FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「外を見て、虹が出てるから」電話の声に、病院の大きな窓の外を見たら、そこには息を飲むほど大きな虹がかかっていました。電話は丸山さんからでした。丸山さんが、車を走らせていたら、いなびかりが光って、ヒョウが降って、そして虹がかかったのだそうです。今日は丸山さんとはるちゃんが来てくださる日。宮ぷーも心待ちにしていました。
1004302.jpg

丸山さんのギターがぽろんとなったときに宮ぷーの目がきらきらと光りました。お二人が何曲も何曲も心を込めて演奏をしてくださって、宮ぷーはずっと横に足を出して座って聞いていたのです。宮ぷーの大好きなテネシーワルツも演奏してくださって、宮ぷーが少し泣いているのが横にいてわかりました。私も思わず、宮ぷーを支えながら、手をあわせて、ありがとうございますと祈りました。

また7月に来るからね、宮ぷーは本当にうれしそうでした。
1004301.jpg

丸山さん、はるちゃんありがとう。本当にありがとう。
宮ぷーはきっといっぱい思いはあったと思う。お話ししたいこともいっぱいあったと思う。宮ぷーは「すてきなうたをありがとうございます」と書いたけど、私がお二人をエレベーターまで送ってもどったら、「うれしいよる」と書いていたよ。お二人がおられるときに言ったらよかったのにと言ったら、宮ぷーはまた上を向いて,それ以上はレッツチャットをしなかった。でも、うれしい夜をきっと味わっているんだと思う。ああ、本当にうれしいね。
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
昨日は四つ葉の三歳のお誕生日でした。
今、四つ葉は妹のところにいます。とてもかわいがってもらっています。
特製のケーキ、四つ葉はどんなにうれしかったことでしょう。

1004291.jpg
ところで四つ葉には不思議な話があります。

四つ葉という名前、3つの葉っぱのクローバと違ってるけれど、違っているからこそ、素敵だとみんなに愛されている四つ葉のクローバーみたいに、それぞれが違っているからこそ、素敵なんだということを伝えてという思いで、四つ葉という名前になったのです。それで、お誕生日は4月28日、
そんなこと、少しも知らなかったのに、あとで、お誕生日が428だから四つ葉?と聴かれてびっくりしました。
四つ葉という名前は生まれる前から決まっていたのかな?

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
子ども達が秋に修学旅行へ行きます。関西方面です。
みんなに楽しみにしてほしいなあ。
仏像の話もしたいなあ。

これは何のまねでしょう。真ん中にいるのが、私の大好きなゆすらこちゃん
100428.jpg


これはね。ご存じ、興福寺の阿修羅像。
1004281.jpg

ああ、比べてみたら、手が反対向いてる。

今年は平城遷都1400年なんですね。

口から次々と仏さまを出す六波羅密寺の空也上人のまねもしたいなあ。

子ども達、わかってくれるかなあ。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
理科も好きだけど、数学がずっと好きでした。今も好き。
証明問題とかが特に好きです。やっぱりぼーっと考えるのが好きなんだと思います。でも数式も好き。
博士の愛した数式という映画があったけれど数式はとても美しいなあと思うのです。

今日はクラスのみっくんやあっくんと一緒に問題の出しあっこをして、数学をときました。文字列の問題。
どんどんややこしくしていっても、ていねいにとけば、だいじょうぶ。

「数学って、おもしろいなあ」とみっくんが最後に言ってくれたので、私すごくうれしくなりました。
理科の授業のときも涙が出そうになったのだけど、「おもしろい」って言ってもらえるのはやっぱりすごくすごくうれしいです。

数学の楽しさ、理科のおもしろさを一緒に楽しみたいなあと思います。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100427.jpg
今日は病院の前でみどりの羽募金活動をしたのです。「みどりの羽の募金をお願いします」と言いながら募金箱を持つ係、羽を胸につける係のふたつに決めるときから、みんなは、とても積極的で、かわいい箱も作ってきてくれました。でも、私は少し心配でした。短い時間で、募金のお金が一円もなかったらどうしよう、みんながっかりしちゃうなあと思ったからです。
 でも、そんな心配は少しもいりませんでした。教室で練習した後、病院の玄関へ行ったのです。最初はとても小さな声でした。ああ、それじゃあ、誰も止まってくれないし、募金もくれないよと思ったときに、会長さんになってくれた男の子が、「せいの」って言って、子ども達も教員もみんなで「募金よろしくお願いします」と大きな声が出せたのです。やったー、すごいよ。みんなすごいすごい!!でも、最初は誰も、止まってくださらなかったのです。ああ、みんながっかりしちゃうなあと思ったそのときに、年配の女の方が、立ち止まって、鞄の中をごそごそしておられました。ハンカチやいろんなものを次々に出して、そしてお財布の中から、500円玉を手に持たれて、それを箱に入れてくださいました。わあ、こんなにたくさん? 羽は10円だって、1円だっていいのに、500円も?「いいんですよ」おばあさんはにっこり笑ってくださって、私は泣き虫だから涙がこぼれました。
  そのあとたくさんの方がお金を入れてくださって、なんと4032円ものお金が集まったのです。教室に帰ってから感想を言い合いました。「みんなやさしいひとばっかり」「うれしかった」「寒かったけど、よかった」「してよかった」みんな素敵な感想を言ってくれたよ。
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100426.jpg
田植えの季節。
新緑の季節

寒い春だったけれど、でも、稲の苗はちゃんと育ったのですね。

寒くて、たとえば、ああ、つらいなあと思うことがあっても
時はいつも味方をしてくれる

だからきっとだいじょうぶなんだなあと

きれいに並んだ稲の苗を見てそんなことを思ったのでした。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
宮ぷーの座位保持装置(車いす)を作っていただくときに、新潟のむっちゃんが教えてくれたのは「さすべえもつけてもらったらいいよ」ということでした。さすべえ?何? むっちゃんは「大阪のおばちゃんが自転車に使っているって言うものなの」ますます??と思って、ホームページで調べました。
みなさんはご存じでしょうか?
傘をさしながら自転車に乗れるというものらしいのです。
100425.jpg
そして、ちゃあんと付けてくださっていました。さすべえ。
車いすに乗るときに傘をさすというだけでなくて、むっちゃんが教えてくれたのは、さすべえに、胃瘻の食事をつるしたり、点滴をつるしたり、とっても便利なのよということなのでした。

「宮ぷー、これ知ってる? 大阪のおばちゃん御用達ってネットに書いてあったよ」
宮ぷーはなんだかびっくりして不思議がっていました。車いすの業者さんも、なるほどと感心しておられました。むっちゃんすごーい。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
昨日はゾウリムシを見ました。
可愛い!!と顕微鏡の中をのぞきながら、キラキラして話してくれる子ども達。
でも、動きが速いのです。
ごめんねとごめんねとひとりのゾウリムシの上にそっとカバーガラスをかけました。
ゾウリムシは、その場にいながら、繊毛や内臓を動かせてくれて、
みんなに素敵な絵を描かせてくれたよ。
100424.jpg
たった一個の細胞でできている。こんな小さな命。
不思議なゾウリムシの生き方の話、増え方の話をしながら、今日も無事に理科の授業が終わったよ。
「りかの時間好きだよ」と教室を出ようとしたら、声をかけてくれて、私は思いがけない言葉に涙がこぼれました。ありがとう。1004241.jpg


毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100422.jpg
おととい来てくださったファンコムの松尾さんは宮ぷーにこう言いました。
「宮田さんは仕事をしなくちゃならない。ちゃんとお金を稼いで、国に税金も納めてほしい、そして、みんなの光とならなくちゃならない」松尾さんはそうおっしゃったよ。
私、どうやったら、宮ぷーがお仕事ができるだろう?
どうやったら税金をおさめられるくらいお仕事ができるだろうかと考えているよ。
松尾さんは、本当に優しい方でした。宮ぷーのスイッチを下に座り込んで、ご自分で持ってきてこられた道具で、ていねいに直してくださったのです。日本中を回りながら、それを繰り返しておられるんだなあと思いました。そうやって日本中におられる、レッツチャットがなかったら気持ちを伝えられない方を支えておられんだなあと思って、涙がこぼれました。

松尾さんありがとうございます。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100421.jpg
今日も田んぼでミジンコ探しをしました。
可愛い。

ああ、いたいた。ゆすらこちゃんが携帯で写真をとってくれて私の携帯に送ってくれたよ。
顕微鏡の中のみじんこ。
一生懸命生きているなあと感動したよ。


今日はレッツチャットのファンコムの松尾さんが来てくださいました。写真をとったのに、カメラを宮ぷーのところに忘れて来ちゃったよ。明日、のせさせてください。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
何日も前からミジンコを探していました。標本のようになったプレパラートはあるのです。でも、顕微鏡の中で元気に泳ぎ回るミジンコを子ども達に見せたいから、学校の近くの田んぼにはまったり川にずるずるずると落ちたりしながら、ミジンコを探していました。
そして、今日、ついに見つけたよ。最初は黒い速く動くもの、何だろうと思ったのです。一緒にのぞいていたゆすらこちゃんが、「かっこちゃんミジンコだ、ミジンコだ」と言いました。わあ、本当だ。黒い大きな目、可愛い。
そのほかにもなんだか、ナウシカに出てくる虫みたいに足がいっぱいある白いものも、見えました。わあ、海獣みたいだあと絶叫。明日はもう一回、同じ場所でとってきて、あさって、顕微鏡で見ます。みんなも見つけてくれるかな。

宮ぷーのところへ行くときに、高速道路の降り口のところに大きな菜の花畑があります。秋はコスモス畑、両方ともとってもきれい。
100420.jpg
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
イタリアにおられる小林さん。火山灰の影響で、今まだローマにおられます。
大丈夫?帰ってこれる?というメールをいっぱいいただきました。
小林さんはだいじょうぶ。
光田なおこちゃんのブログで、ああよかったとほっとしています。
なおこちゃんのブログからです。
・・・
ローマ時間、朝10時(日本時間、夕方5時)の近況報告です。
月曜日に曜日が変わったところで、飛行機の搭乗の可能性が見えてきました。
いま団長・小林さんと光田兄が空港に、状況確認と航空券チケットを押さえるために空港に行っています。
早くて、今晩発、おそくとも明日、あさってにはローマを発てそうです。このまま飛行機の離発着の許可が取れれば、木曜日までには全員の帰国ができそうです。
追ってまたご報告します。
・・・・
その前の日のなおこちゃんの日記。
・・・
「本日(4月18日)の夕方までの状況です。団長の小林さんと兄(エドガーケーシー研究所の所長さんです)が朝一で空港に行って、状況確認をしに行ったのですが、結局、日本の旅行会社を通してでないと、飛行機の振り替えができないということが判明。今日は、日曜日ということもあって、日本もイタリアの旅行会社も終日お休み。ヨーロッパ中の空港がいまだ閉鎖中ですから、今、私たちにできることは、小林さんの精神的負担をこれ以上かけないようにすること。
今日はすでに終日自由行動だということが分かっていましたので、午前中ずっと寝ていた人、ホテルのロビーでおしゃべりしながらゆっくりすごした人、ショッピングに行った人、観光に行った人などなど、それぞれが好きに過ごしております。
私は、朝一で小林さんと話しをしておきたかったので、レストランに早めに行き参加者への伝達事項を確認。参加者の携帯番号を聞いたり、今日の過ごし方を確認したり、部屋でブログをアップしたりと、ずっとホテルで過ごしています。
ご参加者のなかに、名古屋からご夫妻でご参加された方がいらっしゃるのですが、このご夫妻、経営されていた会社を売却し、いまは悠々自適の日々。昨年11月に更新したパスポートがもうすぐスタンプで一杯になりそう、というくらい毎月のように海外旅行を楽しまれています。
そのご夫妻が言われることには、
「このツアーは信じられないです。こんな災難がありながらも、みなさんその状況を楽しむ余裕さえある。昨日は誰かが『神様は、私たちにとって最善のことしか起こされないわけですから、今回のこの出来事も私たちには必要だったんですよ』と言っていた。それをみなさん思っているようだ。フツーのツアーだったら混乱が生じていて、いまのこんな余裕はありませんよ。だから、これまでの経験上、最悪の状況や心配もしましたが、このツアーにはその心配が全く不要でした。これには本当に驚きました」
確かに追加のホテル代とか食事代を考えると、負担額は大きくなりましたが、
「実は、この旅がとても楽しいから、内心、あと2泊くらい延泊にならないかな~って思っていた」とか「メジュゴリエとアッシジで感じたことを旅の最後に熟成させる時間を神様が下さったんですよ」と言われている方もいて、いま現在は、その神様が下さったローマでのエクストラ時間を、宝物のように感じて過ごしています。
楽しいとき、幸せなときは、人のいい面しか見えてこないですし出てきませんが、大きな困難とストレスが起きたときこそ、人間の真実の姿が浮き彫りになってきますし、まさしく真価が問われてきます。
その最悪の状況のなかで、自分の心をどう建て直し、廻りの人たちに愛と親切と笑顔を与える人間でいることを選択するか、その反対の人間になることを選択するか・・・。
今日のこの時間を楽しむことに使うか、不安と不満を爆発させたり航空会社や旅行会社を責めることに使うか・・・。
メジュゴリエの聖母マリアは、困難と辛苦は近いうちに必ず起こる。その起こることは変えられない。でも、人は、たしかな信仰を持ち、気持ちを支えることで、その艱難辛苦をくぐりぬけることができる。そういった人間になるために、今のうちに祈りと断食をしておきなさい、と言われていたそうです。
そう考えてみると、私たち41名は、一足さきに、将来起こるべく神が用意している大きな艱難辛苦のミニチュア版を、このローマで体験させてもらっているのかもしれませんね。
ともかくも、一足先に次の目的地に移動した人以外は、全員が元気で、旅費を浮かせるために食費やエンターテイメントは多少切りつめてはいますが、笑顔で過ごしていますのでご安心下さい」

・・・
やっぱり小林さんは本当に素敵な素敵な方ですね。
どんなときもやっぱり小林さんは小林さんです。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
小林さんはみなさんと先週から、ツアーでヨーロッパに出かけておられて、「一緒に行けないので、きみちゃん(ハートオブミラクルのきみちゃん)によく頼んだよ」と言ってくださいました。私、一人でも行けるかもしれませんと言いながら、きみちゃんと二人の二日間もすごく楽しくてうれしかったです。
ケーキ食べたり、トマトのサラダを食べたりして、きゃーきゃー言いながらいっぱいおしゃべりもしました。おいしかったなあ。
100418.jpg
そのあいだに、何度も小林さんが、ヨーロッパから電話をくださいました。そして、わかったのは、火山灰の影響で予定通りには帰ってこれくて大変ということでした。
「二日は少なくとも遅くなることがわかったけど、今度の姫の講演会には、這ってでも、歩き通してでも、参りますので」などとおっしゃるのです。私のことより、どうぞ、無事にみなさんが帰ってこられますように。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100417.jpg
夜に、お話しノートのイラストグループのウサコちゃん、あやちゃん、装幀をしてくださる直美ちゃん、三五館の愛ちゃん、きみちゃんと、そして、映画監督の岩崎靖子ちゃんも、宮ぷーのメルマガからはじまったことを、ちゃんと撮っておきたいと言ってくださって来てくださったので、女の子7人でワイワイお話しノートの相談をしました。細かないろんなことも話し合って、いよいよ、進んでいける感じです。
 全部ボランティアなのに、みんな一生懸命なのに、こんなに一生懸命してくださるよ。ばんざーい。うれしいなあ。
絶対にいいものになるよ。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ゆれる麦の穂 跳ぶウサギ
瞬く星空 寝むる獅子
さびしい気持ちも喜びも
宇宙にただよう唯一の
思いにつながるものだから

あー、ああ わたし ひとりじゃない
さびしい気持ちも喜びも
みんなとつながるものだから

月のささやき 休む鳥
きらめく粒子 回る猫
悲しい気持ちも幸せも
宇宙にただよう唯一の
思いにつながるものだから

あー、ああ あなたも ひとりじゃない
悲しい気持ちも幸せも
みんなとつながるものだから


100416.jpg

今日はどうしようと思うことが起きて、
たとえば、私はこれから、どんなふうな生き方をしていけばいいのか、
どんな立場で、どんな場所で、あるいは、生業をしていけばいいのかというような。
そんなことを考えなくてはならないような・・・そんなことがありました。

どんなに一生懸命でも、そのままを受け入れてもらえないような気持ちになってしまいそうだったけれど、
でも、やっぱり一番いいようになっていくはず。どんな結果もそうなるはず
そう思ったら、楽な気持ちになりました。

寒い春。
それでも、つくしはつくつくと、自分を受け入れ、立っていました。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100415.jpg
寒いよー、寒い寒い。本当に寒いです。
もう4月なのだけど、マフラーして、上着もしっかり着ています。
赤い上着、小林さんはいつも「姫の冬のユニフォームですな」と言われます。本当に冬はいつもチェックの赤い上着を着ています。もう10年近く?着ています。これからもあと10年は着るでしょう。
その冬のユニフォームを、4月だというのに着ているよ。

みなさんのところも寒いでしょうか?
お花寒いのに、本当にけなげに咲いていますね。

風邪ひかないでくださいね。
明日は東京へ行きます。とっても楽しみなのです。夜にお話しのーと大作戦会議が行われるのです。
うふふ、楽しみです。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
新しい机に行くたびに、机の上が少しずつ変わります。
変わらないものもあるし、変わるものもあります。
今日は三年生の女の子が、「お人形さんお机にあったね」「計算機も可愛かったよ」と声をかけてくれました。
わーい、お人形さんと計算機のおかげでお友達になっちゃった。

いつの頃からか、バラの模様が大好きになりました。だから、机の上もピンクとバラの模様でいっぱいです。

100414.jpg

あんまりお仕事のものは机の上にはありません。
ほっとするものばっかりです。

みんなのお仕事のお机はどんなだろう。見たいなあ。
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
新しい学校へ行って、怖いことがあります。
毎朝、怖いよ-って絶叫していることがあります。

それは銀チャンを停めるとき。
病院は外より小高いところにあって、その周りに車を停めているのです。
崖というか外側に落ちないように、車止めがあります。15センチくらいの高さがあるでしょうか?

バックするとき、勢いがあまって車止めを越えたらどうするのだ!?
もしなんだかわからないけど、急発進したらどうなるのだ!?
と想像しちゃうから、怖くて怖くてなりません。
それで、車の中で毎朝、
怖いよお。怖い、怖い、助けて-・・・・っと停まった。ほっ
その繰り返しです。いつか慣れるかなあ。慣れない気がするなあ。

100413.jpg
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100412.jpg
今日も雨。
雨は、出したばかりの芽をきっと大きくしてくれるね。

今日から理科の授業がありました。中学三年生の細胞の授業と、中学二年生の静電気の実験をしたよ。明日はタマネギの薄皮を顕微鏡で見るのです。
ドキドキだけどだんだん楽しくなってきたよ。わーい、なんだか思い出しちゃった。中学生のときの私のこと。いつも空をぼんやりながめていたけれど、顕微鏡の中とか、ずっと見ていたかった。思い出しちゃった。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
残念ながら今日は雨が降って、満開の桜も寒そうです。100411.jpg
オオイヌノフグリの中にアリをみつけました。まるで小さなカフェみたい。

大きな桜にも小さな花の中にも、春がいっぱいですね。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は母の誕生日。
宮ぷーが、「おかあさんのケーキを買いたい」と言ってくれて、宮ぷーからと、ケーキを私が買いに行ったのです。
お店の方が、ろうそくをいくつしますか? とかチョコレートで文字を書きますよというふうに言っていただいて、そして、最後にお金を払ってケーキをうけとったときに、「あの」とおっしゃったのです。「はい?」と顔をあげると「素敵なお誕生日になりますように」とケーキやさんが言ってくださいました。私、どうして涙が出ちゃったんだろう。どうして、こんなにじーんと胸がいっぱいになっちゃったのかな?

心を込めて言ってくださった言葉には心がゆれるのかな?

桜が満開のときに生まれた母。いつもにこにこ優しく笑ってくれている母に、桜はなんだかぴったりなのです。

100410.jpg
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100409.jpg
学校の近くに緑地公園があります。
本格的な授業は月曜日から。今日は、学活があって、緑地公園へクラスでお花見に行きました。
あっくんは飛行機が大好き。小松空港から発着する飛行機や自衛隊の飛行機や、ヘリコプターの写真をいっぱいとっていました。みーくんは、そんなあっくんをニコニコ笑いながら、道を教えてくれました。

楽しい一年の始まりになりそうでうれしいです。

明日は母のお誕生日。宮ぷーの病院を昼はちょっと抜けて、母のお誕生日のお祝いをします。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今年は新入生がいなかったので、入学式がなくて、始業式と新任式がありました。
小さな学校。子ども達もほんの少し。
けれど、こじんまりしたいい式でした。
新しく出会えて子ども達はみんな可愛くて、そして、私、もうたぶんお友達になれたよ。

これからどんな毎日かなあ。いろんな不安もあるけど、子ども達もきっとそうだと思います。一緒に頑張って行こうねとお話ししたのでした。明日はじゃがいもを植えます。

これは一昨年の桜。今年のじゃなくてごめんなさい。
100408.jpg
今日からふうちゃんはロサンゼルスジャパンフィルムフェスティバルのためにアメリカへ、小林さんはアシジのツアーへ出かけられました。
だから、おられないのです。ちょっと不安。いつもどんなにお世話になっているかと思います。
そうそう。今年の講演会の予定を小林さんがアップしてくださいました。今年もいろいろなところへ出かけます。どうぞよろしくお願いいたします。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100407.jpg
家についたら、姫路の栗山さんがクリヤマ補足具第二号を送ってくださってそれが届いていたのです。段ボールをあけて、言葉を失いました。なんてなんて、すごいのだろう。こんなすごいの作ってくださったんだ。だって宮ぷーの足が痛くないように幅広の皮のベルトが四カ所も宮ぷーの足をそっとでもしっかりと包むようについているのです。そして、外側にすごいマジックテープ状のものがついていて、どこでも、しっかりと止められるのです。それから、宮ぷーの足がしっかり底につくように発泡スチロールの角度が変えられるようになっているのです。すっごーい。きゃー。栗山さん、栗山さんの会社の方、すごすぎます。そして、封筒をあけたとたん、また涙がじゃーと流れました。会社の方みなさんの宮ぷーへの寄せ書きが書いてあったのです。ありがとうございます。栗山さんの会社、入社したいって思っちゃうくらいです。なんて温かな会社なんでしょう。だって、会社の社長さんが、私の想像だけど、「こういうの、かっこちゃんが作ってほしいって言ったんだけど、お願いできる?」っておっしゃって、「え!? かっこちゃんって誰? 足につけるもの?尖足防止? 何?」って思っちゃうだろうと思うのです。でも、大好きな社長が言うんだもの。してあげよう。社長が喜ぶならしようって社員の方もきっと思ってくださったんだろうと思ったら、泣いちゃいます。こんなすごいもの作っちゃう栗山さんの会社はどんなところだろうと思って、パソコンの検索の達人の私は(本当は達人ではないです。いろんな変な言葉で検索するので、友達がありえん、その検索の仕方っていつも笑うよ。でも、みつかるんだもん)栗山 スチロールって調べたら見つかりました。会社の名前は栗山化成工業所。ホームページを見たら、わあ、すごい、お城とか、ガンダムみたいなものまで作っちゃうんだあとびっくりしました。それにおうちの壁とかも書いてある。こんなすごい会社の社長さんが、「かっこちゃん」って私のこと呼んでくれて、メルマガ見てくださって、今日の宮ぷーはどうかなあって思ってくださってるんだと思ったら、これも奇跡だと思いました。奇跡はメルマガにいっぱいあります。お一人お一人と出会えたことが、奇跡の連続。そんなこと思っちゃうからまた泣いちゃうんだよね。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
レッツチャットが無くなってしまう。そんなことだめ、だめ。どうしようどうしょうと、私、何日もそのことで頭がいっぱいなのです。

下の動画を見てください。宮ぷーが頭で入力して「こんにちは」と綴っている機械がレッツチャットです。


宮ぷーが、気持ちを伝えられるようになったのは、レッツチャットがあったからでした。もしもしレッツチャットに出会えてなかったら、宮ぷーは、生きる希望を失っていたかもしれません。
レッツチャットの会社が事業解散となって、レッツチャットは生産停止になって、販売は在庫のみになるということがわかりました。それも、出荷の最後が4月23日、そしてデモ器の貸し出しが4月12日でおしまいということで、その日ももう迫っているのです。
WEBで知った制作者である松尾さんはお父様がALSで少しずつ体の自由がうばわれていかれる中、気持ちを伝え合うことの大切さ、それは生きるということだと思われて、レッツチャットを作られたのです。松尾さんは、今、どんなに苦しく残念な思いをされていることでしょう。私が「これから頑張って、いろいろな方に意思伝達装置が必要なこと、伝えたいので、見守っていてください」と書いたら、「見守るだけのつもりはありません。ずっと障害を持った方の支援を継続していくつもりです。レッツチャットを必要としている人がいます」と書いておられました。
 もし、もし、もっとたくさんの方が意思伝達装置を知っていたら、需要はもっと増えたはずです。必要としている人はいっぱいいます。いっぱいいるけど、誰も知らないのです。もっと多くの方が知っていたら、こんなふうにはならなかったはずです。今から多くの方に知っていただきたいと思っていたのに・・・遅すぎたのか? そんなことは思いたくありません。何かまだ方法があるはず。もし宮ぷーにレッツチャットがなかったら、そんなことを思いたくもないほど、宮ぷーにとってレッツチャットは命をつなぐものです。お腹が痛い、寒い、つらい、手がはさまっている…その訴えでお医者さんはお薬や点滴をしてくださっているのです。もし、なかったら、私たちは宮ぷーが熱がうんと高くなるまで気がつかず、そして、なぜ熱が出ているのかもわからないままかもしれません。今も、その存在を知らないで、気持ちを伝えられない方がたくさんおられるはずです。レッツチャットは、他のものでは替えられない素晴らしい点がいっぱいあるのです。パソコンは立ち上げるまでに時間がかかります。レッツチャットはその場ですぐに立ち上がり、フリーズもしないし、持ち歩くこともできます。どうしてもレッツチャットでなければならないところがいっぱいあるのです。

どうしようどうしようと思いました。必要としている方がおられること、ぜひぜひ、伝えていけば、何か変わるかもしれません。いつ誰がレッツチャットを必要になるかわからないのです。私かもしれない、家族かもしれない、大切な人かもしれない。宮ぷーのそばにはレッツチャットがありました。だから、今、気持ちを伝えられます。でも、これからはなくなってしまうのです。そんなのだめです。
私はあきらめずにいます。絶対になくならないように、自分でできること考えていこうと思います。みなさんも伝えていただけたらなあと思います。お願いします。


毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
100405.jpg
初めて富士山のてっぺんを見ました。
ぞくぞくするほどきれいでした。

小松から東京へ向かうときも富士山はきれいに見えます。でも、てっぺんは見えません。
羽田から、広島へ向かうときに、見えました。

よく見ると、電波塔みたいなものも見えます。
こちらから、富士山が見えるということは、富士山から、飛行機が見えて、窓にへばりついている私のことも富士山から見えるのかなあ。

本当にすいこまれるように美しかったです。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
今日は講演会の前に、藤本さんというお友達の方に、ポニョの舞台になった鞆の浦というところに連れて行っていただきました。そこには江戸時代後半の町並みが残っていて、家々には古いおひな様がどこのお宅でも飾ってありました。養命酒じゃなくて、保命酒というのがあって、やっぱり体がよくなるとのこと。聞き酒をしてくださったので、小林さんも私も好きな銘柄のお店へ行って、買いました。体が元気になったら、母と妹の分もインターネットで買おう。まずは私からためしてみようと思いました。二人は今は養命酒を飲んでいるから。講演会に呼んでいただいて、こうして観光をさせていただいたのは、本当に久しぶりのことです。いつも自分たちの都合でばたばたと動いているので、なかなか観光には出かけられないのです。瀬戸内海の海もとってもきれいでした。
講演会には大好きな広島や倉敷のお友達がたくさん来てくれました。広島の友達のご両親も来てくださっていました。呼んでくださったみなさんがどんな思いで開催してくださったかもわかって、やっぱり今日も泣けました。
100404.jpg
毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
三五館の星山さんのところに行きました。
星山さんは優しいです。
星山さん、笑ってというと、星山さんは笑ってくださいます。
1004031.jpg
星山さん、優しい顔してというと、いつも優しい顔だけど、いっそう優しい顔をしてくださいます。
星山さん、体に悪いからたばこもうやめてえというと、星山さんはあははとすまなそうに、すみっこでこっそりたばこを吸います。

星山さんは優しいです。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
もう宮ぷーが熱が出てから今日で4日になります。絶食も4日目。
病院に行くと、先生がちょうど病室から出てこられるところでした。「肺の方はそんなにはっきりとした影もないから、肺炎とはいえないと思うのだけど、炎症反応は出ているからね。MRSAは消えたんだけど、おしっこの方には菌がずっと消えてなくてあるからね。そこからの熱だと思うんだけど、昨日から抗生物質も入れているからね。様子みましょう」と先生が教えてくださいました。肺炎でなかったことで、ひとつはほっとしました。上手に飲み込めたなあと思って、むせたりもしなかったし、そのあと痰をひいたときも、大丈夫そうだったけれど、父も肺炎で亡くなったし、肺炎はやっぱりすごく怖いです。それに、少しだけど進んできたゴックンをまた中止にしなくちゃならなくなると思ったから。
それでも、宮ぷーの熱は高くて、玉の汗をいっぱいかいていました。そして寒い寒いというのです。明日もあさってもいられないのにと思うと、私は心配でならなくて、またみなさんにお願いのメールを出させていただきました。だって、みなさんが守ってくださったら、宮ぷーは絶対に大丈夫だもの。
昨日よりも宮ぷーはしっかりしていて、目を閉じていても、ときどき、手を動かしたり、目をあけて「はなみ」と言ったりもしました。「お花見のこと?」と言うと宮ぷーがうなずいたので「行こうね、元気になったら来週行こうね」と言うと、またうなずいて目を閉じました。


去年の桜です。
100403.jpg

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
宮ぷーの熱が高くて、メルマガで「お祈りで熱をさげてください」とお願いしたのです。すぐにたくさんの方が、本当にたくさんの方が「祈っているから」「だいじょうぶだから」とメールをくださって、星野ひとつさんがすぐにそのメールを送ってくださいました。
涙が出ました。本当にありがとうございます。
病院から帰ってきました。
宮ぷーはどうしているかなあ。ときどき目をあけては私がいるのを確認して、そして、ときどきすーと涙を流していた宮ぷー。私、なかなか帰れなかった。宮ぷーが今度目をあけたら、私がいないと思ったら、また今度はさびしくて泣くかなあと思って、帰れなかったよ。

4月にロサンゼルスジャパンフィルムフェスティバルが行われて、宇宙の約束と光彩の奇跡が他の映画と一緒に上映されます。すごいことだなあと本当にびっくりします。
だって、他の映画、みんな有名な映画ばかりだもの。あ、ゲロゲーロの「パコと魔法の絵本」もあるよ。

uchu_film.jpg
英語のページには
こんなことがかかれてありました。
Synopsis
In this film, Kakko-chan discusses some of her wonderful experiences with these children.
There is also commentary from authorities on archeology, medicine, and other sciences.

Although we tend to think of physical and mental impairments as handicaps, this film tells us that all of these limitations actually have a very special purpose for everyone.

Every person exists because he or she is needed.

It is all right for everyone to be, regardless of how different they are, and each person's life is important and precious.

This heartfelt documentary tells us about these truths, and the beauty of all life.

© 2008
うーん、「かっこちゃん」しかわからないなあ・・・と思ったけどよく読むと少しだけわかるところもありました。

英語の字幕付きで上映されます。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。