FC2カウンター いちじくりん 中学部の教室へ
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪で連休前からお休みしていたありちゃんが学校に来てくれました。ありちゃんは毎朝熱を計っています。いつもは教室で計っているのだけど、今日は元気で足取り軽かったので、保健室で計ろうということになりました。歌を歌いながら、保健室まで来ると、ありちゃんは、保健室に入らずに、「あっちに行く」と言いました。指さす方には二階への階段があり、その上には,三月まで行っていた中学部の教室があります。ありちゃんは中学部の教室へ行きたいんだなあということがすぐにわかりました。けれど、保健室で熱を計ったらそのあと、着替えがあって、そして、すぐに朝の会や授業がはじまります。みんな待ってるなあとそう思って、あとで中学部へ行こうかと声をかけようかと思いました。そして、熱も測らなくてはならないなあと思ったのです「保健室でまず熱を計ろうか?」と声をかけると、ありちゃんは「あっちへ行く」と手をぶんぶんと振って歩き出してしまいました。そっか、そんなに行きたいんだよね、そうだよね。去年まですごく楽しかった教室、大好きな先生がいて、大好きなものもいっぱいあるその教室に行きたいよね。
 二階へ上がって、ありちゃんは思った通りに前の教室へ向かいました。とびらをあけたとたん、そこには今年度の新しい教室の風景が広がっていました。今年中学一年生で入ってこられた生徒さんがいらして、机がきちんと並べられていて、ありちゃんが思っていた教室はそこにはありませんでした。ありちゃんは「違う」とはっきりと言いました。そして、私の顔をじっと見て、私の手を取り、「帰ろ」と言いました。そして、私の顔をまたじっと見て「ねー」と言いました。私はうれしくなって、「ねー」と言いながら、保健室のことはもう二人ともすっかり忘れて、手を一緒にぶんぶんと振りながら帰ってきました。ああよかったな。無理に「ありちゃんは、もう中学部じゃないんだよ」とか「そこに行ってももうありちゃんの教室はないよ」なんて言わないで一緒に行ってよかったな。私は、そうしかねなかった自分のことを思って、ああ、本当に良かったなあと思ったし、ありちゃんは自分ではっきりと、ここはもう自分の教室じゃないし、今のところに帰ろう。今のところが私の今の教室だってきっと思ってくれたんだなあ、すごいなあと思いました。090508.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
子供の感性ってすごいですね。
それを優しくうけとめることのできるかっこちゃんも素敵です。私も中学生の図書室に入る予定なんですが、なんだかちょっと怖いです。
どう接していいのかが判りません。
ゆっくりゆったりを心がけようとは思いますが、、、。
2009/05/08(金) 19:17 | URL | fumiko #-[ 編集]
自分で、わかるほうが、絶対いいもんね、人に言われてもわからなくても、自分でわかると、納得できる、其れが大事なんだよね

待てるかっこちゃんも、偉い、きっと、いい含める人のほうが絶対多い、其れは、やっぱり、心の余裕かな
2009/05/08(金) 21:10 | URL | 都 #-[ 編集]
さすがかっこちゃん!子供達の気持ちを大切にするかっこちゃんすてきです!
2009/05/09(土) 02:05 | URL | いまじん #-[ 編集]
子どもの心を読みとる余裕を持って
根気よく仲良くなれたらいいなと思います。
2009/05/09(土) 10:48 | URL | yuko #-[ 編集]
2009/05/09(土) 20:44 | URL | パイワン #-[ 編集]
二ヶ月前まで中学部だったわけだからそんな気持ちになります。
2009/05/12(火) 12:25 | URL | はるぞー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。