FC2カウンター いちじくりん 生まれた家と、昔通っていた小学校
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は映画の撮影のために、監督の靖子ちゃんや、アルバさんや小野っちやきょんちゃんが大阪からきてくださいました。大谷さんも一緒に、私の小さい時に住んでいた家や通っていた小学校や、仕事から帰ってくる父を迎えに出た路の撮影だったのですが、本当に何十年ぶりで行ったのに、小さい時に住んでいた家も学校もぜんぜん変わっていなくて、そのままにあったのは本当にびっくりしました。そしてもっとびっくりしたのは、こんなに時間がたっているのに、そこへいくと、そのときの気持ちがありありと思い出せたり、今も少しも変わっていない自分に気がつけたこと。小学校の石垣の大きな石をひとつはずして、宝物を隠してまた、石をはめたのに、その石というか岩がいったいどれだったかをすっかり忘れてしまって、きっと今でも私の宝物は、石の後ろにあるのだろうかと思って、その石を、撮影中も目で追ってしまっていたり、私はしょっちゅう溝に落ちていたんだけど、一度なんて、頭から溝に落ちて、それで、赤いいとみみずが泳いでいて、ソーメンも溝にながれていて、私は痛いことと赤みみみずが顔の近くに来たことが怖かったから、そのことを思い出してしばらくソーメンが食べられなかったことや、1番上から、ドドドドドーと1番下まで落ちた歩道橋が、今も同じ場所にあって、そうだ、あのとき、私、この果物屋さんで果物買って、手にいっぱい果物をかかえていて、それで落ちたんだったなあとかそんなことを思い出したり、小さいときに鬼ごっこをしたら、足が遅くて、最高記録でも50メートル13秒というのが、1番速かった記録だから、私、すぐに捕まって、捕まったら最後、もう絶対に誰のこともつかまえることができなかったり、かくれんぼしていたら、かくれていることを忘れて、ずっとお花とか、虫とか見ていて、気がついたらもうすっかり暗くなっていて、誰もいなくなっていたとか、そんなことをキャアキャア言いながら、撮影がすすんだのでした。

本当に今もそこにあるというのはうれしいなあと思ったし、誰もが歴史をつくっているだなあとも思ったよ。

0905031.jpg
家の近くに咲いていたアカツメクサも、その頃からあったものの子孫だったりするのかな?

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
家の庭にある草花は、先祖代々の子孫なんですね。そう思うと、生命の歴史を感じますね。
2009/05/03(日) 20:39 | URL | yuko #-[ 編集]
人それぞれに原風景みたいなものがあって、私のは一面の蓮華草。人が種を蒔いていたのを知ったのは大人になってから。来週はボラで中学の校庭で籾を蒔きます。
2009/05/03(日) 23:39 | URL | りきちゃん #-[ 編集]
私も階段からはよく落ちました^_^;

小さい時からやっぱり全然変わってないから、変わってない場所に出会うと嬉しいですね☆彡
2009/05/04(月) 11:20 | URL | 金の卵を生むひよこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。