FC2カウンター いちじくりん ウクレレ製作日記3 カコレレ奮闘記
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウクレレを製作し続けています。(キットだけど)
バイオリンと同じようにニスを塗っていけばいいと思い込んでいたら、ぜんぜん違っていました。
ウクレレは、ニスをどんどん吸い込んでしまって、たとえば、布にニスを含んで塗り始めても、ちょっと縫っただけで、もうニスが伸びなくなるのです。それが一度だけでなくて、何度縫ってもそうなのです。おまけに、ニスを塗る方向を考えても、どんどん板が毛羽立っていったり、すっと塗り終わらないので、キッチンペーパーや、スポンジがとけてしまって、ぼろぼろになっていくので、実は、さんざんなのです。

それでも、マエストロかつこを自認する私は、ここでくじけるわけにはいきません。だから、がんばる私。

ニスを吸い込むために、なかなかニスがかわかず、次の日に塗ると、ムラになtったりニスがよれたりするありさま。またペーパーでみがき、いっそう、よれよれのカコルル。

それでも、あきらめずにがんばる私。

0902191.jpg

どうやって乾かそうか、思考に思考を重ね、本を入るだけ突っ込んでいれてある本棚の隙間に棒をつっこみ、そこに、ハンガーをつるしてかけることにしました。

ようやく、6回塗りました。今度はマホガニーというニスを使ったので、ずいぶん色がついています。

ところで、私、新兵器をみつけちゃいました。
バイオリンのみがきの仕上げで、これはどうかなあと100円ショップでみつけてたのです。
0902192.jpg
つめ磨き・・・

バイオリンはぴかぴかになりました。うれしい・・・何度もニスを塗って、ウクレレもいつかぴかぴかになりそうだったら、これで磨きます。

さあ、今日もがんばります。
ホールの中に、あのすばらしいラベルを貼ったので、すごくうれしいのです。
うふふふふ・・

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんでも、ご飯を忘れるくらいの趣味がほしいな~~とおもいつつ、やっぱり、ご飯に、勝つものをまだ見つけられません
かっこちゃんは、たのしそう、いいな~~~
2009/02/19(木) 16:55 | URL | 都 #-[ 編集]
うふふふふ。マエストロ、こんばんは。みなさん、こんばんは。
いつも、ありがとうございます。
ありがとうございます。

そうなんだ~。バイオリンとは勝手が違いますか?
旦那Yがそう言えば、ウクレレの木は、いい加減な木だからな~。なんて言ってました。ほんとかな?

良い色ではないですか~。
ステキステキ。

それに、ラベル貼れたのですか???どうやって貼るのかな~。
旦那Yのは、マルのラベルがあるよ~って言っています。

お母さまのチャオ、かわいいですね~。お目めが大きい感じがする~。
元気そうに見えますものね(*^_^*)元気ちゃん。

かっこちゃんのお蔭で、Yレレしていますよ。今。

完成したら、スカイプで連弾?(っていうのかな。)してみましょうかぁ?
うわぁ~。楽しみ、楽しみ。

つめ磨きも、100円のお店にあるんだ~。お見それしました<(_ _)>

寒くないですか?
温かくしてくださいね。

ありがとうございます!
2009/02/19(木) 22:34 | URL | Olivia Candle Sunshine #iBbSDt2Y[ 編集]
かっこちゃん
もう、楽器工房!
アトリエですね。

ものづくり、楽しそう♪
ワクワク感が伝わってきます。
2009/02/20(金) 00:05 | URL | Miho N #-[ 編集]
都さん、作るのってすごく好きで楽しいです。ただ、すぐに次の日になってしまって、朝がちかづいちゃうことが困ります。
Olivia Candle Sunshine さんうれしい。私もできあがったら練習します。曲を決めて一緒に練習して、今度お目にかかったら一緒に弾きましょう。ウクレレは小さいから持って行けると思うのです。
MIhoちゃん、そうなのです。ちょっと何か作り出すと、道具なども増えていきます。だんだん工房化しています。
2009/02/20(金) 06:38 | URL | kakko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。