FC2カウンター いちじくりん いつでもきてね。
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090323.jpg
何年も前の今頃のこと、卒業式が終わって、子どもたちがいない教室で、毎日子ども達のことばかり考えているいちじくりんんお日記がありました。
・・・・・・・・・・・・・・
卒業したみいちゃんが、「家でアルバムを見ながら泣いてばかりいます」というお電話をお母さんからいただきました。その話を聞いて、毎日毎日一緒にいられて楽しかった生活から、すぐには気持ちも生活も変えられないよねって私も思うのです。職員室で書類を書きながら、ぽつんとれいなちゃんのことを言います。「れいなちゃん何してるかな?」
同僚の中川さんが「粘土しとるわいね」と言いました。れいなちゃんは粘土遊びが大好きなのです。しばらくみんな書類に没頭し、またぽつんと、今度は中川さんが言いました。「れいな何しとるかな?」今度は宮村さんが言いました。「水遊びしとるやろ」れいなちゃんは水遊びも大好きなのです。給食の時におかずをじっと見つめて木下さんが言いました。「これ、れいな好きやね」私も思います。「お肉、れいなちゃんにあげたいよお」それを聞いて、中川さんが、私に言いました。「れいな、食べてくれんし、がんばって食べれや」そして、みんなでため息をつきます。そしてまた黙々と食べ始めます。れいなちゃんも、みんなももう一緒にいないと思ってため息が出るのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 三月のある日の日記はそんなでした。今も、同じ気持ちです。子ども達は卒業して、それはとてもおめでたいし、うれしいこと。でも、やっぱりさびしくてなりません。みんなどうしているだろう。ごはん食べてるかな? 元気にしてるかな? 笑ってるかな? 何を見ても、何をしていても、みんなのことを思うのです。そして、今一緒にいる子ども達とも、あと一日で、クラスはおしまいです。明日は終業式。
なんだか本当にさびしいなあ・・・・でも、そんなにも大好きなみんなと一緒に出会えたこと、そして一緒にいられたことを感謝しようと思います。そして忘れちゃいけないこと。私たちは子ども達をささえなくちゃとか、守らなくちゃなんて、思っているけれど、でも、本当は子ども達こそがいつも私たちを支えてくれて、いつも、幸せな気持ちにさせてくれているということです。みんな、今日も笑っていてね。私たちも笑っているよ。みんな元気でいてね。そして、いつでも遊びに来てね。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですよね
私たちこそが子供たちに支えてもらってるんですよね。そこのとこ読んでたら涙がぶわっと出てきました。

気がつかせてくださってありがとうございます。
2009/03/23(月) 16:45 | URL | まゆみんぐ #-[ 編集]
子供でも、大人でも、いろんな人との出会いがとても大事、人間が死ぬまで、出会える人は、知れてるけど、かっこちゃんは、職業柄
たくさんの人と出会えて、感じて、心に刻めて、幸せなお仕事ね、 でも、生徒さんもかっこちゃんと、出会えて、きっと、幸せね、幸せの輪つながりね、ふふふ
2009/03/23(月) 17:46 | URL | 都 #-[ 編集]
アルバムを見ながら泣いている子供さんの事が目に浮かんで、切なくなりました。

お互いに、こんなに大好きでいられるって、素敵だけど、切ないですよね。

どうしてもっとずっといられないんだろう・・・などと思いました。

大学や大学院があるように、何か共同でできる環境があればいいのになどと・・・。
2009/03/23(月) 18:22 | URL | ゆりか #-[ 編集]
かっこさんはいい人に恵まれてますなあ。
2009/03/23(月) 20:33 | URL | はるぞー #-[ 編集]
こんないい本との出会いがありました。かっこちゃんにお知らせしたくコメントしました。卒業生が去った教室は、寂しいですね。
2009/03/23(月) 21:03 | URL | ツイてる! #M79fGODU[ 編集]
私も今日給食を食べながら、
お友達と「まぁくん、なにしてるかな?」って言ったよ。うふ。
同じだね。
友達は「きっとDVD見て、踊ってますよね」って。
ほんとだね。きっとそうだ。
2009/03/23(月) 21:45 | URL | perican #-[ 編集]
その愛おしい思いが湧き出るようになるまでの時間。
その時間が、どれほど素敵だったのでしょう。
どれほど、お互いに大切な時間を過ごしたのでしょう。

そのことを思うと、それまでの時間が、宝物のように思えます。
2009/03/23(月) 23:12 | URL | ルート #-[ 編集]
卒業式。指導要録と通知票と退任の片づけ。大忙しですが、次の出会いのためには大切なこと。
2009/03/25(水) 01:58 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。