FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0909929.jpg
高等部の朝の会で、部主事の先生が、「今日はみんなにうれしいお話しをしたいよ」とおっしゃいました。「昨日ね、しょうごくんが駅で、スクールバスからおりたとき、一緒におりた中学部の男の子が、電車の定期券を学校に忘れたことに気がついたんだそうだよ。しょうごくんはそのときに、いったいどうしたらいいかなあと考えたんだね。そしてね。いつも身につけているカードを使って、(それには、学校の連絡先とおうちの連絡先が書いてあります)駅員さんに、学校へ連絡をしてくださいと頼んだのだそうだよ。そしてね。中学部の先生が駅に車でたどりつくまでの時間、男の子が不安がらないように、一緒に駅で待っていてくれたんだそうだよ。僕は感動しました。みんなだったら、お友達や小さいお友達が困っているときに、さあどうしたらいいだろうと考えることができるかな?そして、その友達が、不安にならないように助けることができるかな?しょうごくんはできたんだよね。先生はすごくうれしかったよ」
しょうごくんは、みんなの前でそのお話をしてもらったことが本当にうれしそうでした。そしてどんなに誇らしかったことでしょう。そのあと国語の授業へ行くとき、しょうごくんはスキップをして、ニコニコ笑っていました。それくらい嬉しかったんだと思います。
誉められたくてしたわけじゃない、自分がいいことと信じてした行動を、思いもかけずすごく認められてほめられるのは本当にうれしいことですね。
家庭の授業でも、調理が終わって、少し時間があまって、その時間にしょうごくんの話をしました。「いつもね、いろんなことって起きるよ。私もしょっちゅう、いろんなことがあるよ。たとえば、電車に乗って、うっかり乗り過ごして、金沢駅におりるはずが、新潟まで行っちゃったらどうしたらいいんだろう。それから、バスにのって、おりようと思ってお財布をさがしたら、お金が入っていなかったときに、どうしたらいいんだろう。それから、たとえば、道を歩いていて、お母さんは曲がったのに、自分はまっすぐに歩いていて、迷子になっちゃったらどうしたらいいんだろう。
私はそれがちゃんとできる人は、生きる力があるなあと思うよ。たとえば、むずかしい数学の計算ができなくても、そんなことは生きる力だとは私はあまり思わない。困ったときに、いろんな人の助けを借りながらでも、その困ったことを乗り越えられるのが生きる力があるということだと思うな」みんなどの質問にもきちんと答えることができました。私はすっかりうれしくなって、みんなにすごいねえ、すごいねえと言ったのでした。
宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
090930.jpg
あの日の月の形はこうだったと、覚えている日が何日かあります。
たとえば、父が亡くなった日は大きな満月でした。
それから、お友達と夜に公園に写真を撮りに行った日は三日月がきれいでした。
琵琶湖で阪根さんがおしゃべりをしてくれていた日。空には半月が美しかった。

そして、今度は同じ形の月を見ると、その日を思い出すのです。

お空にお月様がなかったら、すごくすごく淋しいなあ。
お月様、いてくれてありがとう。


宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


このごろ、時折ご飯をたくのを失敗します。
いえ、水加減とかじゃないのです。それから、マキで炊いているわけでもないのです。
炊飯器のふたが甘くなったのかなあ。
しめたはずのふたが途中であいてしまって、固いお米がたきあがってしまうのです。
もう3度も。

買い換えようかなあと思うと、次の日にはちゃんとうまく炊けてる。うーん、買い換えちゃうと、ずっとお世話になっていたのになあと思うのだけど、また失敗すると、今度こそ買い換えようかなあと思いながらの繰り返しです。

そうだ。朝方、スイッチがはいるころに見にいけばいいんだよね。それで、炊けているのを見守るといいんだよね。
予約スイッチの意味がないけど。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
090927.jpg

叔母が亡くなりました。8人兄弟の末っ子だった父は、父の姉である叔母を母親のようにも慕っていたように思います。

父の兄弟は、あとたった一人になってしまいました。
きっと、天国で、7人でお話しをしていると思います。

叔母は自然が好きでした。義叔父と一緒に、山へ連れて行ってくれたことがありました。
コスモスがたくさん咲いている道をずんずん進む叔母は、何度も私の名前を呼んで「かっこちゃん、かっこちゃん、コスモスきれいでしょう、きれいでしょう」と言いました。
そのシーンを、今日、急に思い出したのです。

優しい叔母は、今日はコスモスのように優しい顔でした。
叔母を思いながら、私は今日、何度も父を感じていました。


宮ぷーは今日も頑張っています。宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
もうおとといのことなのだけど、病室にいるときに、マクトスやレッツチャットのデモ機を持ってきてくださった谷村さんから電話があったよ。
私は、宮ぷーが頭の下にフロッピーディスクを使って妹が作ってくれた入力装置で首を横に動かすことで、とっても入力が上手になって、脳波をつかうマクトスはもういらないと思うことを伝えた。谷村さんは「よかったですね。よかったですね。明日、病院にうかがってみますね。そしてこれからゆっくりと考えて、一番いいものを用意できるようにしましょう」と言ってくださったよ。
「マクトスの玉田さんには大阪から何度もいらしていただいたのに、申し訳ないです」と言うと、「だいじょうぶです。彼も同じ気持ちでこの仕事をしているのです。気持ちを伝えられない人が伝えられるようになる、そのことを望んでいるのです」と言ってくださった。

そしてね、実際にテクノジャパンの玉田さんにお礼の電話をかけて「いろんなことが、本当に急に上手になって、頭が右左に動いて、入力ができるようになったんです」とお話したときに、すごく喜んでくださって、「僕もうれしいです」と言ってくださったよ。
私が「私たちがつらいときに、苦しいときに、望みが持てるように助けてくださって、ありがとうございました。その時間が私たちにはとても必要でした。マクトスがあることで、気持ちが集中できるようになったり、あるいは、希望を捨てずにいられたから今があると思います」とお話したら、「ああ、そんなふうに言ってくださって、とてもうれしいです」と言ってくださったんだよ。

ねえ、宮ぷー、そう思うでしょう? 私たちは夏の頃、最後にはきっとマクトスが上手になって気持ちが伝えられるようになる。閉じられた宮ぷーの気持ちをきっとお互いに知り合える日が来るよとそう信じることができた。マクトスがあったからだよ。竹内先生や、吉村さんや隈元さんや、谷村さんやたくさんの方が、マクトスが使えるようにしてくださった。それがあって、今があるんだよね。あのとき、いちじくりんを観てくださった方が、たくさん情報をよせてくださった、それが、今につながっているんだよね。本当に感謝してもしきれないことだよね。

先生もマクトス卒業ですねと言ってくださったよ。マクトスもとても大切で素晴らしい機械だけど、マクトスでは宮ぷーの場合あまりうまくいかなかったから、こうして実際に入力ができるようになってとてももうれしいです。

「奇跡の復活脳」という茂木さんの番組。ほとんど観る事ができなかったのだけど、右脳の75パーセントを失った男の人の場面を少し観る事ができた。その中で、お母さんが青年の手のひらを平らな板に指を開いた状態にして押し付ける場面があった。青年の手のひらに合わせて、板に指が開くように工夫をした手作りの補助具を使ってあった。
宮ぷーも手のひらが中々平らにはならなくなってきていたので、私もそれを作ったよ。
二日前に、私のリハビリはきびしいのだあと宮ぷーに言ったら、「きゃー」とレッツチャットで文章を作ったおちゃめな宮ぷーに、「こんなもの作っちゃった。キャーって言って」と私が言うと、大きな口をあけて、キャーと言った(気管切開をしているので、声は出ないのです)。
0909172.jpg
09092271.jpg

実は昨日の晩から宮ぷーは高い熱がありました。でも、プロジェクトのみなさんが祈ってくださって、不思議なことに、熱が落ち着いて痰もおちついて、今日はずいぶん昨日に比べてらくそうでした。
ありがとうございました。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

090925.jpg

「心は羽がはえているから」北水 山元加津子 から
・・・・・・・・・・・

今は 暗やみの中で
もう
光なんtささないような気がしているけれど
明日になれば
きっとやさしい光が
ここへもやってきてくれるから
明日
朝日がのぼったら
あなたの大きな手をとって
前を向いて
歩きだそう
・・・・・・・・・・

やさしいことは強いこと

やさしいことは強いこと

やさしいことは強いこと

私の大事なおまじない

・・・・・・・・・・・・・・・

ひざをかかえて

私のことを抱きしめるの
あなたに抱きしめてもらったことを
身体と心が思い出したら
きっと私
前へ進めるから

・・・・・・・・・・・・
宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
いつの頃だったか靖子ちゃんが、「宇宙の約束一周年のイベントで村上先生と対談するんだよ」と教えてくれました。
「えー!?本当のこと?本物の村上先生?え、本当?」と詰め寄った私。それくらい村上先生が大好きなのです。

宮ぷーが倒れて、村上先生がお電話をくださったことがありました。「元気を出してね。いつかお目にかかりましょう」とおっしゃったので、あれ?お会いできるはずだけどやっぱり違っていたのかな?と思いました。
でも、本当なんです。ドキドキだけど本当。
何をおしゃべりするのでしょう。私、ぼおっとしちゃうのじゃないかなあ。そんな様子になりそうで、困ったことなのですが、でも、そんな私を見にきてください。ぜひぜひ、いらしてください。

2009年12月20日(日)
「宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~」
1周年記念感謝祭!
自主上映募集
E・Eプロジェクトが関わった映画の、自主上映をしてみたいという方、是非、上映をお願いします。
お母さん仲間を集めての小さな上映会から、ホールを借りての上映会まで、どしどし受付けております。
お問合せは、お申し込みは、下記まで。
ハートオブミラクル
http://www.yonbunnoichi.net/


ブログ
「宇宙の約束」制作日記ブログ
「1/4の奇跡」制作日記ブログ






「宇宙の約束」はみなさまのおかげで、70箇所約3400人の方に
観ていただくことができました!(2009年8月時点)
映画完成1周年を記念して、上映会を行います。
場所は京都大学で、ゲストに映画にも出演の
山元加津子さん、村上和雄先生をお招きして対談予定。
加津子さんと村上先生の対談は、本邦初です。
ぜひぜひお楽しみに!
当日、スタッフとして手伝っていただける方も大募集!
以下までお気軽にご連絡くださいね~♪


日時:2009年12月20日(日)
    12:30開場、13:00開演(17時頃終了予定)
場所:京都大学百周年時計台記念館大ホール(京都大学本部構内)
参加費:前売り 2500円、当日 3500円、
高校生以下 1500円、未就学児 無料
内容:映画「宇宙(そら)の約束」上映
 村上先生講演 (50分)
 山元加津子さんお話し(30分)
 村上先生と山元加津子さんトークショー(20分)
主催:E・Eプロジェクト


【お申込み】
こちらのフォームにご記入の上、ご送信下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/634d255f63267

折り返し、受付完了のメールが届きますので、
1週間以内に下記銀行に人数分の合計料金をお振込み下さい。
(お振込み手数料はお客様にご負担をお願いしております。)
※この時の振込用紙がチケットの代わりとなりますのでイベント当日、忘れずにお持ち下さい。

◆ゆうちょ銀行 14310ー39952991
 名義:E・Eプロジェクト(イーイープロジェクト)


【お問合せ】
こちらのフォームよりお問合せください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5738c82a64012



<murakami.jpg 宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

span style="font-size:70%">子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

   
090923.jpg
靖子ちゃんが、宮ぷーの映画を撮りにきてくださいました。一月ぶりのこと。「宮ぷー、あまりに、一月前と違っていて、ただただ私、びっくりしているの」と宮ぷーに話しかけていた靖子ちゃん。
前は、気持ちを首を振ることすらむずかしかったのに、今日はレッツチャットで文章を綴ったり、首を振ったりうなづいたりしているのですもの。

こんなに喜んでくれる靖子ちゃんをみていて、私もすごくうれしくなりました。
靖子ちゃんが、宮ぷーの映画のHPができたよと教えてくれました。
http://www.ee-pro.net/movie/miyapu.html宮ぷーの映画

まだ、日記などはお休みだけど、ブログの文章は宮ぷーの日記から一月に3つくらい選んで、のせたいとおっしゃっていました。

楽しみです。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
家を出たとたん、きんもくせいの香りに気がつきました。
そのとたん、大学の近くを金木犀のかおりをかぎながら歩いたことを思い出しました。毎年、そうです。
そして、ふと気がつくと、花壇のわきに、彼岸花が咲いていました。植えた覚えもないのに、去年も一本ここに彼岸花が咲いていたことを思い出します。
彼岸花は球根とか地下茎で増えるのかなと思っていたけど、そうじゃないのかなあ。
090922.jpg
毎年、必ず、その季節になれば、その花が咲く。
不思議じゃないようだけど、やっぱり不思議でたまらない。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
みいちゃんのお母さんが、宮ぷーのとこやさんにきてくださいました。
みいちゃんのお母さんは美容師さんなのです。
090921.jpg
どんなふうにしましょうとみいちゃんのお母さんが言ってくださって、宮ぷーは「おまかせ」と答えました。
すごくていねいに、カットしてくださって、宮ぷーはかっこよくなったよ。


夜になってから、みいちゃんが、病院へ来てくれたけれど、みいちゃんはなかなか病室には入れないのです。それで、かっこちゃん、宮ぷーに元気だまを送るわ・・・
と少し離れたところから、何度も「しゃー」「しゃー」とジェスチヤーつきで、大きな元気だまをいっぱいおくってくれました。
優しいみいちゃん。
宮ぷーにもきっと届くことでしょう。
みいちゃんのお母さん、みいちゃんありがとうございます。

今日は私が宮ぷーと一緒に仕事をしていたときの仲間みやむーちゃん、かおりん、ドクター(どれも、ゆかちゃんたちがつけた名前です)が来てくださって、楽しい時間をすごしました。
宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は岐阜にいました。
岐阜には古田さんがおられます。古田さんと古田さん。
090920.jpg
すごくお世話になっている二人。
おひとりの古田さんは、夏のツアーでネパールに一緒に行っていただいて以来の仲良しのお友達で、何度も講演会にも呼んでいただいたり、たくさんのお友達を紹介してくださって、今回も、かずえちゃんや皆さんと一緒に、映画の上映と講演会をしてくださいました。
それからもうおひとりは、「本当のことだから」の本の最初に出て来る古田さん。
私が、電車を乗り間違えて、本当に不思議にちゃんと講演会に間に合ったという事件?を起こしたときに、その終わりの会のときに、突然「かっこちゃん、宇宙の秘密知ってるんでしょう?}と私に聞いてくださった方です。
私はびっくりしながら、でも、自分がずっと考えていたことを書いてみたいという思いになって、書いたのが、「本当のことだから」の本です。

私はお二人の古田さんが大好きで、恩人だなあと思っています。

今日も会場はとても暖かで、すごくみなさんにお世話になりました。
ありがとうございました。

今日は古田さんとしょうこちゃんとかずえちゃんと一緒に金沢まで送ってくださって、一緒に宮ぷーのところへ行ってくださったのでした。
ありがとうございました。

ああ、うれしい二日間だったなあ。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
お昼に相模原へ、そして名古屋に呼んでいただいて、出かけました。
会場に入ったとたん、泣きそうになるのはどうしでしょう。
たくさんの方が声をかけてくださって、「祈っていますよ」「おまもりを宮ぷーへ、今朝いただいてきたから」「宮ぷーーに元気をもらっています」「このCDを宮ぷーに」・・・そんなふうに言ってくださって、私は涙がとまらないのです。
「宮ぷーが回復していてよかったね」とたくさんの方が自分のことのように喜んでくださるのです。

何日か前に、私が宮ぷープロジェクトのみなさんに、「宮ぷーが手はどうして動かないの?と聞くので手を動かしてほしいと祈ってくださいとお願いしてみようね」とお願いしたのです。
ところが、その二日後に、初めて人差し指が思ったときに動いたのです。うれしくてうれしくてなりませんでした。ぴょんぴょん飛んでまわって、宮ぷーにすごいねと言うと、宮ぷーは首を振りました。お祈りのおかげだというのです。欲張りの私が、もっともっと動いてほしいですとプロジェクトのみなさんにお話したら、次の日、宮ぷーの手がひらいたり閉じたりしたのです。
信じられない・・・でも本当のこと。

宮ぷーにすごいねというと、また違うよといいました。
「お祈りのおかげ、みなさんのおかげって言いたいんだね。ねえ、宮ぷー、ねえ、おしっこの管がとれたときにも、すごく感謝したように、みんなのおかげで手が動いたことを決して忘れずにいようね。手が当たり前のように動くようになっても、手が動くたびに、みんなのおかげで手が動いたこと、私たち決して忘れずにいようね」と言うと、宮ぷーは何度も何度もうなづいていました。

本当にありがとうございます。今日は、恭子ちゃんに「フレンチくルーラー」とレッツチャットでお話したそうです。やっぱりくいしんぼうの宮ぷー。でも、食いしん坊はうれしいよね。いつかお寿司もドーナッツもなんでも、自由に食べられるようになるよ。


090919.jpg
カメラのスイッチの位置が違っていたら、不思議な色の写真にとれていました。
富士山きれいだったなあ。

どちらの会場でも、こんなにあたたかくしてくださって、今も思うだけで泣けます。
大好きです。だいだいだいすき。
本当にありがとうございます。

相模原でみなさんと取っていただいた小林さんの携帯の写真がなぜか、パソコンに届かなくて、ごめんなさい。富士山の写真になりました。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は先週から実習に来てくださっているくーちゃん先生の研究授業でした。私は家庭の授業を持っていて、「一人で朝ご飯を作ろう」という勉強をしています。目玉焼きをつくる、トーストを焼く、インスタントスープを電子レンジで作る。どれも、簡単そうだけど、でも、たった一人で、誰の力も借りずにするということは、やっぱりとても大変なことです。卵の殻にヒビをいれようと思って、力の加減がうまくいかなくて、机の上で卵がつぶれてしまったり、トーストが真っ黒こげになってしまったり、スープの粉が、袋の中にほとんど残ってしまっていて、すごく薄いスープができあがってしまったりもするのです。そんなときに泣き顔になってしまうこともあるけれど、繰り返し作ることで、自信を持って、お料理ができるようになっていきます。くーちゃん先生は、その家庭の授業の続きでスクランブルエッグを教えてくださったのです。授業がはじまってすぐに、くーちゃんは、「お料理がにがてで心配」とみんなの前で言いました。「だから、何度も何度もおうちで練習してきたの」と言いました。すぐにみんなが「だいじょうぶ。スクランブルエッグはどうやっても失敗しないから」と声をかけてくれるのです。「先生が失敗したら、僕たちちゃんとこっそり教えてあげるよ」とみんな本当に優しいのです。くーちゃんが優しいから、みんなもいっそう優しいのです。私はそんな様子を見ていて、とてもうれしいなあと思いました。だって、自信のないことだって、何度も練習して頑張る事って素敵なことだって、みんなもきっと思ったと思うのです。それから、しっかり、先生の様子を見ていて、もし失敗したら、助けてあげなくちゃと思ったからこそ、いつもよりずっと集中して、先生の調理を見守っていてくれたようにも思うのです。そのあと、ひとりひとりが順番に、とても上手にスクランブルエッグを作ることができました。くーちゃんはこれからは、作業所の指導員として働かれることに決まっているのだそうです。子ども達に、まっすぐに正直に接しておられたくーちゃんは、きっとどこで働かれても、出会う方にとって、とても幸せなことだなあと思いました。そして、私は、子ども達と、まっすぐにいられているだろうか? 自分を飾ったり、よく見せようとしてはいないだろうかと思いました。
今日はくーちゃんのお別れ会でした。子ども達よりも、涙をぽろぽろこぼしていた、くーちゃん。子ども達の心にしっかりと残っただろうなあと思いました。

明日は神奈川の相模原(さがつくから、埼玉と勝手に思い込んで、間違えて書いていました。ごめんなさい)と夜には名古屋へ出かけます。あさっては岐阜に行きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
旅に行くと、心の中に、そこで見た景色がしっかりと私の中に小さな宇宙を作るみたいにいつもあって、ときどき、美しい景色を思い出して、胸がいっぱいになることがあります。

0909182.jpg

モロッコの星空も、砂漠も本当にとても美しかったのです。

その美しさを見ながら、私は「星の王子さま」の一説を思い出していました。
「家でも星でも砂漠でも、その美しいところは目に見えないんだ」
そして、「砂漠が美しいのはどこかに井戸を隠しているからなんだよ」

たとえ、井戸を隠していなくても、とてもとても美しいだろうと思えた砂漠や、星の王子さまがどこかの星で笑っていなかったとしても、とてもとても美しいだろうと思えた星空。
0909183.jpg

けれど、帰ってきて、こんなふうにも思いました。
砂漠で、青年達に出会いました。言葉を交わすと、シャイな笑顔を見せてくれました。
0909181.jpg

遠く離れた場所に住んで、今もおそらく元気にしておられる青年たちが生きていると思うだけで、地球がもっといとおしくなることがあるし、大好きだと思えるときがある。

私たちが美しい景色を見て、美しいと思えるのはどうしてだろう。
美しい景色を見て、美しいと思う心は誰が、そう思わせてくれているのだろう。

何かに心が震えるとき、そのとき、私たちの心を占めているものは、愛だろうか。誰かを大好きと思う気持ちも、誰かに会いたいという気持ちも、寂しいという気持ちも、そして、何かを美しいと思う気持ちも、みんな愛なんだろうかとそんなことを思いました。

愛は目には見えないけれど、けれど、確かにすべての人の中にしっかりと座っていて、私たちを今日も生かしてくれるのでしょうか。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

090917.jpg
高速道路はずっと海沿いを走っている。夕焼けがきれいで、赤い赤いお日様が海に沈んでいく様子に涙がこぼれそうになるよ。高速をおりて交差点をまがると、コスモス畑が広がっている。コスモス畑も夕日色に輝いて、本当になんてきれいなんだろう。
本当になんだかいろんなことがあるけれど、こんなにきれいな自然の中に生きていられることに感謝しよう。宮ぷーは病院にいるけれど、6階の空の続きに、その景色はあるのだということを伝えよう。

私はその話を宮ぷーにしたよ。きれいだよ。きれいな景色。宮ぷーのところにこさせてもらえるからこそ見えた景色。宮ぷーはいつもこんなふうにして、私にいっぱいいっぱいプレゼントをくれ続けているんだよ。

今日は先週から実習に来てくださっているくーちゃん先生の研究授業でした。私が持っている家庭の授業の続きでスクランブルエッグを作ったよ。
「お料理がにがてで心配」とみんなの前でおっしゃるくーちゃんに、みんなが「だいじょうぶ。スクランブルエッグはどうやっても失敗しないから。見本のときに失敗したら教えてあげるから」と優しいのです。
くーちゃんが優しいから、みんなもいっそう優しいのです。
ひとりひとりが順番に、とても上手にスクランブルエッグを作ることができました。
これは前の学校のときに、家庭をもっておられたみーちゃん先生から子供たちが作りやすいようにと作ったレシピをもらったものなのです。

ああ、みんなが子供たちに一番いいようにと思って、学校がすすんでいく。
突然に宮沢賢治さんの言葉「さいわいだなあ」という言葉がふと頭にうかびました。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

090916.jpg
>昨日のことです。学校からいつものように高速道路に乗って、降り口で、縁石に乗り上げてガタンとすごい音がしました。
わあ、びっくりしたあ。パンクしてませんようにとそう思いました。というのも、私はおっちょこちょいだから、こういうときにパンクしちゃった経験がよくあったから。

それから、そんなことをすっかり忘れて、病院に着きました。いそいで宮ぷーのところへ行こうと思って、でも、なぜだか、なにげなく振り向いて、わあ、と思いました。後ろのタイヤが少しつぶれているみたい。
あわてて近づいたら、きゃー、タイヤが裂けてる。びりびりっと裂けてる。パンクしてる。
宮ぷーに言わないで行くと、きっと心配する。でも、6階へ行ってから、また戻ってきたら、もうタイヤがもっともっとしぼんでいるかも。だめ、だめ、今すぐ行かなくちゃ。ごめん。
いそいでアル(MINI)に乗り込みました。どうしよう…落ち着かなくちゃ。あ、そうだ、MINIのお店がこの近くへ越してきていたんだった。どこだっけ、交差点の右だっけ、左だっけ。右とささやき声が聞こえた気がした。
右に曲がって、不安のまま運転したら、1キロくらい行ったところに大きくMINIと書いた建物が見えてきた。
ああ、よかった。神様、ありがとうございます。
本当によかった。お店に入っていって「パンクしたんです。ああ、よかった。近くで、本当に助かりました」と言うと、「よかったですね。今月から月曜日がお休みじゃなくなったんですよ」とのこと。
県でたった一軒のMINIのお店。近くで、それから、お休みでなくて本当に良かったです。けれど、宮ぷーは心配してるだろうな。音声時計が6時をとおに知らせていて、私が遅いなあと思ってるだろうな。

タイヤはなくて、注文になり、代わりのタイヤをつけていただいたのだけど、結局1時間ほどかかってしまって、病院についたのは、7時近かったよ。

病室に入っていくと、宮ぷーは私の顔を見たとたん、泣きそうな顔をした。
ごめん。ごめん、遅かったね。それとも、どこか痛い?宮ぷーの顔が本当にすごく泣きそうだったので、そう言うと、首を振った。遅かったから?心配した? 宮ぷーは、目で何度も返事をしてくれた。本当にごめんね。
高速で来るから心配しちゃうね。ごめんね。タイヤがパンクしてね。それで…といいかけると、ようやく落ち着いた顔がまたゆがんだ。だいじょうぶだよ。MINIのお店に行ったから。
どんなふうに行ったか説明して、ようやく、また宮ぷーは落ち着いてくれたようだったよ。

そうだよね。毎日同じ時間に現れるひとが、来ないというのは、すごく心配。そして、宮ぷーは自分で連絡できないから、確かめられない。
やっぱりすごく心配してくれたんだね。ごめんね。

だいじょうぶだよ。私、気をつけるようにするね。

宮ぷーの毎日をお伝えしています。
宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

090914.jpg
ぜんぜんたいしたことないけど、足を怪我しました。土曜日の朝だから、もうずいぶん日がたっているのに、少し足をひきずらないと歩けません。

だあれも、何にも言わなくても、ももちゃんは私の足を指さして、「あーあ、あーあ」と言っては私の足をなぜてくれます。
痛いことや、失敗した悲しさが、急にももちゃんの優しさにつつまれるような気持ちになって、涙がぽろりとこぼれました。

ありがとうね。ももちゃん。

実は、少しだけ悲しいこともありました。
自分が思っていることが、なんだか間違って伝わってしまって、いろいろな方につらい思いをさせてしまっているんだと気がついたこと。
一万人の方が、温かいお言葉をかけてくださって、そしてたったお一人の意見が、なんだかつらくて、へこんでしまっている私。
いったいどうしたらいいのだろう。
けれど、その答えは、本当はもう自分の中にあることですよね。
毎日毎日を一生懸命生きていくこと。美しい空を見上げ、秋の空気をいっぱい吸い込んで、優しさを下さった方に心から感謝して、大好きな人に大好きと伝えて、つらいことがあったら、それはやっぱり苦しいけど、そんな気持ちもきっとまた自分に大切だからこそ、あたわったもの。
毎日毎日一生懸命生きていこう。自分の思いにまっすぐに一生懸命生きていこう。

ももちゃんや子供たちの優しさに本当にどれだけいつも助けてもらっていることだろう。つつまれていることだろう。
元気をもらっていることだろう。

よおし!よおし! またやったるでーモードになった私であります。

お願いします。
宮ぷーの応援と、そして宮ぷーの毎日の日記を本にする応援をお願いしています。
宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

090913.jpg
大好きな叔母が亡くなって一年。今日はその叔母の一周忌でした。
母と妹と私で参加させていただいたのです。
叔母はお花が大好きでした。お料理が大好きでした。明るくて、いつも笑っていて、かっこちゃん、いっこちゃんとすごく私たちのことをかわいがってくださった。本当に愛情深いおばちゃんでした。

父が亡くなって、叔母が亡くなって、すごくさびしいのは間違いないけど、天で見守ってくれている人が増えてきて、私は本当に守られてるんだとそういう気持ちもするのです。

一周忌の法要が行われたのは、宮ぷーの病院の斜め前だったので、私は朝、病院に行って、それから、法要に出かけて、今度は、母と妹と一緒に宮ぷーの病院へ行きました。

宮ぷーは母が調子が悪くなったときにも、病院に連れて行ってくれたり、家のパソコンのランをつないでくれたりと、本当に母にとっても大切と思えるのだと思います。
4月にきてくれたときからは、もう本当にぜんぜん違う様子に涙をうかべていました。

妹はもう何度もきてくれているのだけど、10日前にきてくれたときよりもまたぜんぜんよくなっていると喜んでくれて、私もとてもうれしいです。

また一週間が始まりますね。
よい一週間でありますように。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日もうれしいことがいっぱいの日でした。
午前中に恭子ちゃんがずっと入院をしておられるお母さんと一緒に病院に来られて、6ヶ月ぶりの対面。おかあさんと宮ぷーは長い間みつめあっておられました。
私が、「お母さん、お体お元気でいてください」と言うと、俊也をお願いしますとおっしゃるのです。「俊也さんはだいじょうぶです」とお話しすると、また「俊也はだいじょうぶ」と泣いておられました。

今日もいっぱいいろんなお話をしました。舌が上手にうごくようになってきたねという話をしていたら、宮ぷーが「れいぞうこ」と言うのです。そこから、ジュースなどを出していたら、ぺこちゃんをこれだと選ぶのです。そして、宮ぷーがしてくれたことは・・・
じゃーん。
0909112.jpg
ぺこちゃんの舌でした。すごーい。宮ぷー。ありがとう。

それから「たおれたけいい」を知りたいと宮ぷー。日記を読むと、口で「ありがとう」と言ってくれて、私こそ、宮ぷーに生きていてくれてありがとうだよってお話したのです。

それから、みーちゃんのお母さんが、夜にこられて、くださったものは、
090911.jpg
こんなにきれいな千羽鶴。みいちゃんもゆかちゃんもかなちゃんも、それからお母さんたちやいろいろな方で折ってくださったとのこと。ひとつひとつに、おいのりの言葉などがかかれてあるのだそうで、あたしはぼろぼろと涙がこぼれてしまいました。宮ぷーも、目を大きくして、ありがとうと口の形で伝えていて、みいちゃんのお母さんがすごいすごいといってくださって、今日はまたなんとうれしい日だったことでしょう。
明日もきっとうれしい日。いつもいつもうれしい日です。

宮ぷーの毎日をお伝えしています。宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
090910.jpg
今日は社会見学で、金沢へ出かけて市場やデパートを見学する予定でした。
けれども、新型インフルエンザがはやっていて、人ごみへ出かけることはやめようということで、金沢の山にある公園(キゴ山)へ出かけたのです。
出かける前の校長先生のお話が、今日もあって「みんな、行き先は変わってしまったけれど、木や森のにおいをかいできて、校長先生にどんなにおいだったか教えてください」というようなお話があったのでした。

キゴ山は芝生の場所があったり、アスレチック場もあって、池には大きなヒシクイとかが泳いでいたりもしました。
市場へいけなかったのは残念だったけれど、みんなできゃーきゃーと言いながらすごく時間は楽しかったです。
みいちゃんが、イチゴポッキーをわけてくれました。
「においしますか?」とみいちゃん。
「うん、いちごの甘いにおいがするね」
「違うよ。違う。ほら、あれ、あれだよ」

なんのにおいだろうと思っていたらゆいちゃんが言いました。
「木のにおいがするね。ほら、木が息するにおいがするね。校長先生にお話せんとね」

ああ、本当だったね。木が息するにおいか。校長先生きっとよろこばれるね。


ゆいちゃんが忘れずにいて、そして、木々が息するにおいと教えてくれたのが、とてもうれしかったです。

明日とあさっては、ずっと宮ぷーといれます。
できることがいっぱい増えた宮ぷーと、いろんな練習をしようねと約束して帰ってきたのです。明日が楽しみです。

宮ぷーは今日も一生懸命がんばっています。宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
新型インフルエンザが猛威をふるって、石川県にもやってきました。
修学旅行が今月の末に予定されていたのです。けれど、中止になりました。
昨日は校長先生からみんなにお話がありました。
「修学旅行が中止になることは、本当に残念なことです。けれども、校長先生は、みんなの命が大切なのです。思い出づくりは修学旅行だけでないはず。一日一日を大切にして、毎日をすごしていこう」というお話を校長先生は本当に一生懸命子供たちの目をみながらしてくださいました。
子供たちはきっととてもがっかりしたと思うのに、それから、みーこちゃんたちも目を少し赤くしていたのに、校長先生のお話にしっかりとうなづいていました、
そしてそのあとの国語は、学習発表会の練習でした。

みーこちゃんは、「修学旅行がなくなったから、思い出つくりのためにも、しっかりと練習しよう。劇を最高のものにしたいよ」と言ってくれたのです。
そして、劇の練習はすごく力のはいったものでした。
どんなにがっかりしただろうに、なんてすごいんだろうと思いました。
校長先生が、ていねいに子供たちに話してくださって、その思いもしっかりと伝わったのだとも思いました。

子供たちの思いにこたえられるように、私も子供たちの一日一日を大切にしたいです。


宮ぷーのこころの架橋プロジェクトのQRコードです。
qr_img.png

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
09099.jpg

葉っぱの裏に隠れていたのは
名前も知らない小さな虫で
オレンジ色して光っていて
触覚を少し振るわせていた

一生懸命生きている
小さな小さなこの虫は
知らない間にそばにいる

うれしかったり、悲しかったり
笑っていたり 泣いていたり
そんな私の毎日の
そばにいつの間にかいたこの虫を

今日はずっと見つめていよう

知らなければ知らないままのこの虫を
今日はずっと見つめていよう


宮ぷーの毎日を、メルマガでお知らせしています。宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ




今日は、クラスの時間に近くの山下ぶどう園へぶどうを買いに行きました。
「ブドウ狩りをしていって」と山下さんが言ってくださったので、うれしく大きな房を1つずついただいてきました。
家庭の授業は、ほんのまねごとだけど、バイキングのお料理のとりかたの練習をしました。
モロッコで買ってきたジュースの粉で、3種類のジュースを作って、それから、お友達にいただいたひとくち桃太郎まんじゅうと、ブドウを並べて、バイキングごっこをしたのです。
バイキング料理は、お皿の上のを全部ほしくてもとっちゃだめなんだよね。とか、そこに添えてあるお箸を使って、お皿にいれる、そのお箸でぱくってたべちゃったりしてもだめだよね・・・というような練習をしました。みんな上手にできました。


宮ぷーは今日も頑張っています。どうぞ宮ぷーの応援をお願いします。
090908.jpg
宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日から二週間、私たちのクラスに新しい仲間が来てくださいました。教育実習のために、来てくださったのです。

子ども達はとてもうれしそう。
ももちゃんともさっそくくみこさんというお名前なので、くーちゃんという呼び名の練習をしました。
ももちゃんは、わたしのことを「かっこー」と呼んでくれるのです。おうちでも、私の名前を言いながら、いろんなお話しをしてくれるそう。これからは「くー」と言って、お話しをおうちでしてくれるかもしれません。

今日は秋らしい空でした。そうそう。昨日の夜は低くかかった満月が本当に幻想的で美しかった。
秋は空がとてもきれいな頃ですね。

空を見上げると、いろいろな国で見た空が私の頭の中に広がって、その場所にいるような気持ちがするのです。

mo11.jpg

いちじくりんを見てくださっているみなさん、宮ぷーを応援してください。宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は広島にいました。
「かっこちゃん1」の漫画を作ってくださったインフィニティの実ちゃんが講演会を主催してくださって、今日は漫画を書いてくださったなっちゃんやなっちゃんのお母さんとも一緒だったのです。
0909061.jpg
私がね、すごく悲しいことがあっても、2分でたちなおって笑おうとするよと言ったら、なっちゃんのお母さんもそうだよってなっちゃんが言っていたのだけど、そのとおりに、めちゃめちゃ元気で明るいなっちゃんのお母さんと、大好きななっちゃんと写真をとりました。

なっちゃん、大好きだなあ。なっちゃんのサインを欲しいなあと言ったら、なっちゃんが、「かっこちゃん1」にサインを入れてプレゼントしてくれました。うれしい。

帰り際に、実ちゃんが(私、名字をすぐに誰のでも忘れちゃうのだけど、下の名前はあまり忘れません。実だよと教えてくださったので、実ちゃんと呼びます)
ずっと食べたいと思っていた広島のお好み焼きを買ってくださいました。
わーい。
0909062.jpg
小林さんと一緒に新幹線の中でいただきました。

ところで、新幹線から北陸本線に乗り換えで、サンダーバードを待っていたら、五木寛之さんにそっくりな方が列車を待っておられます。
「五木さんそっくり」と私が言うと、小林さんが「本物だよ。あまりに似ている」とおしゃべりをしていて、
列車の中で原稿用紙を持ち出された五木さん、「わあ、作家さんだあ」五木さんと般若心経とか呪の話とかしたいなあなんて思ったのでした。
「原稿用紙を出しておられたよ。やっぱり五木さんだった」とメールを小林さんに送ると
「話しかけてみたら」と小林さん・・できないよ。そんなことどきどきだもの。
本もなんにももっていないし・・・。あ、なっちゃんがくれた漫画がある。でも、あれは大切な宝物だし。
でも小林さんが「なっちゃんにはまた書いてもらえばいいじゃん。がんばれ」とメールをくれました。
よし、がんばり!!
「あの、・・・これ、あの」ということで、私はやっぱり何もお話しができずにいました。
五木さんが「読ませてもらいます」と言ってくださって、でも、私、おしゃべりしたかったなあ・・残念とまた座席にもどりました。
ところで、もうやがて、降りようと、五木さんの近くを通ったら、原稿用紙を片付けて、わあ、読んでおられる!!なっちゃん、読んでくださってるよ。「おやすみなさい」とようやく言って、出口へ。私ははやめに出口に行くので(失敗ばかりするからいつも早めにいきます)降りてから、五木さん、どうしておられるかなあと思ったら、まだ、漫画観ていてくださいました。やったー。
すぐになっちゃんに電話をして「なっちゃん、ごめん。五木さんに渡しちゃった。読んでくださってたの。きゃー。うれしい」とにぎやかに電話。小林さんにも電話。「えらい、よく話しかけたね。勇気出せたね」とほめてくださったけど、話しかけたことになったかどうか・・というような帰り道でした。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。
広島の福山にいます。
今日は宇宙の約束の映画と講演会を聖園幼稚園のホールでしてくださいました。
玄関を入っていくと、わあ、と私の目が離れなくなっちゃいました。神父さんがこんにちはとご挨拶をしてくださったのに、わあ、とかけよってしまって、ごめんなさい、ちゃんとご挨拶もできないなんて、ごめんなさい。
0909052.jpg
可愛いペコちゃんみつけちゃったのです。私ミルキーとかペコちゃんとか大大大好きなのです。

聖園幼稚園のお二階には素敵なカトリックの教会がありました。私は今日、すごくうれしかったのです。監督の靖子ちゃんは、宇宙の約束の映画を津kってくださるときにすごくすごく悩んで迷ったことがあったのです。それは、映画の中に、イエスさまとユダさんのお話しを入れるかどうかということ。キリスト教の方がどんなふうに受け止めてくださるだろうと心配だったのだと思います。
けれども、そんな心配をよそに、映画を教会でしてくださることが、今までも、ときどきあって、今日もそうで、それがとてもうれしかったです。

今日は福山のコンビニで、こんなものもみつけちゃいました。
0909051.jpg

新しいミルキーは買わずにはいられないのです。

今日はね、倉敷の大好きな長谷先生も来てくださったよ。

0909053.jpg

今日はみなさんに宮ぷーのお話しもさせていただいて、プロジェクトのお願いもさせていただきました。
長谷先生も、いつも私の強い味方です。うれしい。

明日は広島で、漫画を書いてくださったなっちゃんやインフィニティのみなさんにお目にかかります。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。メルマガでは毎日、昨日の宮ぷーのお知らせをさせていただいています。
0909041.jpg

イライラしたり、うまく気持ちが伝えられないと、ついモノや人に当たってしまうということは私たちもよくあることです。その日、ももちゃんやなぎちゃんのそばにいたお友達も、急にイライラした気持ちになったのかもしれません。そばにいたももちゃんをペンとたたいてしまったのです。大変、ももちゃんたちから少し離れたところにいてもらおうと、お友達の場所を少しうつってもらおうとしていたときのことでした。ももちゃんも突然、自分が何もしていないのに、たたかれてしまって、気持ちの持って行き場がなかったのかもしれません。本当に軽くなんだけど、ももちゃんは一番近くにいた、なぎちゃんの手をちょっとつねろうとしました。私はあわてて、すごく大きな声を出して、「ももちゃん」と名前を呼んでももちゃんを怒ってしまいました。ももちゃんははっとしたように、すぐになぎちゃんに「ごめん」と謝ってくれました。なぎちゃんも本当に軽くだったので、痛いわけでもなく、ニコニコと返事を返してくれたのです。けれど、私はまた、ももちゃんに、「なぎちゃんは何にもしてないよ。どうして、なぎちゃんをつねろうとしたの?」と言いました。ももちゃんはまた「ごめん」と頭をさげてくれたのです。そのあと、ももちゃんはなんだか少しイライラしているようでした。そんな様子を見ていて、はっとしました。私はももちゃんのことをペンとたたいたお友達のことを叱ったりもせずに、ももちゃんのことだけ、叱るようにして大きな声をあげました。ももちゃんにすれば、なんと理不尽なことでしょう。確かに、なぎちゃんを咄嗟のこととはいえ、つねろうとしてしまったことはいいことではないけど、私は少しもももちゃんの気持ちを受け止めることをしなかった。もし、私がすぐにももちゃんをたたいてしまったお友達に「だめ」と言えば、なぎちゃんをつねろうとはしなかったかもしれません。ももちゃんはきっとすごく悲しかったのじゃないかな。ももちゃん、ごめん。ももちゃんごめんね。私、ももちゃんのことだけ怒っちゃったね。ももちゃんを抱きしめて、そういうのに、ももちゃんはまた、私の顔をじっと見て、「ごめん」と言ってくれるのです。そうじゃないの、私が悪いの。何度言っても、ももちゃんは優しい顔で「ごめん」と言って私の頭をなぜてくれるのです。本当になんて、優しいももちゃん。いつもいつも、私は大切なことに気がつかずに、子供たちの思いを受け止めることもできずにすごしているんだなあと思うのです。本当にごめんね。ももちゃん。そしてなぎちゃん、ごめんね。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

今日は子ども達に、私プリントが3枚、インフルエンザについてのものでした。
文部科学省から保護者のみなさんへと生徒のみなさんへ。それから学校からのプリント。
日本中に、インフルエンザが流行ってきたのですね。
そして、石川県でも新型インフルエンザの話を毎日のように聞くようになりました。

バスに乗る前、降りるときにアルコール消毒、給食の前にもアルコール消毒。手洗いやうがいも、みんなでていねいにしています。

学校の子ども達の中には、呼吸が浅かったり、そのほかの病気でも十分に気をつけなくてはならないお子さんもおられます。

だから、いっそうドキドキです。


みなさんも大丈夫ですように。

私もお買い物は夜遅くに行って、マスクをしています。子ども達にも宮ぷーにも、菌をもっていかないようにと思っています。

090903.jpg
子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。
宮ぷーが倒れたばかりのとき、
そのときは本当に命のギリギリのところだったのだと思います。
点滴を入れても、おしっこのふくろの中には少しもおしっこがたまっていなくて、ウンチもぜんぜんでなくて、内臓が働いていませんと言われました。

おしっこの管につながる袋におしっこが出ても、おしっこの色ではありませんでした。
やがて、おしっこの色になったとき、泣きながら、おしっこにお礼を言いました。お薬などで出たウンチもウンチの色ではなかったと言われていたのに、ウンチの色がついて、においもついてきて、本当にうれしかったです。

おしっこの管は前の病院でも、今の病院での一生とれませんと言われました。そのたびに「だいじょうぶです」と言い続けていたけれど、それでも管をつける時間が長くなればなるほど、おしっこを自分で出すことはできなくなるとも聞いていたのです。
私は最初、管をつけなくても、おしっこはたまったら出るのだと思っていたのです。でも、そうじゃないのですね。脳幹が働かないと、おしっこも出ない。でも、その管を入れ替えるたびに出血をしたり熱を出すことを繰り返していました。

でも、先週の水曜日。管(バルーン)の入れ替えのときに、おしっこがぴゅーっと出て、先生にかかっちゃうくらい出て、「もしかしたら、自分で出せるようになっているかもしれないから、来週の水曜日は朝からとってみてね」と昼くらいに来てくださる泌尿器科の先生が言ってくださったのだそうで、そうだったらどんなにいいだろうと、ずっと祈っていました。宮ぷーのぷろじぇくとのみなさんにも、祈ってほしいですとお願いしていたのです。
もし今日とれなくても、一番いいときにとれるんだから大丈夫。いつかきっととれるんだから。そう宮ぷーに言って、自分にも言い聞かせていたけれど、でも、どうしてもとれてほしかったのです。

今日、恭子ちゃんが電話で、とれたよと教えてくれました。ももえ看護婦さんが「おしっこ出てるよ」と教えてくださいました。わーい、わーい。
ありがとうございます。みなさん、いっぱい祈ってくださって本当にありがとうございました。

宮ぷー、ありがとう。すごいすごい。こんなにうれしいです。こんなに幸せ。
宮ぷーはどんどん生きることを取り戻している。涙がとまりません。
宮ぷー、これからだって、いっぱい今日のようなうれしい日があるよ。いっぱいあるよ。

みなさん、本当にありがとうございます。
知らず知らずにニコニコしちゃいます。本当にありがとう。

宮ぷーこころの架橋プロジェクトのメルマガで、昨日の宮ぷーをできるだけ毎日お知らせさせてもらっています。

090902.jpg
子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。
今日から学校。子ども達はみんなみんな元気でした。うれしいなあ。
やっぱり子ども達と入れる毎日はうれしいです。

今朝4時にラジオ深夜便の放送がありました。私はやっぱりすっかり忘れていて、というか、おきれないなあと思っていたので、忘れていたのかもしれません。
たくさんの方が、めざましをかけて聞いてくださったことを知って、すごくありがたいです。明日も朝(あ、もう今日になってしまった)は雪絵ちゃんのお話をします。すごくいっぱいおしゃべりをしたので、時間をオーバーしてしまって、佐野さんが編集を上手にしておきますねと言ってくださいました。

ありがとうございます。
朝、早くに聞いてくださった方、本当にありがとうございます。

090901.jpg
子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。