが、たくさんのみなさんでした。

夏にはペルーに出かけて、阪根さんと仲間のみなさんとの楽しく、そしてやっぱり不思議な旅を続けることができました。

家族に四つ葉が加わりました。今はもうとっても大きくなりました。
それから地元の北國新聞の連載でも、たくさんの方に応援をいただきました。

ああ、本当にありがとうございますという言葉につきる一年でした。
この気持ちを絶対に忘れずにいたいです。

恒例のおせちです。工夫したような気もするけれど、できあがれば、あまり代わり映えがしません。右下の暗いところは、実は、鯛のかぶと煮に挑戦をしたのです。

07-12-31.jpg


母もおせちをつくります。でも、毎年、私もおせちを届けます。
高速に乗って金沢へ向かう途中、海のすぐそばを走ります。
今日の海はとても荒れていました。

07-12-31-2.jpg


サービスエリアで車を降りると、砂と塩がまざった風が強く吹いてあるけないくらいでした。
アルが悲鳴をあげていたと思います。二、三枚写真を撮って退散、家へ帰ってアルをいそいで、水をかけて洗いました。

たくさんの温かいお気持ちで一年の最後の日である今日までやってこれました。
どうぞ来年もまたよろしくお願いいたします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
いよいよ30日になりました。おせち隊も始動せねばなりません。
隊長も戦闘態勢に入りました。07-12-30-1.jpg

隊長はいただきものの男前豆腐を装備いたしました。
片手に大根、片手に人参そして大根も手にしております。
「いい?四つ葉、がんばるのよ」というけれど四つ葉は知らん顔してどこかへ言ってしまいました。
しょうがないので、隊長ひとりでがんばります。
お煮しめにいれる人参を梅の形に、大根を桜の花びらの形に切りました。

煮豚もいい感じになってきました。しいたけに星の切り目をいれます。

07-12-30-2.jpg

いちじくや凛や四つ葉が大根の皮を食べに来ました。りんごをむいたり大根をむくとどうしてわかるのかな?
手伝ってよお。。

ああ。また行っちゃうのね。。。。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-29-2.jpg


いつもいつも立ち止まってしまう
何かがどんよりとどこおっているようで
大きなため息をふうっとつく

何かがダメな気がして
ひざを抱えてうつむいて
ときどき涙がこぼれてしまう

そんなときには空を見上げる
空が厚い雲に覆われていても
いつか、どこからか光が差してきて
きっときっとまた歩き出せるときがくる

自分のしたいことは何だろう

心の奥の私の言葉は何をつげているだろう

また空を見上げよう
私はこの空の下で生きていくんだ

私はこの空の下で、今日も明日も、ずっとずっと生きていくんだ

誰もが宇宙の子供なんだと急に思う
だからだいじょうぶ・・それが今日の私の心の中の答えなんだ



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
私の車のアルのナビはブブちゃんという名前です。文句ばっかりいうので、ブブちゃん。
middle_1142306102.jpg


ブブちゃんは、DVDのタイプのナビです。2003年度版のDVDを搭載しているものだから、新しくできた道も橋も知りません。このごろでは、私、あてずっぽうで走っていて、ブブちゃんは私以上に方向音痴で(私以上というのは相当です)ブブちゃんの言うことはほとんど信用なりません。私に「ブブちゃんがそういうなら、私は反対に行くわ」などと言われるしまつ。

決してブブちゃんがわるいわけでもないのに、責められ続けるブブちゃん。
2008年度版が出たことで、DVDを新しく搭載することになりました。
私の興味は、いったいDVDを新しくすることで、ブブちゃんのファッションはどうかわるか?年齢はあがるのか(ブブちゃんは女の子で、いろんな洋服を持っています。朝はパジャマ、夜はドレス、制服もあるし、クリスマスの服も、振り袖もあります)

結果は、ブブちゃんはずいぶん物持ちがいいということと体型的にも5年間で変化がなかったらしく、洋服は、大切に前のを来ているようだということがわかりました。

実はもうひとつアルのことで気になっていることがあります。
アルは後ろがひどく見にくい・・(前のギャランと比べてですが)のです。夜や冬などはもっと見づらいのです。学校で縦列駐車をするときにも、おそるおそるバックする私は、「まだ、一台分あいてるよ。5メートルくらいあるよ。どんだけー」と言われてしまいます。でも、怖いのです。

ところが、延岡に行ったときに、お迎えに来てくださったゆみちゃんの車はバックするときに、モニターに、後ろの映像がうつるのです。「うらやましか」(九州弁であっていますか?)と思った私は、「いいなあ。これいいなあ」と思わず言いました。ゆみちゃんが「これは後でつけてもらったの。1万円とちょっとくらいだったかな?」と教えてくれました。え?そんなでこんなすごいものがついちゃうの・・・ほしいなあ。うらやましか・・と財政困難な折りではありますが、そのことをずっと考えていました。今日、オートバックスに行ったら、売られていました。ゆみちゃんが教えてくれたものがありました。でも、つけるのに、4時間はかかるということで、今日は諦めて帰ってきました。でも、ほしいなあと考えています。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-28.jpg

なんて優しいイラストでしょう。毎朝、私が配信させていただいている「しっぽみたいに」に、フウちゃんがつけてくださったのがこの絵です。(イラストの無断転載・配布はご遠慮下さい・・なのでお願いいたします)
フウちゃんのページは、フウのぽけっとイラスト。
すごく可愛いくて、あったかなイラストがいっぱいなのです。お寺の天井の絵も描かれていて、素敵だなあと思います。

フウちゃんは高槻の講演会に来てくださいました。優しい絵そのままの優しい笑顔の女の方(女の子という感じもしました)が「しっぽみたいに」にイラストをつけてみてもいいでしょうか?と言ってくださったのが出会いの最初でした。

うれしくてうれしくて、私をいつも支えてくださっているみなさんにも、ぜひぜひ見ていただきたいなあと思いました。


きんこさんや、ひろこちゃん、そしてフウちゃん、ちひろちゃん、みなさん、私の大好きなお友達。素敵な絵を描かれる方とお会いする度に思うことは、絵はやっぱりその方自身の心を映しだすものなのだろうかということでした。


今日の夜はおでんにしました。大根、こんにゃく、おあげ、さつまあげ、タマゴ、ごぼてん、それから、私はじゃがいもを入れます。

おでん、大好き。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-27-1.jpg

本ばかり読んでいます。講演会に来てくださったお友達のみむらさんが、こんなにたくさんの上橋菜穂子さんの本を持ってきてくださったのですが、おもしろくて夢中で読んでいます。ぼおっとしているときも、車を運転しているときも、眠っているときも守り人の世界にいるみたい・・・。

すごいなあ・・・。本ってすごいなあ・・扉を開けたら、確かにそこにいろんな人が生きている。森も海も、みんなそこにあって、空気も守り人の空気・・・

そんな物語を書いてみたいです。

07-12-27.jpg


今日も空がきれいでした。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-25.jpg


冬はいつも黒く厚い雲に覆われていたけれど、このごろは晴れる日も多くなりました。

でも、晴れていても曇っていても、雨が降っていても、
お空はいつもきれいだな。

金沢の父は、ずっと川柳に携わっています。
父から、「今度の本(父の川柳の本)の装丁をしてもらえまいか?」という話がありました。びっくり。私に装丁?

できるかな?
でも、やってみようと思います。
本を読んで勉強しなくちゃ。

よくわかってないけど、何か、川柳の博物館?用の写真も必要だということで、本やその写真もかねて、さっそく父の顔写真をとってきました。

「お父さん笑って」というと、笑顔になるけれど、でも、本の後ろなどの写真は笑っていない方がよくないかなというのです。

でも、やっぱり笑顔の方がいいなあ・・。

父の本を作れるのはとっても幸せです。



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



07-12-24.jpg


今日はクリスマス。クリスマスだから、四つ葉もリボンをつけました。可愛い!!(親ばかでしょうか)

メリークリスマス。みなさんはどんなクリスマスをお迎えでしょう。

お花も虫も動物も、世界中の子ども達も大人も、みんなみんなうれしい楽しいクリスマスでありますように・・・

今日はスーパーのレジで涙が出そうになることがありました。
長い列をついていたら、近くにお母さんと小さな男の子がいました。
そこへ、近所の方か、おばあちゃんかわからないけれど、お知り合いの方がこられて、男の子に声をかけられました。
「クリスマスプレゼント買ってもらったの?」
男の子は「夜にもらう。サンタさんにもらう」と言いました。
「おりこうさんにしてた?おりこうさんにしてないと、サンタさんはこないんだよ。お勉強しなかったり、けんかしたりしてたら、プレゼントももらえないんだよ」と
おばあちゃんが言うと、男の子が涙目になったのがわかりました。
そして、おばあちゃんとちょっとにらむみたいにして、
「ママが、ママが、サンタさんは誰のところにもやってくるって言ったから、みんなのところに来る。僕んちにも来るよ」と言いました。

ああ、素敵なママだなあ、僕もすごく素敵だなあと思いました。

サンタさんは、誰のところにもやってくる。いたずらっこでも、お勉強しなくても、誰のところにも、やってくる・・うれしいなあと思いました。

みなさん、どうぞよいクリスマスをおすごしください。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


今日は日進市で1/4の映画の上映会と講演会がありました。
日進市の障害を持っておられる子供さんのおうちの方の熱い気持ちが伝わって、日進市が主催をしてくださっての、会になったのですが、本当にすごく温かで、胸がいっぱいになるような素敵な会でした。

ありがとうございました。

市で後援をしてくださることはあっても、主催をしてくださるということはあまりありません。
そして、無料で会をしてくださったこともありがたかったです。じゃんぐるじむのお若いお母さん方の子供さん達を思う、気持ちにも何度も涙が流れそうになりました。

それから、たくさんの方が来てくださいました。もう10年以上も前に、お友達になったシャンソン歌手のさっちゃんや、お金のない国の長島龍人さん、ゆうきくんの海に出てくる、NHKエンタープライズの雄太さんのお父様、10年前に講演会を主催してくださったお友達、映画を作られた、ふうちゃんとくりりんのちりさんとのお浸り・・・もっともっとたくさんの方が来てくださいました。
ありがとうございます。

宇宙の約束の歌を楽屋で、ビデオでとりました。私と龍人さん以外は、みんなはじめて楽譜を見て、曲を聴かれたののです。

歌っているのは、シャンソン歌手のさっちゃん(堀田さちこさん)龍人さん、(長島さん)チルサントさん(ふうちゃんとくりりん)そして私です。

もう少しゆっくりがいいかなあとか、どんなふうに歌うといいかなあとまた考えています。楽しかったなあ。
龍人さんが、ギターももってきてくださったのです。ありがとうございます。


今日は本当にありがとうございました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
銚子の二郎さんとお友達のみなさんが、講演会を主催してくださいました。
銚子のこと、小さいときに、銚子、おしょうゆと習ったけれど、何県にあるのかとか、あまりよくわかっていなかったのです。でも、関東平野の一番とがったところということは知っていました。
羽田空港から、バスで2時間半くらいでしょうか?銚子の会場につきました。
二郎さんが会がはじまる前に「銚子では講演会は、無料のものなのです。1500円というお金をいただいて、講演会に来ていただく・・・失敗するのじゃないかという心配も仲間から出ていたけれど、こんなに集まっていただいて、感激です」というお話でした。

本当にたくさんの方に来ていただいて、ありがとうございました。スタッフのみなさんにも大変お世話になりました。


07-12-22.jpg


打ち上げは電車のレストラン。
車掌さんの帽子と制服をみつけた私。
さっそく着せていただきました。

お料理はみなさんが、心を込めて作ってくださったものが、ずらりと並んでいて、どれもとってもおいしかったです。

ありがとうございました。

こんなに温かく迎えていただいて、とても感激しました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

yukiechan2.jpg


別冊 たんぽぽ 雪絵ちゃんの願いのCDの雪絵ちゃんの部分の英訳がついに、できあがったのです。カルフォルニアにお住まいのみいちゃんが送ってくださいました。

“Yukie chan no Negai”

こんなことがあるのだろうかと思うのです。
雪絵ちゃんが亡くなった12月26日、4年前のことです。それが、もうあと数日でやってきます。
雪絵ちゃんとした約束「みんないろいろでいいって言ったよね。それは本当のことだって言ったよね、そのことが、世界中の人が当たり前になるようにkakkoちゃんがしてね」

でも私はそんなこと、できっこないと思っていました。どうしてできるの?どうして、そんな大きなことを私ができるの?

でも、私は一人ではもちろんできっこないけど、たくさんたくさんの方が、ずっと4年もの間応援をしてくださって、お力を貸してくださって、そして、きっと雪絵ちゃんも空でいっぱいかけずりまわって、いそがしくして、少しずつ、雪絵ちゃんの願いが本当のことになっていこうとしている気がします。

大谷さんが作ってくださったこのCD,九州のくまだちゃんがアメリカのみいちゃんに送ってくださった・・・。そして、それをみいちゃんが、お嬢さんやお友達の方とも、ここはどう訳したらいいだろうと相談したりしてくださりながら、こんなに素敵に訳してくださって、お誕生日の前にできあがりました。

くまださんがみいちゃんに渡してくださったようなことは、いろいろなところで、みなさんがしてくださっています。たくさんの方が、日本のいろいろなところへ、ご自分で買ってくださって、配ってくださったり、CDをコピーしてくださって、プレゼントしてくださったり・・。たくさんの人が伝えてくださって、本当に大きな力になろうとしているのだと思うと、泣けて泣けてしかたがないのです。ありがとうございます。

雪絵ちゃんの願いを入江ふうちゃんや、岩崎やすこちゃんやおのっちさんが映画化してくださってできあがった、1/4の奇跡の映画も、1年もたたないうちに、日本語字幕バージョンができ、そして、ボランティアミラクルチームの方が英語字幕をつけてくださって、字幕上映会が、映画の1周年でもある2月11日に大阪で上映されるというお知らせをいただきました。

不思議なことばかりです。
英語字幕ができあがろうとしているときに、みいちゃんが英語訳を完成してくださったこのタイミングも、やっぱり奇跡みたいです。

どうぞ、みなさん、みいちゃんが訳してくださった英語訳の雪絵ちゃんの願いを、外国のお友達の方にお知らせいただけないでしょうか?

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。始め、絶対に不可能と思われたことが、今ではきっときっとかなっていくと私、信じています。たくさんの方が、いつもいつも、こうして、応援してくださっているから・・・

ありがとうございます。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-20.jpg

朝、雨上がりの中、車を走らせていました。
空がとても綺麗でした。反対側に、虹も見えていました。

最近お友達になっていただいた方からメールをいただきました。
ペルーの阪根さんと出会われたとのこと。
・・・天野博物館の阪根さんはいつも「学んでほしいのは人にどれだけやさしくなれるかということ」って仰ってます。それまでこんな人みたことありませんでした。・・・とメールに書いておられました。

美術館や博物館で、いろいろなことを教えてくださる方はたくさんおられて、でも、阪根さんはいつも、人にどれだけやさしくなれるかが大事とおっしゃっているというのです。

私は急に涙がとまらなくなってしまったのです。
私は昨日から、愛するということについて考えていました。

そして、思い出したのはやっぱり雪絵ちゃんのことでした。
私は人をどんなふうに愛しているだろう。
私自身を、そして相手をどう愛しているだろう。そして愛されているのだろうか?

雪絵ちゃんは、
人は愛し、愛されるために生まれてきたんだと思う・・それがわかったよと言いました。


身体が生まれたときからほとんどどこも動かなかった友達が、俺は誰にも何もできない。そんな俺が生まれてきた価値はあるのかな?
人はどうして生まれてくるんだろう?と聞いたときに、私、いろんなことを考えても、宗教の本を読んでもわからなかったときに、雪絵ちゃんも考えてくれました。

お母さんに「私がいなかったら楽?」と聞いたら、お母さんが「らくかもしれないけれど、いるんだから、そう思わない。いるんだから、なんでも聞いてあげたいと思うし、らくとからくじゃないとか思わない」と言われて、そのときに、雪絵ちゃんは私だって、もしお母さんと私が立場が逆だったら、何もできなくても、お母さんを大事にするだろうって思ったって言っていました。そして、「かっこちゃん、わかったよ、人は愛し、愛されるために生まれてきたんだね」って・・・どんどん動かなくなっていった雪絵ちゃんは、病院にお見舞いに行って、病院の周りを散歩していたときに、「私、しょっちゅう、なんのために生まれてきて、生きているの?ってかっこちゃんに聞いた友達のことを考えるよと言いました。

愛するってどんなことかな・・
これからも考えていくと思います。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
金沢に大乗寺(だいじょうじ)というお寺さんがあります。
07-12-19-2.jpg


小さいときに、家の玄関に托鉢のお坊さんがこられて、お経をあげておられるとき、留守番をたった一人でしていた私は、人見知りがひどくて、どうしたらいいかわからずに、息をひそめて、お坊さんがお隣の家に行かれるのをじっと動かずにいたことがありました。
母が帰っても、何も出来なかったことをとがめられるような気がしたのか、そのことを告げることができなかったことも、思い出します。

おぼうさんは深く傘をかぶっておられました。お坊さんは何かを尋ねられても、決して答えることがなかった・・その思い出は、今から考えると不思議です。臆病だった私がお坊さんに何かを尋ねたのでしょうか?それとも、お坊さんはきっとおしゃべりをしてはいけないんだとそんなふうに子供心に思っていて、尋ねたいことはいっぱいあっても、それを尋ねずにいて、そんなふうに記憶しているのでしょうか?

お坊さんはいつも大乗寺からいらっしゃっていたのでした。

その日はいちじくと凜はお留守番して、四つ葉と出かけました。3匹とお散歩はちょっとむずかしいのです。
そこでとても優しいお顔のおじぞうさんに出会いました。
07-12-19.jpg


きっともう何百年もここでほほえんでおられるのだなあと思いました。大乗寺は、野田山という小高い場所にあって、金沢市が一望できるのです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は作業のお楽しみ会でした。お楽しみ会はみんなで何かを作って食べたりもします。
ホットケーキ、たこ焼きパーティ、餃子パーティ、クリスマスケーキ、パフェパーティなど、いろいろな案が子ども達から出ましたが、多数決などで、今日は餃子パーティになりました。
焼き餃子や、水餃子を給食もあるので、少しずつ、そして、杏仁豆腐も食べました。

食べた後の自由時間で、ゆきちゃんは、モー娘。の歌を歌ってくれました。ゆきちゃんの歌は「スマイルスマイル・・どんな笑顔みせても、心の中は読まれそう・・」と歌っています。それがとってもとっても可愛いのです。ドの音もミの音も、ソの音もあんまりかわらなかったり、リズムがほとんど平坦だったりするのだけど、すごく一生懸命で、ハーンというところなんて、ものすごくいろぽかったりして、もう素敵で可愛くてなりません。

携帯の動画でとって、何度も可愛い可愛いと見ているうちに、そうだ、これを着メロにしようと思いつきました。

わーい。おかげで、もし元気がないようなときでも、電話が鳴れば、ゆきちゃんの声がながれてきます。そうしたら、私、元気百倍。
だから、私の携帯はすごい素敵なことになりました。うれしい・・携帯ごと私、抱きしめちゃう。

写真は、たんぽぽみたいなでも、ちょっと違うお花が枯れたところです。雨あがりに、撮りました。お天気がよくなって、種が乾いたら、きっと遠くへ飛んでいくのでしょうね。

07-12-18.jpg


ところで、携帯で「宇宙の約束」を聞きたいというメールをいただきました。
どうやったらいいのかなあと考えてしてみました。

携帯で音楽をならすときは下のURLをコピーして自分の携帯に送ってください。

DoCoMoは
 http://itijikurin.web.fc2.com/i/kyoku/soranoyakusoku.mld

AUは
http://itijikurin.web.fc2.com/i/kyoku/soranoyakusoku.mmf

softbankuは
http://itijikurin.web.fc2.com/i/kyoku/soranoyakusokuvoda.mmf

でも、機種によってはどうもうまくいかないときがあるようなのです。ごめんなさい。
ためして、うまくいくかどうか、どうぞ教えてください。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-17.jpg

枯れていく草を見ていると、命はどこまでなんだろうとよく考える

緑色だったエノコログサがいつのまにか、黄色になって、
雨が降る度に、痛んで、やがて腐っていく
いったい命はどこまでなんだろう

やがてエノコログサは、その形を失って
やがて土になるだろう


けれと土のエノコログサの栄養はやがて、小さな種を育て
新しい命の源になっていくだろう

いったい命はどこまでなんだろう

きっとみんなでひとつの命を生きているんだ
森も林も、海も空も、そして、私も、エノコログサも・・・

私もやがて死ぬだろう
けれど、私の命は決して限りがあるわけじゃなく
いつまでも生き続ける

みんなでひとつの命の中で、私は生き続けることだろう


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
暮れです。暮れだから、大掃除というのも、変だけど、でもね、やっぱり、少しはきれいにしときたいものです。

普段しないところを掃除したり、段ボールの整理や、ペットボトルもつぶしておきたいし・・・
ああ、いそがしい、いそがしい・・いちじくや凜や四つ葉も手伝ってよ。
せめてじゃまはしないでよ。

07-12-16-3.jpg


わ、四つ葉。だめだって。ペットボトル小さくして、ゴミ出しに出すんだから・・・
07-12-16-2.jpg

何しっかり持ってるの?
おもちゃじゃないんだよ。楽しい?

07-12-16-4.jpg

ぜったい離さないって顔してる。

返してよ。
07-12-16-1.jpg


持ち替えたりして、遊んでる。これひとつだけにしてよ。それであとで返してよ・・。

ああ、今度は紙くずまで持って行く・・・

うー・・大掃除したいのに・・・。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


07-12-15-2.jpg
07-12-15-1.jpg

海は、冬の色でした。日本海の冬の海は、とっても荒々しいです。
盛り上がってきて、砕ける波を観ていると、また雪絵ちゃんを思います。
雪絵ちゃんと友達みんなと冬の海を観に出かけたときのことです。
雪が舞っていたので、雪絵ちゃんの身体が心配だったけれど、「ほんの少しだけ観たい」と雪絵ちゃんは車を降りました。
うねる波を観て、私が「海って生きているみたいだね」というと、雪絵ちゃんは「海は生きているよ。海も空も宇宙もみんな生きているにきまっているよ、そうじゃないと私たち出会えてないもの」と言いました。なんだかわからない理由だけど、私はひどくそのときに納得したのです、
そうだね、宇宙が生きているから、私たちは出会えたんだね。

今もそう思っています。私たちは大きな宇宙の中で、ひとつの命をみんなで生きている。海も空も森も、宇宙もみんな生きている・・

今晩はきっと雪が降るでしょうか。

ところで、今年の講演会も、22日の銚子の講演会と、23日の日進市の講演会だけになりました。今年は映画もいっぱい上映していあtだいたなあ。なんてありがたいことでしょう。24日はクリスマスなのに、その日も松山で映画を上映してくださることになっていて、クリスマスはとっても大切な日だと思うから、この日を選んでくださったことに、そして来てくださる方にもすごくすごくありがたいなあと思っています。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

07-12-14.jpg


学校に子ども達が通うのも、あと一週間になりました。
本当になんという時間のたつのの早いことでしょう。

一馬くんが「あと一週間で、かっこちゃんと毎日会えんくなるな。さびしいな。まあ、俺、ときどき電話してやるさかいな」なんて、優しいことを言うのです。

毎日一緒にいるのがあたりまえのようになると、たった十日とか二週間とかでも、会えないのはさびしいですね。

でも、「クリスマスとかお正月とか楽しいこともいっぱいあるからあっという間だよ」と私が言うと、一馬くんは、「仲良しっていうものは、さびしいときばっかりじゃなくて、うれしいことや楽しいときも、ああ、楽しいよなって、分かり合えるのがいいんやぞ。そして、やっぱり、腹立つときや、悲しいときや苦しいときも、だいじょうぶやぞって言い合うのがいいやろ」
一馬くんはいつも、素敵なそして、心のこもった言葉を教えてくれるなあと思います。

そうそう、一馬くんはこんなことも言いました。「かっこちゃんは、どんなふうに生きていきたいとおもっとるん?」
「そうやね。なかなか難しくてできないけれど、私は、謙虚に、誠実に生きている人にすごくあこがれるよ、そんなふうに生きて行けたらなあって思うけど、できんの」というと、「でも、思っとるのはいいことやよ。思っとれば、気をつけるから。俺は穏やかに生きていきたいのに、ときどきイライラして、物にあたったりする。でも、そのときに、穏やかな自分が好きと思うから、ごめんなさいって言えるようになったよ」と言いました。

そうだね、一馬くん、思っていたら、そのことに気をつけようって何度も思えるものね。大切だよね。

柿がたわわに実った樹にカラスが柿をたべに来ていました。たくさん食べて、太っておかないと、もうじき、冬がやってきて、雪もやってくるよ。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-13.jpg

「1/4の奇跡 もう一つの、本当のこと」(三五館)が手元に届きました。1/4の奇跡の映画を作られた入江冨美子さん、ふうちゃんと、やすこちゃんやおのっちさんの本です。

1/4の奇跡の映画はありがたいことに、10ヶ月で100カ所以上の上映、観客動員数も1万人も超えたのだそうです。そして、海外へも広がっているということで、なんてなんてありがたいことでしょう。(みなさん、雪絵ちゃんの願いを、こうしてかなえてくださっていて、本当にありがとうございます)

まず表紙にびっくりしました。なんて楽しくて可愛い表紙。大阪がいっぱいあふれているんです。かに道楽とか、ビリケンさんとか、グリコとか、そして、ふうちゃんや、一緒に映画を作られた康子ちゃんや、おのっちや、それから私の顔まで・・みんながぴょんぴょんとんでいるのです。
この絵は、「約束 般若心経は愛の詩」の装丁をしてくださった石川直美ちゃんが描かれたものだと知ってびっくりしました。すごーい。よく見たら、グリコにはカタカナで「イリエ」って描いてあるし、ふぐには「おのっち」って書いてある・・すごくすごく楽しい表紙です。
そして、中身も驚きの連続でした。

ハラハラ涙が流れたり、大笑いしたり、じーんとしたり、それが、30秒ごとにあるので、大忙し。でも、やっぱり気がつくとじーんと優しい気持ちになります。
それから、私にとっては、映画を作ってくださっているときに、こんなにたくさんのご苦労があったんだなあとか、こんなふうなお話し合いがあったんだ。ふうちゃん悩んでたんだ。とか、すごくビックリしたり、すまなかったなあと思ったり、ありがとう、本当にありがとうねと思ったりの連続でした。
中身も紹介したくてたまりません。
9章あるのですが、4章までの目次を載せさせてください。

第1章
「あと、五分早かったら…」という透明な傷
「あんたは、お父さんおらへんえんから」
私がこの家族を幸せにしてみせる
お金持ちを目指しても、心は不安やった
タマゴのうさぎ
ああ勘違い、アホみたい
アホでよし!
祖母の死
運命の大晦日の夜
「宇宙に感謝の量を増やす映画をつくる!」
加津子さんとの出会い
宇宙に感謝の量を増やす???(岩崎)
第二章
2006年2月2日、クランクイン
映画撮影は号泣からスタートだった
雪絵ちゃんの願い
私はやる
おのっちにとっての1/4(岩崎)
1000人で初上映会するぞ!!
第三章
歌が降ってきた!
ギタリストとの出会い
チルサントの誕生
たくさんの心に届きますように
第四章
へなちょこ監督!ミステリーツアーに参加する
「また女を泣かした」赤塚さん
阪根さんの「六本指の布」
稲葉さんと、出路さん
中山先生の大切な話

5章から9章までも、目次を読むだけで、わあ、読みたいって思っちゃう内容で、それで読んだら、絶対にがっかりしない素敵な本だなあと思いました。

ぜひぜひ、手にとっていただきたいです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


このところ、毎日のように、バラさんどうしておられるかなあと考えていました。
バラさんはイスラエルの旅で、ガイドをしてくださった方。旅の仲間はすぐに、バラさんが大好きになって、もちろん、私もすぐにバラさんが大好きで大好きでならなくなって、今では大切な大切なお友達です。

バラさんどうしてるかな? こんなに気になるのだから、お手紙書こう・・。そうだ、クリスマスカードを書こう・・
そう思っていたところでした。
そうしたら、今日帰ったらバラさんからお手紙が届いていました。

「宇宙の約束 私はあなただったかも」(三五館)を今、10回目を読み終わったよと書いてありました。10回も読むなんて俺もどうしちゃったんだろうね。でも、同じところで涙が出るんだ。
イスラエルを理解してくれてありがとうとかいてくださってありました。

「約束」の本、読んでいただかなくちゃ。そうだ。あの約束の本だって、イスラエルの旅から生まれたんだもの。

クリスマスカードと一緒に贈らせていただこうと
思いました。

こんなに遠く離れていても、もしかしたら、こころはつながっていられるのかもしれないね。だって、本当に、このところ、毎日バラさんのこと、考えていたんだもの。
すごいなあ。気持ちって、海だってびゅーんって超えちゃうんだよね。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
「宇宙の約束」の曲をアップすることができました。
「あなたといたい」という曲が後ろについているのだけど、でも、全部でひとつなのです。

一緒のクラスのいもっちゃん(井本留美さん)が、伴奏をつけて、こんなに素敵に仕上げてくださいました。いもっちゃん天才!!
いもっちゃんのピアノだともっともっと素敵なのだけど、上手に録音ができなかったのと、アップがむずかしかったのです。それで、機械の音になっています。
1-2.jpg
3-4.jpg
5-6.jpg
7-8.jpg


ホームページでは、PDFもダウンロードできます。
本当はピアノ譜も、それから、携帯で聞けるように、DoCoMoとAUとソフトバンクの三種類のも変換できたから乗せたかったのです。でも、もうホームページの要領がぎりぎりで、何度も、少しずついろんなファイルをけずって、やっとこれだけ載せることができました。

今日はうれしいことがいっぱいありました。そのひとつが、なおみちゃんとたかさんという私のおともだちが結婚をされて、結婚式で、宇宙の約束を交互に朗読してくださったということ、先日は、延岡のお友達の結婚式で、「あなたといたい」の歌を歌ってくださったこと。ああ、私、なんて幸せなのでしょう。この詩も、曲も幸せだなあとしみじみ思います。お二人の大切な日に、詩を朗読してくださったり、歌を歌ってくださったり・・そしてお二人の思い出の中で、この曲や詩も、ずっと一緒に生きていけること、うれしくてなりません。私もずっとお幸せをお祈りしています。おめでとうございます。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


お風呂に入っていて、ちょっと考えていたのです。
というのも、昨日のギブドゥのこと

確か、受験のときに、ギブの現在、過去、過去分詞は
ギブ ゲイブ ギブンだったよなあ。。
ギブドゥって???

今日、かおりちゃんに、ギブドゥってどうしていうの?ギブゲイブギブンだよね?
と聞きました。
かおりちゃんが、顔をクエスチョンマークにして、「ああ、それなら、ギフティッドだよ」とかおりちゃんは優しくほほえんで教えてくれました。
わあ・・大変。間違えた・間違えて書きました。すみません。
ここに訂正しておわびいたします。

ごめんなさい。
みなさんにも、そしてかおりちゃんにもごめんなさい。

かおりちゃんの英語の教員としての信頼をあやうく失墜するところでした。みなさん、間違ったのは、私でかおりちゃんじゃないからね。お願いいたします。

それにしてもお風呂で私はいろんなこと思いつくなあ。



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-10.jpg


1/4の奇跡の監督さんでもある、ふうちゃんが、「今、一生懸命英語訳の追い込みなの」とメールをくださいました。
「障害のある方を英語でなんと訳したらいいのかな」とふうちゃん。「チャレンジドと訳すか、ハンディキャップというふうに訳すかどうしよう・・」
英語のことも、やっぱり何も知らない私は、強い味方のかおりちゃん(同僚で大の仲良し、英語の先生)にききました。
「できないという意味で、ディスエーブルって言うこともあるけれど、ギフティッドって言うときもあるよ」「ギフティッド?」「神様の贈り物っていう意味で・・」
ああ、なんて素敵な言葉でしょう。さっそくふうちゃんにも伝えました。ふうちゃんもすごくよろこんで、「ええなあ。それ、ええなあ」と言いました。

日本語でも、障害を持っておられるとか、障害のある方とか書くときに、どうしようと迷って、それでも、いい言葉が見つからなかったり、伝わらないといけないだろうかと迷うことがあります。
神様の贈り物・・なんて素敵なんだろうと静かに感動していたのでした。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-9.jpg

もう少しで夕暮れ。
降ったり照ったりとあまりはっきりとしないお天気の今日でした。

土手の向こうの空の下ではきっと雨が降っている。
雲から下に向かって筋がついているのは、雨が降っているしるしだと教えてもらったことを思い出しました。

友達やたとえば家族が悲しみや苦しみの中にあるとき、
私にいったい何ができるのでしょう。

どんなにどんなに友達や家族を愛していても
どんなに心配でも、不安でも

その悲しみと苦しみを
私は想像するだけで、
結局、本当の痛みを
私はわかることもできずにいる

ただ、「きっとだいじょうぶだから」
「きっといつかのいい日のためにあるのだから」とそう思って
そばにいるしかできない

そして、元気を出してねとあなたを見つめているしかできないよ

遠くの空から雨が降っているけれど、
あの雨はやがてあがって、お星様をつれてくる
そのことを私は知っているよ


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

「しっぽみたいに」という詩をミニまぐで配信させていただいて、7年ほどになります。

とりとめのない言葉ばかり、夜に浮かんだものを配信させていただいているのだけど、振り返ると、自分がこんなことを思っていたのだなあとなんだか感慨ぶかかったりもします。そして、こんなにとりとめもない詩と毎朝ずっとつきあってくださっている方々にありがたいなあといまさらながらに思うのです。

何年か前の今頃の季節の詩。

12/6
電話をしても
会っていても
なんだか
心が、あっちとこっちを向いているような
そんな気がしてしまう日は
昔のうれしかったことが
降るように思いだされる
・・・・・・・・・・・・・・
12/2
あたりまえと思うことは
人や時代や、場所で違う・・
今日あたりまえでも
明日はあたりまえじゃないかもしれない
私のあたりまえは
あなたのあたりまえじゃないかもしれない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/26
私の心の中に
灯りのともったおうちを持ちたい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12/28
あなたとの約束はいつだったでしょう。
冬の空の三日月は
ときには笑ってる口にも見えるし
ときには目をつぶって泣いているようにも見える
20階のホテルの部屋で、
私は冬の空にとけていたかったの
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「しっぽみたい」にから
今日は、いただいたお手紙にお返事を書いたり、郵便局に出かけたり、海に行ったり山に行って写真をとったり、こうして、昔のしっぽを読んでみたり、なんだか、いろんなことを思うゆったりとした一日でした。

07-12-8.jpg



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
07-12-7.jpg

12月は雪絵ちゃんが生まれた月。そして亡くなった月です。
毎日毎日、いろいろなことがあって、そのたびに、私は雪絵ちゃんの言ったことや、書いたものを思い出します。

雪絵ちゃんはいつも、いろんなことを自分で決めるよと言いました。

「だって私の人生だよ。私の人生に誰が責任を持てる?
誰も持てないよ。でも、私なら、私の人生に責任を持てる。
私の決めたことなら、つらいこともがんばれるし、第一、誰のことも責めずに、誰のせいにもしないで生きていけるから」
雪絵ちゃんはそう言いました。

誰のことも責めずに、誰のせいにもせずに生きていく

私もそうしたいのに、ときにはすごく難しい。

何かに迷ったときに、誰かに相談したら、あの人がこんなふうに言ったから、本当はしたいことがあったのに、あの人にたしなめられたからできなかった・・。あの人がすすめたから、私はそうしてしまったの・・・そんなふうに、すぐに誰かのせいにしてしまう・・

でも、誰がなんと言おうと、誰が、どんなふうに周りにいようと、最後に決めたのは私。いつもそれは間違えのないこと。

そうだ、私の人生だもの。私は私の人生に責任を持つことができる。
どんなことも決めていこう。
だって、私の人生だもの。

でも、いつの頃からか、少しずつ、私は誰のせいにもせずにいようと
ほんのちょっとだけだけど、思えるようになってきました。雪絵ちゃんの言葉に出会って、少しだけ変わることができたのでしょうか?
それとも、誰かを責める人生は少しも楽しくなく、つらいだけだからと知ったからでしょうか?

雪絵ちゃんはいつも私のそばにいてくれます。いいえ、いろんな人のそばにいるでしょう。雪絵ちゃんはきっと大忙し。あっちへ行ったり、こっちへ来たりしながら、あははと笑いながら、今日もきらきら雪をたくさんの人の心に降らせているでしょう。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


どこかへでかけると、いつも、いちじくたちのことが気に掛かります。とくに四つ葉はやんちゃ坊(女の子だけど)だから、気に掛かります。でもね、たいていは、「つまんないなあ」ってぼおっとしているんだって。
今日もぼおっとしてるかな?
07-12-6-2.jpg

つまんないなあって言ってるかな?

ちょっと変な顔になって、ぶうってつまんないなあって言ってるかな。

07-12-6-1.jpg

合宿から帰ったらまたいっぱい遊ぼうね。今日はいちじくお姉ちゃんや凜おねえちゃんと遊んでいてね。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は二度目の更新になりますが、明日は合宿で更新できないかもしれないのと、すごくびっくりしたことがあったので更新します。

4日ほど前のことでした。近所に住んでおられるお友達が、「うちの子たちが、すごく気に入って、おいしいおいしいって食べるから、たくさん買ったからお裾分け」と食べ物をくださいました。
「わあ、干し芋だ!!」私、干し芋大好きなんです。すぐに袋をあけて、がぶりと一口。あれ??なんだかちょっと違うな。固いし、味もあんまりしないなあ・・・・。でも、いただいたものにそんなこと言ったらだめだよ。とその日は一口。次の日も一口。三日目も、一口。どうしようかな。もう一枚食べようかなあ。いただいたもの、食べないわけにもいかないしなあ・・と袋からもう一枚取り出そうとして、はっとしました。袋には、わんちゃんが、可愛いお顔で座っている絵があったのです。もしかしたら・・もしかしたら、これ、私に下さったのじゃなくて、いちじくや凜や四つ葉に下さったのでは・・。
 そういえば、近所のそのお友達の家には、女の子とお兄ちゃんがいらして、そして、茶色のダックスフンドもいるのです。いちじくたちのお友達。そっか、そのわんちゃんのことを、うちの子っておっしゃったんだ。
いちじくたちはもちろん喜んで干し芋みたいな、ジャーキー??をあっという間に3分の1ずつたいらげました。

ああ、びっくりしたなあ・・
子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
雪の天気予報が続いています。
今日は雪は降っていないけれど、里に近い山にも雪雲が湧き、雪が降っているのが見えます。
07-12-5-2.jpg

ブリ起こし(冬の雷)も鳴っていて、もうすぐやっぱり雪が降るんだと思うのです。
07-12-5.jpg


昔は12月に入ると、春になるまでこの空が続いていました。冬のどんよりした雲があるからこそ、春がとても待ち遠しかったり、長い夜を、家族と一緒に編み物を教わったり、縫い物を教わったり、ゲームをしたりしたなあと思い出します。

秋も冬も春も夏もみんな素敵。
それぞれを楽しんで生きていきたいです。

明日は子ども達と学校に泊まります。合宿なのです。とても楽しみです。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

「宇宙の約束」の詩の動画を前にアップさせていただきました。
http://jp.youtube.com/watch?v=jIpqcWVZUGs

どのあたりが「色即是空」なのだろうということが知りたいと言ってくださる方がいて、「約束 般若心経は愛の詩」(三五館)や「宇宙の約束」(三五館)には詳しく書いたのですが、本だけじゃなくて、お話しさせていただいていることも動画で観ていただけたらと、12/1の四日市での講演会のお話しをアップさせていただきました。

長いので、お忙しい方は2から観ていただいたらと思います。
どうして、みんなが空でできていると思ったかをおしゃべりしています。

1,桜はどうして4月になったら咲くのだろう、パンダはどうして他の葉っぱじゃなくて笹だけを食べるのだろう・・口はどうして足の裏じゃなくて、ここについているのだろう。不思議でいっぱい。そしてみんなうまくできている。きっと「いつかのいい日のために、必要なものを必要な形に作る」という宇宙の約束があるに違いないと考えました。


ユーチューブはhttp://jp.youtube.com/watch?v=O1v82JokeTwです。

2,「大きな存在」がどのようにして私を私の形に、蝶々を蝶々に作ったのだろうとずっと考えていたけれど、東京駅で一枚のポスターを観て、はっと気がついたことがありました。すべてのものが空でできていて、空はすべてのものを作っていると思ったのはどうしてか。



ユーチューブのページは
http://jp.youtube.com/watch?v=fFPX3dTiKhoです。

3,「すべてのことはいつかのいい日のためにある」と書かれてあるのは般若心経でどの場所でしょう。それから、じゃあ、私たちはどんなふうにしていたらいいのでしょう。祈ることの意味はどういうことなのでしょう。そんなことを考えました。



ユーチューブのページは

http://jp.youtube.com/watch?v=tc2dd20NG2Eです。

あまりはっきりおしゃべりをしていなかったり、離れてとっているので、音が聞き取りづらいかもしれません。ごめんなさい。
なんだか間違えてばかりいて恥ずかしいのですが、よかったら、みてください。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。