FC2カウンター いちじくりん てっちゃん(野村哲也さん)のブログ
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大好きな友達、てっちゃん(野村哲也さん)の通信で、てっちゃんが、ブログを解説されたことを知りました。
やったー。うれしいな。うれしいな。
大好きな人のことはたくさんの人に伝えたいという思い。それは、いつも変わりません。子どもたちのことでもそうだし、友人のことでもそうです。

下の写真は、合宿の時に「てっちゃん、変顔してぇ」と頼んで撮ったものです。

090205.jpg


てっちゃんの通信のこと、載せさせてもらいます。いいよね、てっちゃん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございます。

この頃、そう想う機会が多い。

今日も山もっちゃんこと姫と、大好きな友達の大谷さんから、貴重なアドバイスをもらった。

僕は写真家という職業を選ぶ前の高校時代から写真を取り始めているけれど、もっぱらフィルムを使用、それもスライドフィルムで撮影していた。
デジタルに移行したのはここ3年くらい。フィルムもまだ使っているけれど、主にデジタル一眼レフを使っている。
それだからか、フォトレタッチソフトの操作や、画像の加工、ファイルのアップロードなどは自己流でやってきた。
でもちょっと後悔している。もっと早く聞けば良かった・・・と。

僕は今まで、撮影した画像のピクセル寸法を横幅1000くらいにして、高圧縮をかけてテツヤ通信に添付し送ってきた。が、ホームページ上に載っている写真などは、僕のファイルよりもサイズがうんと小さいのにも関わらず画質が滑らかなのだ。
「どうしてだろう?」と思っていたけれど、あまり気にせずにいた。
そして、自分の無知がやがて仕事に響いてくるようになる。
例えば、田舎暮らしの連載について。
低圧縮の高画質画像と文章をを送り、校正があり、印刷される。
出来あがってきた写真を見て「なぜもっと綺麗に印刷されないんだろう?」。疑問が頭の中をグルグルと巡った。
友人のWEBデザイナーにそのことを話すと、呆れたように返事がきた。
「ひょっとして、解像度は72のままにしてないよね?」
「うん、してるけれど」
「紙焼きするときは、最低でも解像度は300で読み込まないと話にならないよ」
それを聞いた時に、僕はもっとパソコンのこと、画像のこと、紙焼きに至るまでを勉強しなければいけないな、と思った
もっと自由に、もっと楽しく生きるためには、もっと勉強しないと。
まずは、自分の中にある一つのこだわりを外すことにした。
自分の日常の気持ちを綴った“テツヤ通信”がソレだ。

最初に書き始めて配信したのが1997年1月、大学生だった頃だから、もう11年前になる。
あのときから決めていた。
『自分と出逢い、目を見て話した人で、もしもその人が配信を希望された場合に限り、テツヤ通信なるものを送らせてもらう』と。
最初は数人だった読者が、やがて数十人、百人、と増え始め、今では有難いことに500人を越えるまでになった。本当に有難いこと。
周りの人が幸せになれば、その幸せになるお手伝いをさせて頂ければ、最高の幸せだった。
そして通信の縁によって、楽しい出逢いや企画、世界中を巡る旅などを沢山させてもらった。
誰かれともなく「てっちゃん、ホームページとか作らないの? ブログは?」と聞かれても
「僕はあんまり興味がありませんから」とそっけない態度をとっていたのは、今のまま、通信の環を広げていく方が、より周りが幸せになってゆくように想えたから。

でも、今日から変なこだわりは捨てようと思う。
目を見て話した大切な仲間たちには、今まで通り送るし、その他の方々にはブログという手段でお目にかかれたら、何か関係が出来たら良いなと思っている。
早速WEBデザイナーの友人に連絡をとり、先月からホームページ作成に入っていたのだけれど友人に精神が不安定になるような事件が起こり、今は停滞してしまった。

やると決めたからには、自分が出来ることを、出来ることからやり始めれば良い。
慣れない操作で、簡易のブログを自分で作ることにした。
何とか外枠が完成し、文章を書き、いざ写真をアップロードしてみたら、やっぱり恐れていた通り、画質が粗い。

慌てて姫と大谷さんにやり方を聞くと、2人とも懇切丁寧に教えてくれた。
使うソフトはフォトショップ。でも、この中のWEB保存というもので保存すると画質が粗くならず最適化されることを教えてもらったのだ。そしてこの保存方法だと、自分が今まで保存していた大きさの10分の1くらいで済んでしまう。
知らないというのは、怖いこと。
でも知らない事を教えてくれる大好きな友達がいる幸せも、同時に感じた日だった。
というわけで、本当に簡易ですが、以下にブログのアドレスを記します。
写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”http://fieldvill.blog115.fc2.com/
テツヤ通信を読んでくれている皆様には、今までと変わらず配信しますので、もし良ければ、自分とは面識のない人で、興味のありそうな人がいましたら、伝えて頂けたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

心より感謝しています。

みなさまに、今日も明日も、最高の幸せが降り注ぎます事を確信しています。

                               ノムラテツヤ拝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てっちゃんの写真は本当にすごくて、宇宙の約束の映画の中でも、「つかってよいよ」と言っていただいて、マニぐるまを持っているおばあちゃんの写真が使われています。
JALの機内誌にも掲載されていたり、今度の7日のサントリーホールのコンサートでも、写真が流れるんです。本当にすてき。
どうぞみなさん、てっちゃんのこと、知ってくださいね。そして応援してくださいね。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご紹介ありがとうございました。
星野道夫さんは弟子という人をとらなかったが、野村さんは唯一弟子と言える人、という噂を聞いたことがあったのですが、・・・そうであれ、そうでなけれ、いずれにしても、素敵な方ですね。早速ブログを読みに行ってきました!
2009/02/05(木) 22:56 | URL | やすらぎ #-[ 編集]
かっこちゃん、みなさん、こんばんは。いつも、ありがとうございます。ありがとうございます。

野村さんのこと、気になっていました。と、言うのも、宇宙の約束のマニ車の写真が、とっても印象に残っているのです。
ありがとうございます。

サントリーホールでも野村さんのお写真が流れるのですね~。
どれだけ、うっとりしてしまうのでしょうか。

ブログも、ステキですね~。
かっこちゃんの周りにはステキな人がいっぱいですね。

いつも、ありがとうございます。
まだまだ、寒いですから風邪など、引かない様に♪

ありがとうございます。
2009/02/06(金) 01:57 | URL | Olivia Candle Sunshine #iBbSDt2Y[ 編集]
はじめまして^^

先日、私のブログで「満天の星」と「サントリーホールのコンサート」をご紹介させていただいたので、
ご連絡したほうが良いのかな?と思ってコメントしました。
ご連絡が遅くなってスミマセン。。。

コンサートとっても楽しみにしています☆
小さいうちから素敵な事にいっぱい触れてほしいので、3才の息子も一緒に連れて行きます♪
(周囲の方にはご迷惑にならないように気をつけながら^^;)

「満天の星」を聞いていると涙が出てきます。心にスーッと入ってくる優しい歌ですね☆

いつも優しい気持ちをいっぱいありがとうございます☆☆☆
2009/02/06(金) 11:27 | URL | 未来 #-[ 編集]
野村さんを
とても身近に感じました。
かっこちゃん、
ありがとうございます。
2009/02/06(金) 13:41 | URL | ライダ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。