FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081031.jpg

「ついに、私のところにも”心の痛みを受けとめること”(PHP)がなくなったよ」と小林さんがおっしゃったときに、私、自分でもびっくりするほど、心が悲しくなったのです。

昨日はちょうど、”心の痛みを受けとめること”のページをめくっていたところでした。ちひろさんの絵が本当にすてきですてきで、こんなにいい本を作っていただいて、うれしいなあと思って、その本がもうなくなってしまったんだと思ったら、急に胸がしめつけられるように悲しかった・・

父が亡くなったときも、うーんとあとで、すごく悲しくなった・・
今もそう。

失ったときにはわからない悲しみが、時間がたって、急に胸をしめつける・・
けれど、そんなにも悲しいほどのものとあるいは人と、そして本と出会えたことをうれしいと思おうと思います。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
あと十日ほどで学習発表会があります。そしてその日は、学校の30周年創立記念のお祝いの日でもあるので、今はみんな大忙しです。

今年はその記念行事に子供たちも大人も、みんなして取り組んできました。花壇に花を植えたり、高等部は記念式典のおみやげになる陶製のおひな様も作ったり、おひな様をいれる箱をつくったりもしてきました。
いよいよ、記念誌や学校の要覧などと一緒に、おひな様を袋詰めしたり、袋に名前や番号を貼り付けたりもしなくてはなりません。

ラベルを作って袋に入れて、おひな様を袋詰めする係を、私がすることになりました。でも、今日中だったので、わあどうしよう・・・できるだろうかと心配にもなりました。
同僚や子供たちが、だいじょうぶ。一緒にすればすぐだよと言ってくれました。
そして、お昼の前の時間にわーっとみんなでかかってくれたのです。
お昼の時間になって、「もうごはんたべにいって」というのに、子供たちが「だいじょうぶ。たくさんですればすぐだから、あっという間にできるから最後までしようよ」「そうそう、できるよ」「あきらめないでだいじょうぶ」
そして本当にこんなにたくさんの仕事を魔法のようにあっという間にみんなでしてくれたのです。
私、もう泣いてしまいそうになりました。今日は、学校に夜遅くまで残る覚悟でいたのです。

ありがとう。みんな本当にありがとう。
「まだ仕事があったら、私たちいつだって、手伝ってあげるよ」とうれしいのです。

今日もとってもとってもうれしかったです。

今朝はひさしぶりにお日様が差し込みました。

081030.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
 朝、スクールバスの先生から電話がありました。「かずきくんが大聖寺駅のバス停にいませんでした」という連絡でした。かずきくんは、電車に乗って大聖寺の駅まで行き、そこからスクールバスを利用しているのです。あわててお母さんに電話をしました。「きっと電車に間に合わなくて乗れなかったのだと思います。すぐに駅に向かいます」とお母さん。ところが、かずきくんはその次の電車を待って、その電車に乗って大聖寺へ向かったということがわかりました。そこで大聖寺の駅へは私が迎えに行くことになったのでした。
 今日はかずきくんの大きな力をいくつも感じた日でした。まず、乗れなかったときに、待って次の列車に乗るということはかんたんなことじゃないと思うのです。焦って違う方向へ乗ったり、歩き出したりせずに乗れるということはすごいことです。そして、いつもの仲間がいなくても、かずきくんはちゃんと大聖寺で降りることもできました。一年のときは、間違えてうーんと遠くまで行ってしまったことがあったそうで、失敗のたびに、かずきくんはいろんな力をつけていると思います。
 大聖寺駅へ行くと、かずきくんが公衆電話のボックスの中で電話をかけているのが見えました。そっと外から見ていると、かずきくんは10円は入れるのだけど、受話器をとっていないので、10円はおつりのところから落ちてしまうのです。困ったかずきくんは、そこにおかれてあった、使用済みのカードをみつけました。そして、それを入れて電話をするのです。こんどはちゃんと受話器を手にもっていましたが、使用済みなので、もうそのカードではかけることができないようです。それでも、何度も挑戦。前に作った迷子になったときのカードの学校の番号を指で押さえながら押しています。 けれど、やはりかかりません。そして顔をあげて、私を見つけました。「遅刻したんだよ。パソコンであそびすぎたんだよ。お母さんか学校に電話かけてよ」と私に言いました。迎えにきたんだとは思わなかったのでしょうね。「うん、もう一回かけよう」と10円を入れて、学校へかけようとしました。けれど、カードをみながら、ボタンを間違いなく押すのも、そんなにかんたんなことじゃないですよね。何度も間違えて、結局一緒に押しながら学校へ電話をしました。事務の先生に、副担任の先生の名前を言って「呼んでください」とお願いしていました。けれど、10円しか持っていなかったので、先生が電話に出る前に切れてしまったのです。
「あ、ぷーと言っとるよ」「お金が足りなかったんだよ。どうしよう」
私が言うと、「心配するなや、だいじょうぶや。まかしとけ」とかずきんくんは私も一緒に困っているのかなと思ったのかもしれません。「大人の人に頼むわ。大人の人に電話を頼むわ」と言いました。(私も大人なんだけどな・・)「そっか、そうだね。駅の方にお願いするといいね」
 私は先回りして、駅員さんに練習させてくださいと言うと「そうやね、」今日はいつもより一本遅いのだったね」とちゃんと知っていてくださったのでした。
かずきくんは「すみません」とカードを出しました。「あ、遅くなったんか。この学校のところに電話すればいいんやね」「はい、お願いします」かずきんはちゃんとお礼も言うことができました。
 きっとこんどは大丈夫。
 「ね、私、車に乗ってきたんだった」と言うと、かずきくんは「おんなの人の車に二人で乗るなんか恥ずかしいけど、いいんか」なんて言いながら、乗ってくれて、それで学校についたのです。
 かずきくんは、今日、遅刻しちゃったけど、またできることがきっと増えたと思います。私はなんにもしなかった。かずきくんが自分で力をつけていっったんだと思います。本当にすごいなあと思いました。

公園で、誰かに見つめられているようで振り向いたところにあったのは、枝をはらわれた木でした。
081029.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
加賀市の雪の科学館のすぐ近くにパンドーネというおいしいパンやさんがあるのです。
そこには、卒業生がたくさん働いておられます。私の知っているなつかしい友達もいて、みんな本当に元気に働いています。
今日はパンドーネさんが、放課後パンを売りに来られる日です。教員もみんなに会いたくて、この日がとても楽しみなのです。
パンがおいしいのはもちろんですが、卒業生のみんなが、「○○先生、このパンがすごくおいしいんやよ」「このパン、ひとつだけだとパンがさびしそうだなあ・・先生」「ありがとうございます。すごくこのパンおいしいんです。すぐお店じゃ売り切れ・・なかなか買えんよ」ととても商売上手だったりして、それがまたとてもうれしいのです。

「今日も完売でーす。ありがとうございます」とパンドーネさんは帰って行かれました。子供たちが卒業後に生き生きしてお仕事をしているのをみるのは、すごく幸せな気持ちがします。

081028.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
このごろは、お天気もあまりよくなくて、お月様があまり見えません。でも、きっと今頃は新月。
私はなぜ、こんなにお月様の形が気になるのかよくわからないけれど、今がどんな形なのかだいたい頭に入っているみたい。たぶん、お月様好きで、アンテナがお月様をさがすのでしょうか?

お月様の大きさをみては、ああ、日がたったんだなあと想います。
10月のはじめにこられた阪根さんが、11月のもう少したったらペルーへ戻られます。
さびしいなあ・・・
もうこれっきり今年はお目にかかれないのかなと想ったら、11月1日の静岡へ阪根さんも来てくださることになりました。それから赤塚さんも・・・。

さびしいけれど楽しい夜です。

写真はボルネオでの見たお月様です。

081027.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
もう10年よりもっと昔のある日のことをよくよく覚えています。
その日は学校の子供さんが亡くなって、お通夜の日でした。今から出かけようとしたときに、初めて三五館の星山さんから電話があったのです。
「突然ですが、あなたの本をうちから出しませんか?」
本来なら飛び上がるほどうれしいお話のはずでした。その当時、福祉関係の出版社さんから、お話をいただいて、お返事をまだしていないときでした。
子供さんが急になくなられて、私は悲しくていったい何をどう考えたらいいのかわからなくて・・またあとでおねがいしますと星山さんにお話したのです。

そして、またお電話をいただいたときに、星山さんが「僕は、あなたの文章はすでに福祉の世界に入っておられる人より、一般の書店から出し、福祉の本の場所でなく、いっぱいのところに並び、一般の人に読んでもらいたいと思う」とおっしゃってくださいました。
急になくなられたおこさんは、もしかしたら、ほかの方になかなか理解はしていただけてなかったかもしれない。それなのに私は何もできなかったなあとすごく悔やまれて仕方がなかったのです。
本当にそうだなあ・・子供たちのすてきさをたくさんの人に私、お話したくてしかたがないのだものと思ったのです。
星山さんはそのときに、「これからは三五館が山元さんの出版社なんだと思って、どんなことでも言ってください。どんなことでも」とおっしゃってくださいました。

5年くらいまえだったでしょうか?東京へ出かけたときに、「今から、藤原新也さんの写真展に連れて行きましょう」と言ってくださいました。大きなデパートでの特設の写真展は、言葉につくせないほどの感動がりました。その写真展の中には、「メメント・モリ」という有名な藤原さんの御本に載っている写真が大きな大きなサイズで展示されていました。「どうですか?山元さん」「言葉が出ません」私がそう言うと、「そうでしょう。この写真の本、メメント・モリは僕が作ったんです」と星山さんがぽつりとお話をされたのです。本当に驚きました。
ずっと以前から知っていた、この本を星山さんが作られたなんて・・「情報センター出版局というところで作ったんです。僕はね、編集者になれてよかった・・これが僕の代表作ですという本がいくつかあります。この本がまずそうです。そしてね、山元さん、山元さんのゆうきくんの海がそうですよ」私は涙がとまらなかったのです。星山さんがそんなふうに言ってくださるなんて・・

 ところが先日、星山さんがとてもうれしそうに電話をくださいました。「山元さん、メメント・モリ、三五館から、新しい形で出ます。新しい写真22点加わって・・もうすぐです。できたら送りますからね」
星山さんはどんなにどんなにうれしかったことでしょう。

そしてそれが今日届きました。メメント・モリ・・Memento.Mori死を想え(三五館)
081026.jpg
扉をあけたとたん、大きな写真の前でたちつくした、震えるような感動がよみがえってきました。

今日は星野さんの写真展に行きました。星野さんの写真展では心がシーンとなる感動で胸がいっぱいになり動けなくなりました。
藤原さんの写真展では、なにか震えるような思いでたちつくしていたのを覚えています。

星山さん、うれしいだろうなあとまた思いました。
出会いとは本当に不思議ですね。星山さんの三五館に、最初、たんぽぽの仲間たちの本をだしていただいてから、もう7冊の本を出していただきました。そして12月には八冊目の本が出ます。いつもいつも、温かくて大好きな星山さんと出会えて、三五館のみなさんと出会えて、いろんなことが始まったような気もします。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


水玉を背中に背負って、歩いているテントウムシがいました。
どこにいくの?
声をかけて、前に回ったら
テントウムシと目があいました。

わ、ちょっと怖いような可愛いようなお顔

ピントがぼけてしまって残念だけど、あまり可愛いので、載せさせてください。

081025.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
081024.jpg
お天気のいい朝やお天気のいい夕暮れの写真は、光と影がとてもおもしろくて好きだけど、お昼間だとか、曇りの日とか、雨の日とかにも、自分が気に入る写真が撮りたいなあと思います。
でも、やっぱり、好きな写真を選んでみると、お日様の日の写真ばかり。
光と影・・・
人間もそうだけど、光りと影が必要なのかもしれません。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
081023.jpg
朝方雨があがって、道が朝日に光ってきれいでした。

1月11日(日)に映画「宇宙の約束」と講演会の主催をしてくださる麻生さんからメールが届きました。

「かっこちゃん心配しなくていいからね。僕たちが主催でむしろ、よかったなあと思っているよ」涙がとまりませんでした。

来年はももこの成人式。一年も前から、その日をとても楽しみに、心待ちにしてました。
小さいときに仮死で生まれてきて、成人の日が迎えられるのだろうかと思ったこともありました。着物や小物を用意し、美容院をはやくから予約し、写真のこともどこにお願いするか決めていて、いよいよ近くなってきたなあと思ったときに、ふと気がついたのです。私、講演会をこの日をよけていただくのを忘れていたのです。
ああ、どうしよう・・子供たちは小さいときからずいぶん私の予定で、さびしい思いをさせてきたこともあったと思うのです。でも、お誕生日だけは一緒にお祝いしたいとか、そんなふうに思っていました。
成人式だって、もちろんそうすると思っていたのに、私、本当になんてなんて、だめなのでしょう。山奥に住んでいるので、会場どころか美容院も車でなければいけません。どうしよう・・ごめんごめんという気持ちがうずまいて、すごく落ち込んでいたのです。父が母が私たち二人のために、してくれたことと同じことはできないけれど、でも、精一杯したいとそう思っていたはずだったのに・・・


小林さんが、麻生さんに聞いてみましょうといってくださいました。そして、麻生さんがみなさんと相談をして、その日は講演会と上映会だったのを上映会へと変更してくださいました。

なんてたくさんの迷惑を私ひとりのことでかけてしまうことでしょう。本当なら絶対に許されないこと。
でも、麻生さんは「よかったよ僕たちで」と言ってくださいました。本当にありがとうございます。
前日は岩手にいます。映画と講演会が終わって、すぐに電車にとびのれば、明け方か、あるいは、その日のうちには家に帰ってこれそうです。

本当にごめんなさい。そして、ありがとうございます。それからたくさんの方にもご心配をおかけしてしまいました。麻生さんのおかげで、ももこの成人式の日、ももこに準備などすることができます。ありがとうございます。

麻生さんのしてくださる上映会のお知らせさせてください。みなさん、ぜひ、ぜひ、この上映会にお越しください。
初演は12月21日。そして、それ以外の上映会は、ここが初めてです。
私がいけなくなったことで、どんなに迷惑をおかけすることだろうと思うのですが、どうぞどうぞいい映画ができあがってきています。
みなさん、ご覧ください。お願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画『宇宙(そら)の約束』、愛知初上映会
~かっこちゃんが紡ぐ愛の詩が聴こえてきます~ 
 
09年1月11日(日)
開場:12:30
開演:13:30~15:30ころ
会場:ウィル愛知 大会議室(変更なし)
場所:地下鉄「市役所」駅(2番出口)より、徒歩8分
   (名古屋駅、金山駅から25分の距離です)

前売り料金:1,500円/お1人
前売りペア(2名以上の申し込み):1,400円/お1人
※12月末まで、前売受付します。
当日券:2,000円
※残席に余裕があれば、発売いたします。

申し込み:arigatou358@tiara.ocn.ne.jp (麻生まで)
※メールでの申し込みを受け、チケットなど詳細連絡します。

問合せ:090-8135-2026(20時~22時、麻生まで)

※お友達へ宣伝いただければ、うれしいです。
 ちらしも必要な方は、問合せ下さい。お送りいたします。

                   主催:麻生

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
帰り道、久しぶりに雨が降っていました。
今日も、なんだか10月も後半だとは思えないほど暑くて、半袖ですごしました。
何年か前の今日の写真が出てきました。あれ?毛糸のカーディガン着てる。そんなこと、今は信じられないような感じがします。

明日も雨だけど25度以上になるでしょうと天気予報で言っています。

するべきことがいっぱいあって、できていないのが不安な気持ちで、少しずつでも、仕上げてしまいたいのです。今日は、学習発表会の魔法使いのマントの半分をつくりました。明日はきっと仕上げるつもりです。魔法使いや魔女大好きだから、作っていてもとても楽しいのです。そうだ、できあがったら、私も着てみたいな。魔女の帽子もかぶって、杖ももって、楽しいな・・。

それから、学習発表会のときに、三十周年の記念行事もあるので、お知らせの宛名貼りもしました。総務係の三人で、明日の職員会議の書類も印刷して、閉じてわけました。そうそう、明日は職員会議の記録係でもあります。こういのは、ちょっとどきどきです。

大ちゃんが前にいいました。「今できることだけ、今するべきことだけ、ただしていたら、きっと振り返ったときに全部できているよ」って。
だから、だいじょうぶ。だいじょうぶ。

今週末は、、後半の星野道夫さんの写真展が始まっているので、出かけるのです。うれしいな。

前に海でとった写真です。

081022.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
四つ葉はどうやら長いスカート好きです。長いスカートですわると、すぐに中に入ってこようとします。

081021.jpg

アフリカで会った子象さんを思い出しました。ガイヤシンフォニーでも出ておられたダフニーさんとアフリカの象の孤児院でお目にかかったときでした。
私の長いスカートの中へ子象さんが何度も何度も長い鼻を入れるのです。あとでわかったのだけど、赤ちゃん象はおっぱいを飲みたかったのです。お母さんのお腹はスカートのようにひだひだで、その奥におっぱいがあります。お母さんがいない赤ちゃん象たちは、毛布の向こうからほ乳瓶でおっぱいをあげることで、安心して飲めるということでした。
お母さんを人間に殺されちゃった赤ちゃん象。とても切なかったです。
四つ葉はどうしてスカートが好きなのかな?
やっぱりお母さんをさがしているのかなあ。。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

081020.jpg
日中はまだ汗ばむ日もあって、まるで夏みたいだなあと思うことがあります。それでも、季節は巡っているのですね。
コスモスの花がとても好きなので、今朝、起きて、コスモスをみると、ああ、もうコスモスの時期は終わりだなあとちょっとさびしくなりました。
けれど、よく見ると、茶色く枯れた花は種となって、決して死んでいるのじゃなくて、むしろ新しい命のもとである種がお日様の光をあびて頭をしゃんとあげて、どこかほこらしげにいるのでした。

0810201.jpg
命のバトンタッチはいつ行われるのでしょう? 
私の命もこの種ときっと無関係ではなくつながっているはず。
不思議な気持ちがします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
昨日はけんちゃんにあえてうれしかったのですが、今日はたかちゃんにあえました。毎年のように来てくださって、わたしはたかちゃんが好きで好きでなりません。
たかちゃんは消化器がどうしてだか大好き。「あったー」とにこにこ笑います。Tシャツやトレーナーをお母さんが持ってきてくださって「たかこはかっこちゃんのサインの服ばかりきよるんよ」といってくださいます。今年も新しいトレーナーの後ろに大きく絵を描かせていただきまいた。
「またこればかりきよるんやろうなあ」とお母さんとおねえちゃん。
ああ・・うれしいなあ。

081019.jpg

帰り、新幹線から来聴に新大阪で乗り換えました。新大阪の駅で、小林さんが「20分くらいあるから本屋さんをのぞく?」と聞いてくださいました。
このごろ本屋さんになかなかいけなかった私はうれしく二つ返事で本屋さんにはっていきました。欲しい本がいっぱい並んでいて、3冊、どうしても買いたい本がありました。でも三冊もかったら、代金が5000円を超えてしまいます。それは私にとって、すぐに買える金額ではないのです。どうしよう・・すごく迷ったけれど、新しい本のために知りたいと思った本、そして、出たら買おうと思っていた黒柳徹子さんの本など・・・やっぱり買おうと思って三冊求めました。そしてそのときに、ああ、今日も講演会でたくさんの方が本を買ってくださったなあと思いました。中には三冊も四冊も本を買ってくださって、サンの列に並んでくださって、3冊にみんなサインをしますと言うと、「そんなにたくさん大変でしょう、いいです。いいです」なんておっしゃるのです。でも、させてくださいと言いました。ありがたいなあとまた思いました。そうだ、今日は「かつこさんの本は全部持っていますよ」と声をかけてくださった方もおあれました。いちじくりんにきてくださる方も、新しい本が出るたびに買ってくださる方もたくさんおられる・・。私はいつも自分がたとえば、本を買うとかいうときになって、本はそんなに安いものじゃないのに、なんてありがたいのだろうと今頃思う・・・恥ずかしくなります。本当にありがとうございます。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
0810181.jpg
明け方、小松を出発。今日は岡山へ向かうのです。
毎年、阪根さんと一緒に呼んでいtだいている岡山ですが、今年は阪根さんが、天野博物館の方のお仕事でよそへ出かけておられたので、残念ながら、一緒ではありませんでした。
それでも、岡山には大好きな友達がたくさん。

いつも来てくださって、私も大好きで、お会いできるかなと思っていたら、今回はご家族でスタッフになってくださっていたけんちゃんご家族と今年もお会いすることができました。

けんちゃんは阪根さんや小林さんともものすごく仲良しです。

今年も小林さんとこんなに仲良し

写真をとりながら、うひひひひとなんだかうれしくて、うれしくて奇妙な笑い声を出してしまいそうになるほどの私でありました。

0810182.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
昨日は温かいコメントとメールをたくさんありがとうございました。
私は本当に幸せ者です。いろんなこと、しっぱいだらけなのに、いつも温かく見守ってくださる方がいてくださって、私は、いつも元気になれます。

ありがとうございます。

今日もうれしいことがありました。

雪の科学館の神田館長さんがお電話をくださったのです。急に、星野道夫さんの奥様の直子さんがこられることになったから、いらっしゃいと、私が道夫さんや直子さんがどんなに好きかご存じでそれでお電話をくださったのでした。
どきどきして、わくわくして出かけました。急に、直子さんの講演会もきまったとのこと、こじんまりとした、雪の結晶のような六角形の部屋での講演会。
お会いした直子さんは、本のとおりの優しくて、静かでそして、可愛い方でした。六角形のお部屋に、直子さんの静かな声と道夫さんの写真が、優しさにつつまれるような空間を作り出していたように思いました。

081017.gif

そして、私、直子さんとたくさんおしゃべりをさせていただいて、うれしいことに、今日お泊まりの山中温泉の旅館まで直子さんをアルでお送りさせていただいたのです。

車の中でも緊張していた私ですが、直子さんは少しも飾らずに、いろいろなことをお話ししてくださって、私も子供たちのこと、父のこと、写真のことなどたくさんおしゃべりをしました。
山中温泉が遠くてうれしかったなあ・・。
直子さんは明日は富山の福岡市のミュゼカメラ館で講演をされます。ミュゼカメラ館では後半の星野道夫展が始まります。私もまた出かけたいです。それから、雪の科学展ではアラスカ展が開催されていて、星野さんの写真も二点展示されています。

昨日のみなさんの優しさ、今日のうれしさ、生きているとうれしいことがいっぱいあるよね。明日もお友達がきっと待っていてくださるのです。うれしいです。



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
081016.gif
このごろ、夕日やお月様がとてもきれいです。

今日は私は自分のことで少し落ち込んでいます。
いつも講演会の予定などは、私が、年度当初に、この日は学校の行事などがあるので、できませんとお話しして、そして、そのあと、小林さんが予定を決めてくださいます。小林さんはそれから、主催者の方と連絡をとってくださって、調整をしてくださって、本当にどんなに大変な作業でしょう。私は最初にただ、予定をお話sるうだけです。本当にたったそれだけしかしていません。それなのに・・・

私、大失敗をしてしまいました。学校の行事ばかりに気をとられて、家族のすごくすごく大切な日なのに、その日があることも十分わかっていて、その準備もずいぶんしてきたのに、そして、お互いに、とっても楽しみにしていたのに、その日と講演会の予定のことをすっかり忘れてしまっていたのです。
今朝、なぜかふと気がつきました。あれ?その日って、もしかしたら、講演会がある日かも・・・

そしてそうでした。

ああ、私っていつもこうです。私、講演会にでかけるのは大好きです、自分にとって、とても大切で、いろんな方とであるのはとてもとても楽しみなこと。家族もそのことをわかってくれています。だから、いつもいっておいでといってくれる・・たとえば、一緒にすごした方がいい行事や送り迎えなどのことでも、家族にはずいぶんいろんなことで、迷惑をかけてきて、でも、たとえば一生のうちのいくつかの大切な日や、できるだけお誕生日とかには一緒にいられたらと思っていたはずなのに・・ああ、どうして、うっかりしちゃったんだろう。だいたい、いろんなことをなんにも把握していない私。何もです。ただぼおっと考えごとばかり。だめだめ。こんなことじゃ本当にだめです。
小林さんにも、みなさんにも、家族にも迷惑をかけてばかりでごめんなさい。

ちゃんとしなくちゃ・・ちゃんとしなくちゃ・・呪文のように唱えています。
本当に私、もうちょっと、ちゃんとしたいです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
081015.gif
今日は体験入学。そして明日はマラソン大会です。子供たちは毎日のように、朝、学校に来て一番に運動場や学校の周りを何周も走っています。Tシャツはすぐに汗でぐっしょりとぬれ、着替えをして勉強を始めるくらいです。
2学期になって、体育でも、ずいぶんマラソン大会に向けて練習しています。

私はみんなすごいなあ。えらいなあとただ一生懸命走る姿を見つめるばかりです。私は小さいときから走るのが苦手でした。すごくすごく遅くて、一生懸命走っても「歩いてるな」とリレーのときに友達に言われちゃうほど、遅いのです。短距離だけでなくて、長距離になると、苦しくて苦しくてどうしたらいいかわからないほどでした。

そんなことを思い出すから、マラソン大会のときは、みんなに「がんばって一番とるひとも偉いし、一番遅くてもがんばってる人も偉いよね。みんながんばって走ってすごいよね。だから、明日はね、みんなの一生懸命の姿を応援しますね」と帰りの会ではなしました。
しょうごくんが帰るとき「でも、僕一番とるから」といいました。ずっと練習していて張り切っているのです。そうだね。しょうごくん、応援してるからね」しょうごくんはもう一回「僕、本当に一番とるよ」といいました。まるで決意したように言いました。

もしかしたら、一番でも二番でも三番でも、びりでも、一生懸命の姿がすてきと言う言葉が、しょうごくんにとっては、少し自分の気持ちと違っていたのかもしれないなあと思いました。

「しょうごくんが、一番になりますようにって、明日は私、応援するよ」
しょうごくんは初めてにっこり笑ってまた重ねるように「明日僕一番とるね」と言いながらうれしそうに帰って行きました。

どんなことでも、自分に自信を持てるということはすごく大切でうれしいこと。何位でもいいよ、がんばってる姿がすてきだからと言ったけれど、
しょうごくんに一番をとってほしいなあと今は思っています。
そしてオンリーワンの花を咲かせてほしいなあと思います。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
アルバさんの日記を読ませていただきました。今日は映画「宇宙の約束」のスタッフ募集のお願いのことについて書いてくださっていました。
私は子供たちといて、おしゃべりしたくて、お話したくてたまらないことがいっぱいあって、それから、あ、こんなことに気がついちゃった・・というように、思い込みだったり、ひとりよがりだったりもするかもしれないけど、思いがあって、体からあふれちゃうほどお話ししたい気持ちになって、そのことを伝えてくださる方がいて、手伝ってくださる方がおらえる・・本当になんて、ありがたいことなのだろう。なんて幸せなことなんだろう・・と胸がつまって朝から感動で泣いちゃうのであります。

自分のできることはちゃんとしなくちゃ。私もがんばらなくちゃと思いました。

アルバさんの日記です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このところ、次の映画のことで体が占領されている感じ。

初上映会の情報は、9月末の日記でお知らせしましたが、
引き続いて、スタッフ募集のお知らせです。
登録申し込みを忘れているあなた、早くしないと締め切っちゃいますよ~~♪

以下に示した要領で、お申し込みお待ちしています。
昨日、スタッフ用のメーリングリストを立ち上げました。
申し込んだつもりになっていても、MLのご案内が届いていない方は
登録されていませんので、お急ぎください。

*****************************
スタッフした~~~いというあなた、先ずはスタッフ用のメーリングリストを
立ち上げますので、私まで“希望します”のメールを送って下さい。
スタッフ希望メールの送り先: sevenofnine@hi-net.zaq.ne.jp
メールの内容は、①お名前、②スタッフ仲間からこう呼ばれたいという愛称、
③連絡用の携帯電話番号、④メーリングリスト登録のメールアドレス
(直前になるとメールの数が増えて、携帯では溢れるかも知れませんので、
なるべくPCのアドレスがいいと思います。PC、携帯2つ登録もOKですよ)
⑤ご住所、⑥ご希望の役割を漏れなくお書き下さい。

お役目は、ご自分の得意なことでもいいですし、得意じゃないけどやってみたい
ということでもOKです。大まかに、受付・販売・誘導・舞台となりますが、
この範疇に入らないこんなことやりた~いということをご提案頂いてもよいです。
全てご要望にお応えできるかどうかは分かりませんが、なるべくご希望に
沿えるように配慮します。
どんなことをやるのか話を聞いてからでないと決められな~いという場合は
そのようにお書き下さい。

スタッフミーティングは、今のところ下記の日程・場所で予定しています。
キックオフ:11月3日(月・祝) 13:00~15:00 イプラスジム本部(阿倍野区昭和町)
第2回:11月16日(日) 18:00~20:00 高槻現代劇場
第3回:11月29日(土) 18:00~20:00 文化パルク城陽(初上映会会場)
第4回:12月13日(土) 18:00~20:00 梅田東学習ルーム
上記の日時・場所は変更になる場合がありますので、その際は
メーリングリストでお知らせします。

スタッフ募集は予定した人数が集まった時点で終了します。
我こそはと思われる方は、早めにエントリーして下さいね。
・・・・・・・・・・・・・・
もし、ごらんになってくださった方で、スタッフしてもいいよという方がおられましたら、アルバさんの方へメールお願いします。当日、一緒に思いっきり楽しみましょう。わくわくします。よろしくお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
友達がずいぶん前のものだと思うのだけど、テレビを録画したものを貸してくれました。遺伝子のお話し・・。女性は妊娠し、子供を産むと、強くなることがわかっているそうです。母親がどうして強いのか・妊娠、出産によってDNAがONになって、怖いという気持ちが少なくなることがわかったという放送や、あるいは、二本指の足を持っている人たちが多く生まれる部族のお話しで、そこで、私、ああ、すごいなあと思ったお話しが放送されていました。
二本指の人たちは部族の中で、シャーマンの力を持つと言われて大切にされていて、その少女も、映像の中で、「この足を持つことをどう思いますか?」と尋ねられて「うれしい」と応えていました。阪根さんが、「インカでは、たとえば6本指の人たちや他の人と違う要素を持つということは、それは特別な力を持つということでだから、大事にうやまわれてきたのだと思う。インカの人はそれが本当のことだと知っていたのだと思う」とおっしゃっておられます。遺伝子のあるところが変化していたときに、それによって現れる特徴は決してひとつではない・・・二つの指を持つことと宇宙とつながりやすいということが、きっと偶然ではなく、関連性があるのだなあと思ったことは本当にうれしいことでした。
どんなことにも必ず理由があり、科学的にもいつか証明出来る日がくる。そして、何もかもがいつかのいい日のためにあり、どんなことも必要で起こるのだと、深く感じてとてもうれしかった放送でした。

昨日の夕焼けです。
081014.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
081013.gif
今日もお天気がよくて、まだ紅葉の始まっていない緑の葉っぱの向こうに朝日がすけてきれいです。今日ものんびりしたいなあと思ったけど、振り返ってみれば、しなければならないことがたくさんたまっていました。ああ、気がつけば大ミンチ。こんなときに歌う歌はせーラムーン・・ちょっと古すぎですね。
「偶然をチャンスに変える生き方が好きよ」ピンチもチャンスに変えなくちゃ・・でもピンチです。新聞の原稿の11月分、朝仕上げると決意しました。新聞に載せていただく分も、今日送るのです。
そして、授業の準備もまだだったので、朝のうちにするのです・・・写真の処理もするのです・・
新しい本の気になるところもきっとなおします。よしやるぞ・・
ところがです。ずっと不調だったパソコンが、ぜーんぜんぜーんぜん協力的ではありません。困ったなあ・・・。

そして、いちじくたちが、お散歩お散歩と甘えた声を出すのです。

ついにパソコンをどうにかする決意をしました。インストールをしなおすか、キーボード自体もおかしいから、新しくするか・・とにかくどうにかします。
でも、なんとなくぼんやりしてしまって、つい時間がすぎていくのです。いいよね、こんな日も


みなさんはどんな三連休でしたか?
秋はとても美しいですね。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は講演会も何もない一日。
今日でなければできないことが、あったので、今日という日もまたうれしい日でした。
まず、アルのブレーキの部品を新しくするために、金沢のBMWへ。
実は、左のサイドミラーも夏休みからひびが入ったままになっていたのです。
その二つを換えていただくことに。
「30分ほどお待ち下さい。他のところから、ミラーと後ろの部品がすぐに届きますので」
そしてそのあいだに、アルをピカピカにもしてくださったのでした。わあ、うれしそうなアル。ピカピカで新しい部品。よかったね。
そしてそのまま富山へ。「星野道夫 風のような物語」展にでかけることができました。
ああ、本当になんてなんて素敵なのでしょう。いつもいつも、私、星野さんを感じていたいです。
作品から、本当に風が吹いているようで、熊やふくろうの息づかいが聞こえてきそうで、立ちつくしてしまうのです。

帰りは夕焼けがとてもきれいでした。

星野さんのビデオを観ていたら、その中で、亡くなった星野さんのことをおともだちが星野さんは「いつもビヨンドビヨンド」だとおっしゃっていました。
次へ次へ・・いつも前へ前へ・・・

それは、おそらくただ、むやみに前へ前へということではないのですね。ゆっくりと、命と向き合いながら、後ろをみないで、ただ悔やんだり後悔したりするのではなく、前へ・・・
私もそうでありたい・・前へ・・そう思いました。

081012.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

大好きな阪根さんやてっちゃんが来てくださる歌会に、今回は映画を作っておられる靖子ちゃんと、応援団長アルバさんがきてくださって、小林さんと大谷さんと私で、靖子ちゃんが作ってくださった映画を観せていただいて、また話し合いが3時まで・・そしてまたなおしの撮影をしました。

映画の間、感動の涙でほおがかわくじかんもない小林さん。いったいどこまですごい映画になっていくのでしょう。でも、それでも、まだまだとがんばるやすこちゃんとアルバさん。そして我々・・
もう、私、本当に本当に観ていただきたいです。そして映画の時期にあわせるようにして、新しい本も三五館さんが、出してくださいます。
すごくうれしいのです。

ところで、大好きでどこまでもやさしい阪根さんは「私の変顔してください」に必ず応えてくださるのでした。

081011-2.jpg
081011-1.jpg
どんなお顔でも本当に本当に素敵です。



子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

きゃー・・・
ランプだ・・
ランプきらいです。
アルのランプはきらいです。アルの警告灯は怖いです。
ねえ、アル?なんのしるし?
08109.jpg
突然、ぽつっとついたお日様みたいなしるし・・

こわーい。こわいです。だって、何のマークかわからないのだもの。
爆発したりしないよね。

アル、もしかしたら、怒ってるの?このごろ、確かに洗ってないものね。ごめんね。
このごろ、中の掃除もしていないもの・・

でも、そのマーク。。なんとか消してくれないかな・・なんとか消してください。


車についている私の大のにがての、取扱説明書をひっくり返してみてみたら、ブレーキがすりきれ?てきたとか書いてありました。
すぐにはどうやら爆発しないみたいだけど、約束します。近いうちに取り替えます。

だから、アル、これ以上はランプつけないでね。
なんだかこのごろ、パソコンも電源が切れなくなって、フリーズばかりするし、いろいろ壊れてばっかりです。


明日は一年に一回の阪根さんをお迎えしての小松での歌会です。残念ながら赤塚さんはご用事でこられないのですが、てっちゃんと小林さんがこられます。それに加えて、映画の第三回試写会と撮影合宿。靖子ちゃんとアルバさんも来てくださいます。今日は買い出しにも行きました。

明日はまた山なので、もし更新できなかったらごめんなさい。いつもいつもきてくださって本当にうれしいです。ありがとございます。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


昨日の夜に、三人の方がノーベル物理学賞を受賞されることが決まったのですね。
夜も朝もそのニュースで持ちきりでした。

学校にくると、しょうくんが、
「ノーベル賞ほしい?」と私に突然聞くのです。
「ノーベル賞ほしいか」と聞かれても、たとえば「アイスクリーム欲しいか?」と聞かれたら、「欲しいとか欲しくない」とか、自分の気持ちにあわせて、返事ができるのですが、ノーベル賞は、もう最初から欲しいとか欲しくないとか考えたことがありません。そのとおりに、
「欲しいとかわからないけど、どうして?」
と尋ねました。

「どうしたらノーベル賞もらえる?どうしたらとれるん?」しょうくんが重ねて聞くのです。
どうしたらもらえるかもわからない私は困ってしまいました。

でも、こんなときはいつも理由があるはず。
じっと待っていたら、しょうくんがぽつりと言ったのは、「お母さんがきっと喜ぶもん」という答えでした。
「お母さん、きっと涙出して喜ぶよ。賞状だけかな?お金ももらえる?」

近くにいた先生が「お金もいっぱいもらえるそうだよ」と言うと、
しょうくんはまた「僕絶対に欲しい。絶対にもらいたい。どうやったらいいのかな?」とまた考えていました。

お母さんを喜ばせたいために、もらいたいノーベル賞・・とっても素敵ですね。

「本当にどうしたらもらえるかな?」とそのとき、話をした私ですが、それから何時間もたって、しょうくんが言うのです。
「かっこ先生も欲しくないのか?どうして欲しくないか僕わからない。だって お母さんが喜ぶよ」

ああ、そうですね。どなたがもらわれても、お母さんもお父さんも、きっと大喜び。もちろん、どんなに、ありえない話であっても、百億万が一でも、私の母が、もしそんなことになったらもちろんそのときは、どんなに喜ぶことでしょう。

「でもね、ノーベル賞はいただける人はすごく少なくて、とってもとってもむずかしいんだよ」と言うと、しょうくんが今度はこう言いました。
「もしノーベル賞がもらえなくても、いつもがんばればお母さんは喜んでくれるから、かつこ先生、安心して」
「ありがとう」
とてもうれしい気持ちでした。
しょうくんはいつだって、お母さんやお父さんのことをとても大切にしていて、「今日はお母さんにサラダ作ってあげたよ」「今日はお手伝いをしたよ。お母さん喜ぶから」と話してくれます。

そうだ、私も母が喜ぶことしたいな。いっぱいしたいな。
何かしたいな・・母が喜ぶなら、何でもしたいな。何だってしたいな。

08108_20081008161212.jpg
紫式部がとてもきれいでした。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

08107.jpg
学校からさあ、帰ろうと廊下に出ると、もう夕日が沈みそうになっていました。
夜が来るのが早いですね。

朝、緒方拳さんが亡くなられたことを知りました。ああ・・亡くなられたんだとふうとため息をつきました。中学生の頃から、好きな芸能人はと尋ねられて、「緒方拳さん」と答えるほど、ずっと緒方拳さんが好きでした。友達はみんな「かっこちゃんしぶーい」と言われていたけど、だって、素敵なのですもの。俳優さんのお仕事だけでなく、旅に出られたときの映像や、書も大好きだったのです。
大学生になっても、大人になっても、緒方拳さんの存在は生きる指針のようなものをくださっていたような気もします。

でも、亡くなられても、緒方拳さんはいつもたくさんの人の心でこれからも生きて行かれるから・・。

今年は父を初め、自分にとって大切な人がたくさん亡くなる年です。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



久しぶりに、3人トリオがそろいました。
小林さん、阪根さん、野村さんの3人。

三人は、犬、猿、雉同盟を結んでおられます。階級制だそうで、でも、生まれ変わってもその階級は変わらないのだそうです。
とっても愉快な、大好きな3人。


08106.jpg
ホテルの前で、このボードを見つけた私jは、まだ会が始まる前から、絶対にこのボードで三人を撮らなくちゃ・・とらせてもらわなくっちゃ・・もらいたい・・もらいます。という意気込みで、少々の雨がふっていましたが、ぱちりととることができました。

だって、みなさんがきっと喜んでくださいますもの。そして私も喜びます。

三人のおもしろい顔の写真は、うれしくて、いつも元気が出るノートに貼るのです。

みなさんのノートにもぜひ、お張り下さい・・・元気が出ること間違いなしデス。お守りになります・・きっと。三人の勇者の写真ですもの。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


岐阜のイベントありがとうございました。本当になんてなんて、幸せなうれしい二日間だったことでしょう。
今回は、ふうちゃん、てつやさん、阪根さんがお話しをしてくださって、私もお話しさせていただいて、そしてあじゃりさまをお迎えして、お話しを伺うことができました。それが昨日・・

そして不思議なことに、ふうちゃんもてつやさんも阪根さんも、そして私も別々なところから、宇宙の約束について話をして、そして、お見えになったあじゃりさまも、あじゃりさまご自身の体験から、不思議と同じお話しを言葉を変えてしてくださったように思うのです。私たちはいつも、宇宙から愛されていて、一人一人がありのままで愛されてここにいるんだとみんながそれぞれにそう感じて話をされたように思うのです。
08105.jpg
大好きなみなさんのお話しに心が揺れて涙が出て、ああ、そうだそうだってうれしくなって、そして、おじゃりさまが、とても偉い方なのに、謙虚で、温かくて優しくて、そしてその中に、仏様というか大きな存在としっかり繋がって、私たちに愛とか生きることを伝えてくださったんだなあと、また胸がいっぱいになりました。
来てくださった78名のみなさんも、やっぱり温かで、私はつつまれるようなここちよさをずっと感じていた二日間でした。

今日も何もかもがうれしく、幸せな気持ちでした。ああ、私は本当に宇宙にもみなさんにも、愛していただいているなあと思ったのです。いちじくりんに来てくださって、読んでくださってる方にも、コメントをくださってる方にも、本当にたくさんのみなさんや自然や宇宙や何もかもに、愛されてる・・それはもちろん私だけでなくて、誰もが愛されているんだとも思った二日間でした。
ありがとうございました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

明日は一年に一回の、「遊んで学ぼう」という小林さん主催の会があります。阪根さんの天野博物館が、入場料無料で、寄付金で運営がされていることを知って、収益金を天野博物館へということから始まった会です。いったい何回目になるでしょう。

9月の終わりには、会でいつも講師をしてくださる写真家の野村哲也さんが、今住んでおられるチリから戻ってこられました。10月1日の夜には阪根さんもペルーからこられました。
今回は、酒井あじゃりさまや、1/4の奇跡の監督の入江ふうちゃんも講師をしてくださいます。
私もいつもとは違う話もさせていただこうと思っています。いつも、夜中あるいは、明け方まで続く、車座の会・・・あっちでもこっちでも、いろんな話の輪ができます。
明日の晩はどんなふうなことになるのでしょう。ドキドキワクワク・・・

インターネットがつながらないように思うので、もしかしたら、更新はできないかもしれません。楽しい会の報告、必ず、あさってか、そのあとしますね。

朝露が一面に降りていて、えのころぐさも朝露でキラキラひかっていました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

08103.jpg
学校が変わって、当たり前だけど、通う道の風景も変わりました。
道によっては、山も通るし、海も通るし、それから、雪の科学館や柴山潟も通ります。

08102.jpg

同じ風景でも日によって、表情はいろいろ。
海もいろいろです。

一週間前に海でとった写真です。

今度の「宇宙の約束」の映画には、私の写真もたくさん使ってくださるそうです。それから、野村哲也さんの写真や大谷さんの写真も使われています。私の写真が、映画のスクリーンいっぱいに・・?きゃー・・うれしい・そしてすごくどきどき・・
どんなふうに観ていただけるだろうと、それもとても楽しみなひとつです。

ところで、監督のやすこちゃんのブログで、初上映の12月21日には、座席の半分の申し込みをいただいたということでした。とてもうれしい気持ちです。

1/4の奇跡の映画に1000人の会場に1000人の方が来てくださったときのふうちゃんのうれしそうな顔が忘れられません。私も涙がとまりませんでした。
私は1/4の奇跡のときに、私が出てくる映画にいったい、来てくださる方がおられるだろうかとすごく不安だったのです。ふうちゃんをがっかりさせてしまう・・失望させてしまうのだろうなあとそれが本当に心配でした。たくさんの方の力が集まって、あの日があったのだなあと思います。

今回もやっぱり、とても不安になります。だいじょうぶかなあ・・みんなを私のせいでがっかりさせちゃうのじゃないかなあとすぐに心配になってしまう。

でも、でも、だいじょうぶですね。一番いいように、一番いいふうに・・・
どうぞみなさん、よろしくお願いします。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


08101.jpg
たくさんの中にいても、どの花もみんな特別な花なんだと、レンズの向こうの花をみつめていたときに、どこからか金木犀の香りがしてきました。今年初めての金木犀の香りです。

5年前のこと。10月の初めに大好きな友達の雪絵ちゃんに重い再発が起きて、10月、11月と、雪絵ちゃんのことを祈るようにすごしていた日々を、今もときどき思い出します。
私は、雪絵ちゃんのホームページの日記を繰り返し読んで、暗記するほど読むという毎日を繰り返していました。
「左手の手首しか動かなかった手が、少しだけ動くようになりました。ほんの少しだけピクッと。その瞬間、明るい未来を、ううん、明るい今日を感じた。でも、その日の夕方、あんなに嬉しかったのに、なんでピクッとしか動かないんだろう。もっと動いてくれればいいのに。さっきの嬉しさとは変わって、悔しさでいっぱいになった。どうして小さな幸せを素直に喜べないんだろう」
「涙にはいろんな種類がある。優しい涙、悲しい涙、あくび…。私は時々、目に突き刺さるような涙を流すことがある。その涙が、一滴でもでると、目が痛くてたまらなくなる。ナースコールを押そうと思うくらい。今回は、めったに出ない痛い涙が、何度も出た。私の体と心に正直な涙なんだろうなぁ」
いつもは明るく、前向きな雪絵ちゃんだけど、でも、つらく悲しい気持ちはやっぱりあって、でも、自分を受けとめて、自分をいつも客観的に観ることを忘れずにいました。
雪絵ちゃんはときどき「かっこちゃん、何か楽しい話をして?」と言いました。そんなときの雪絵ちゃんはいつも、少しつらいとき。だから、私はもし雪絵ちゃんが「楽しい話をして」とか「うれしいことなあい?」と聞いてくれたときは、どんなときでも、絶対にわくわくする話をしたいと、心に決めていたのです。けれど、ある日、雪絵ちゃんがそう言ってくれた瞬間「楽しいこと」がみつけられない気がして、あわてて話したのは「今朝、今年初めて金木犀の香りをかいだよ」となんだかつまらないそんな話でした。けれど、雪絵ちゃんの顔がぱーっと明るくなって、「ありがとう。私、今、金木犀の香りがしてきた気がした。すごくうれしくなったよ。花でも人でも、かおりでも、なんでも、一度出会っているということは幸せなことだね。私は今、あまり外に出ていないけど、それでも、昔たくさんの花を見たし、景色も観た。それをときどき思い出すだけで幸せになれるんだね」雪絵ちゃんは本当にうれしそうに笑ってくれました。雪絵ちゃんが重い再発のあと、会えない日も、私は雪絵ちゃんに話したい楽しいことをいっぱい心にためておこうと思いました。どんなことの中にも幸せはいつもあるよと雪絵ちゃんはいつも知っていたなあと思います。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。