FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1403291.jpg

見なかったら知らなかった花びらの色がこんなに美しいこと。赤い色黄色い色、その間の色、いろいろな色がある不思議にもきっと気がつかなかった。
じっと見て、初めて気がつくことが本当はいつもある。バタバタ走り回っている私の生活の横で、一瞬一瞬を美しく咲いて終えていく花があることも、風のにおいも、私は知らずにいるのだろう。
スポンサーサイト
143281_20140328083435da9.jpg
春がやってきました。東京では桜が咲いたよとお友だちも教えてくれました。
小さな植物の世界にも春の光がいっぱいです。
私の新しい生活が始まろうとしています。写真もいっぱい撮りたいです。

学校もあとちょっとになり、少しずつ荷物を持ち帰っています。いくつもの学校に持ち歩いていた二つのペンたて。ひとつは、歯医者さんやお医者さんで昔使われていたおくちをあーんとするときのスプーンが入っていた入れ物。そして、もうひとつは、カメラのレンズケースです。思い入れもあって、捨てられないものばかりです。でもまだまだ、いっぱい物があります。お部屋にもあふれてきちゃう。どうしようかなあ。
すごく簡単にできる長財布の作り方を思いついたのです。
電話でひまわりのあかねちゃんとおしゃべりしているときに、突然私が「あっ」って言いました。
「どうしたの?」と言うあかねちゃん。「なんだか急に、私、簡単にできるお財布の作り方、思いついちゃった」
本当に本当に簡単なのです。型紙もいらないのです。でも、まだ頭の中だけ。
本当にちゃんと作れるかな?と想ったら作れちゃったよ。うれしいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。