FC2カウンター いちじくりん あなたの痛みは私の痛み
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 毎日のように、イスラエルのガザ地区の戦闘の様子が報道されます。今朝はガザ地区の小さな男の子が、頭に包帯を巻き、大きな目に涙をいっぱいためて、見上げている映像を見て涙が止まりませんでした。悲しみは胸の奥で痛みとなって、油断すると、ごはんを食べていても、おしゃべりをしていても、涙がぽろぽろとこぼれます。
 イスラエルは私にとって、特別な場所です。大切な友人もいます。けれども、そんなことだけでなく、男の子の涙は私の心を大きく揺さぶりました。
 何年か前、戦争中のイスラエルに行きました。イスラエルに限らず、私ときたら、いろんなことを何も知らずにいるままです。イスラエルでの10日間は、私にとって、とても大切だったと感じています。イスラエルでの体験などを通して、考えたことをまとめた「宇宙の約束」(三五館)という本を書くに当たって、さらに、いろいろなことを知ることになりました。
 本の中で私はこんなふうに書いています。
「・・私はまた戦争について考えていました。人には譲れないことがある。ユダヤの人にとって、カナンの地は神様に約束して与えられた土地。そしてパレスチナの人にとっても、自分たちの大切な場所。愛するものを守るため、そして、自分たちの譲れないものを守るためには、戦争しかないのだろうか?」
 本をまとめるにあたって、私は18歳のマイという女の子と、ヤイールという男の子のことを知りました。
 マイさんは、「三つの願い」デボラエリス著(さえら書房)という本の中で、ウィメン・イン ブラックという黒づくめの服を着て、戦争や不正に抗議して、公共の場に静かに立ち続けるという抗議活動に参加しようと思っているのだと話していました。彼女は、「なにかが間違っていると思ったら、そのときは、すぐに意見を言う必要がある。そうしないと、賛成していると思われてしまう。大切なことは自分の意見をしっかりと表明することだ」と言っています。それから「イスラエルという国が平和になるためには、イスラエル人同士と同じようにパレスチナの人とも親しい関係をもつことが大切。どんなに時間がかかっても、それしかない」と書いています。「あの『いまわしい壁』を取り払って、自分自身で平和をとりもどさなくちゃいけない」……と。
 黒い服を着て、自分の思いを伝えながら、静かに立ち続けること。ウィメン・インブラック。私は彼女の文章に触れて、とても心が揺さぶられました。キング牧師のように、ガンジーのように、暴力でなくても、戦争をしなくても、「自分の気持ちを伝える」ことはできるのですね。
 ガンジーやキング牧師の考えや行ないが、たくさんの人の心をうって、それが大きな力になったのはどうしてでしょう? 暴力からは何も生まれないということを、人は心の深いところで、知っているのかもしれません。
 一八歳のヤイール君という男の子は、シャロン首相に兵役を拒否するという内容の手紙を送るのです。やがて、ヤイール君に召集の通知が来ます。そのときに、彼は兵役につくことを拒否して、軍の刑務所にいられることを選ぶのです。ヤイール君の主張は、イスラエルが「ユダヤ人とアラブ人とが平等に暮らす国」になってほしいというものでした。ヤイール君の決意と行動に、ヤイール君のお父さんは、最初はすごく怒り、とまどいます。ヤイール君の決断は、刑務所に入れられ、その後の就職もままならなくなるかもしれないし、卑怯者というレッテルも貼られてしまうかもしれない行動なのです。お父さんは、なんとか彼を説得しようとするのですが、ヤイール君の決意が固く、決して変わらないだろうということを知ったとき、お父さんは、息子ヤイール君を、自分とは、ぜんぜん違う考えを持っているにもかかわらず、なんとか理解しようとするのです。
 ヤイール君の行動はいろいろな人の心にも大きな影響を与えていきました。兵役を拒否する訴えを起こす高校生たちが増え、そこから、国民の中にもその行動に賛成する人たちが広がっていきました。小さな行ないが、大きな意識の変化を作っていったのです。
 どんなに困難に見えることであっても、たった一人の勇気ある行動が、少しずつ、大きな力につながっていくのだなあと思いました。
 巨大な岩をも動かせるような大きな力でも変わらないことが、木々の葉っぱを揺らす風のような小さな力で変わることもあるのだと私は思いました。ヤイール君の行動も、イスラエルという国を愛し、守ろうとするところから出発しているのですね。
 片方では、何に代えてでも、国を守るために兵役に就こうという若者がいて、片方では、たった一人でも、自分の気持ちをあきらかにして、行動しようという若者がいる。どちらも国を心から愛して行動している……私は、今、ここで、どちらが正しいとか、間違っているとかそんなことを考えているのでは、もちろんありません。そして、そんなに簡単には兵役のことも、戦争のことも語れないのだということも充分わかっているつもりです。
 国を愛することは、大昔からつながっている歴史の上に立っている自分自身を愛することだと思います。そして、それは、また隣人を愛するということのはずだと思うのです。
 戦争は今も地球上のいろんなところで起きています。誰が悪いとか、どちらの味方だとかそんなことを思っているのでは、決してないのです。
ただ、今、目の前で、頭を包帯で覆って泣いている子ども達を観たとき、私はやはり、こんなことは間違っていると思えてならないのです。
 花も虫も海も空も、そして私たちも、本当はみんな宇宙の中で、ひとつ命を生きている。誰かが苦しんでいたり、悲しんでいるとき、その人に接した人は同じように、悲しみや苦しみで心がいっぱいになるはず。誰かの痛みは、自分の痛みだと私は思うのです。
 私も泣いてばかりいても、だめですよね。18歳のメイさんやヤイールくんが、自分の気持ちを伝えたように、小さな力であっても、傷ついた子ども達を目にした私も、その気持ちを表現したい、何か自分にできることがあるなら、たとえ、海の砂のように小さな力であっても、何かしたい・・・
 そう思って、「宇宙の約束」の映画の中の満天の星の曲を動画として作ってみました。たとえ、離れていても、たったひとつの地球の上で、同じ時間をすごしながら、生きているということは、決して偶然ではないはず。宇宙をはじまったときまでさかのぼれば、私たちの始まりはたった一つ。そして、今も、私たちは心の奥の深いところで、つながってひとつ命を生きている。だからこそ、あなたの痛みは私も痛み、あなたがつらいと私もつらい。あなたがうれしいと私もうれしい…。そのことを忘れたくないと思って、そんな思いでこの動画を作ってユーチューブにあっぷしました。
アドレスはhttp://jp.youtube.com/watch?v=w4WchpHd34wです。
 

 この曲や動画が、小さな葉っぱを揺らず風のほんの一つになれたらうれしいです。もしよかったらお伝え願います。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この日記。
スティッカムでも紹介させていただいていいでしょうか?

個人でやってるライブがあって
そこで記事を紹介させていただけたらありがたいです。

同じように感じているから。
みんなにも少しでも分かってほしいから。
2009/01/16(金) 15:52 | URL | はるちゃん #-[ 編集]
かっこちゃんの素直なあたたかい優しさが心に染みます。

誰もが争わずに安心して暮らせる世界でありますように。
2009/01/16(金) 16:58 | URL | 友紀@笑顔の贈り物 #ncVW9ZjY[ 編集]
はるちゃん、友紀ちゃん、ありがとうございます。ぜひぜひ、紹介をお願いします。
2009/01/16(金) 17:11 | URL | kakko #-[ 編集]
私も紹介しますね!!
私はベイルートに住んでいました。
やがて戦争がはじまったけれど
いつも変わらぬ空と海の色に感動して
宇宙の愛を感じました。
そしてそれを伝えるものになりたい、、と
絵描きになったのです。。

こちらも
転載自由です。
雪絵ちゃんのために描かせて頂きました。

ありがとうございます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1053845127&owner_id=1530004

2009/01/16(金) 17:19 | URL | MARIA はるなGARDE #-[ 編集]
かっこちゃん♪

いつも、ありがとうございます。
ありがとうございます。

私には、どうやってやるのかわからないけど、明日に旦那Yに、やってもらいます!

とっても良かったです。
ありがとうございます。
2009/01/17(土) 00:03 | URL | Olivia Candle Sunshine #iBbSDt2Y[ 編集]
難しいことはわかりません。けど、かっこちゃんの思いが、願いがみんなに届くように協力させてください!
2009/01/17(土) 00:55 | URL | いまじん #-[ 編集]
e-446できたー!

きれいな画像でステキなお唄。

旦那Yにやってもらったんですけど、大満足~。
ありがとうございます。

ちなみに、TI-DAブログ(沖縄のあったかいブログ)のアドレスです。
ダブルで載せちゃってます。

見てくださった方に、小さいけどあったかいものが伝わると嬉しいです。

ありがとうございますe-454
2009/01/17(土) 01:14 | URL | Olivia Candle Sunshine #iBbSDt2Y[ 編集]
とってもうれしいです。みなさんの思いが少しずつ集まって、いつか、何かが変わっていくようなことがあったらどんなにすてきだろうと思うのです。本当にありがとう。
2009/01/17(土) 11:44 | URL | kakko #-[ 編集]
kakkoさん。
僕がした署名を、紹介させてもらっていいですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本政府に対し、
「イスラエルがガザの封鎖を解除するよう働きかけてほしい」
と要請する署名がおこなわれています。
インターネットから署名できます。
http://www.shomei.tv/project-433.html
インターネットで署名することに抵抗のある方は
「パレスチナ子どものキャンペーン」のサイトから
署名用紙をダウンロードしたり、またキャンペーンの事務局に
連絡すれば署名用紙を送ってもらえます。
http://ccpnews.blog57.fc2.com/blog-entry-10.html
よびかけ文を読んで賛同できる方はぜひ署名にご協力ください。
2009/01/17(土) 13:45 | URL | GHまろん #P2XV9mVU[ 編集]
年明け早々、「宇宙はみんなを愛している」とはとても思えない現実、
「これでいいのだ」とわりきれない現実にこころ痛みます。
kakkoさんの行動に勇気をもらいました。
たとえ宇宙は不条理であっても、自らが、隣人を愛してゆけばいいのですよね。
2009/01/17(土) 14:13 | URL | Y.I #-[ 編集]
かっこちゃん、みなさんこんにちは~。
いつも、ありがとうございます。

かっこちゃん、ご丁寧にありがとうございます。

今、千葉の宇宙の約束の上映会から帰ってきました。

あのかっこちゃんが作ってくれた唄を一緒に歌ってきました。
せいらちゃん達の声がとても切なく感じました。

朝4時半に起きて、2時間電車に乗りっぱなしでしたけど、温かい人たちが、ご準備してくれて嬉しいことでした。

映画は、映像がとてもきれいで、ひとつひとつがとっても輝いていました。

私にとっては、お父さまが出られたときには、もう声が出てしまうほど感動と寂寥感とひろいひろい宇宙にいらしゃられることを想像して、大泣きになってしまいました。

こうやってあの場所に行けたのも、宇宙の中で生きている母が私を引っぱって行ってくれたんだと思うと、からだが空に向ってのびていくように感じました。

もっと自分のことばで感想を言えるようにしたいところです。

ほんとに良かったです。

映画を作ってくれたやっちゃん、おのっち、ふ~ちゃんや、みなみなさん、ありがとうございます。

何度でも見たいです。

ありがとうございますe-420
2009/01/17(土) 15:08 | URL | Olivia Candle Sunshine #iBbSDt2Y[ 編集]
はじめまして、未来のオヤジといいます。
Olivia Candle Sunshineさんのブログで山元様のことをよく記事にされるので、「いちじくりん」も時々お邪魔しておりました。
1月10日の自分のブログでは、原田大助君の詩を紹介させていただきました。。。
それと同時に今パレスチナで起きている出来事も・・・・・・

悲しい出来事です。


動画・・・・・すごく良かったです

TI-DAブログでも紹介したいと思いますが、よろしいでしょうか?

あまりPCが得意ではないので、うまくUPできたらですが・・・・
すみません

沖縄でも映画の上映と講演会が開催できることを願っております。
2009/01/17(土) 15:09 | URL | 未来のオヤジ #iBDu/8Wc[ 編集]
悲しくなったら、キャンドルを灯して幸せを心にイメージしてみるとよい気が?
2009/01/17(土) 17:15 | URL | のほほんももんが #-[ 編集]
「大好きは魔法の言葉」を観ました。土曜日だけれど早起きしてみました。お話を聞いて3学期は厳しくしようと思っていたので、ブレーキがかかりました。
そういえば、無理をしないで愛情を注いだ子は、こちらの願いが伝わっています。すてきなメッセージを本当にありがとう。
2009/01/17(土) 18:22 | URL | yuko #-[ 編集]
シェアしたいです (*^.^*)

ありがとうございます☆☆☆彡
2009/01/17(土) 19:12 | URL | 金の卵を生むひよこ♪ #-[ 編集]
先週の岩手での講演お疲れ様でした。無事におかえりになったようでよかったです。

悲しいニュースに心を痛めているかっこちゃんの姿がうかびます。
思いが一人でも多くの人に伝わるといいな~と思い、私のブログでも動画を紹介させていただきますね。


2009/01/17(土) 19:17 | URL | buchi #h44A3ThQ[ 編集]
動画の紹介をありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。とってもうれしいです。みなさんの温かいお力で、二倍も三倍もの方に知っていただけること、心から感謝しています。
2009/01/17(土) 20:35 | URL | kakko #-[ 編集]
日本って平和ですよね。
恵まれていますよね。
日本にいられるってすごい感謝です☆

今日、戦争や飢餓や身を裂かれる様な…ではなく、本当に裂かれている
話を読んでいて、全身の毛が逆立つ様な感じになって気持ちも悪くなっ
て近いのに初めてバスで乗り越しをしてしまいました(-_-;)

読むだけで本当に苦しいのに、世界では本当に行われている恐怖がいっ
ぱいあって…

攻撃的な気持ちじゃなくって平和で笑顔でいて、そういう人がちょっと
でも増えたらうれしいなぁとか思ってます(/_;)
2009/01/20(火) 14:18 | URL | 金の卵を生むひよこ♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。