FC2カウンター いちじくりん 飛梅
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡の会場で、多摩で映画の上映をしてくださった方が来てくださって「一番近いのが福岡だったので、ここに来ました」と言ってくださって、そして、宮ぷーにと、伸びるタオルをくださる。これは、体位を交換したりするときにとても便利だということで、私は思わず涙がぽろぽろこぼしてしまう。サイン会のときも、並んでくださった方が、宮ぷーにとウサギのキーホルダーと、そして、マリアさまのお守りとメダルをくださって、「奇蹟は起こります。信じていたら起こります」と言ってくださって、また涙が出るよ。友達の竜子ちゃんも来てくださって、竜子ちゃんは看護婦さんなんだけど、「かっこちゃん絶対にだいじょうぶだからね」とそう言ってくれる。だから、私はサイン会でも、講演会でも、いつでもかまわずボロボロないてしまうよ。私、たぶん、本当に心はいっぱいいっぱいで、ぴーんと糸が張ったみたいになっていて、いつでもすぐに泣いちゃうんだよ。
 いろんな人の温かいお気持ちがうれしくて、うれしくて、やっぱり泣けちゃうんだよ。
0906281.jpg
 
 今日は主催をしてくださったkazeさんが、飛行機まで時間があるから、どこにでも連れて行くよと言ってくださって、私は、太宰府天満宮に連れて行ってほしいとお願いしました。宮ぷーが、一緒に行こうとさそってくれて、でも行けなかったさだまさしさんの歌に飛梅という歌があった。あの歌は太宰府天満宮の飛梅を歌っているのだと思ったから、いつか行きたかったの。
 天満宮には、大厄という看板があって、宮ぷーの42歳は後厄という大厄だと書かれてあった。ああ、もっと私が気をつけたらよかったとまたしてもしかたのない後悔をしてしまう。
 天満宮はとても広いところで、緑がいっぱいだったよ。
 私は神さまに、宮ぷーのことを生かしてくださってありがとうございます、どうぞ宮ぷーをお願いします。お願いしますとお願いして、一度顔をあけて、それから、はっとしたの。
今日もたくさんの方が宮ぷーのことを祈っています,応援していますと言ってくださった。私は本当にうれしくて、うれしくて、ならなかったの。本当に何かにすがるようにして、私たちは生きているのだと思うのです。
同じように、脳幹出血のために苦しくつらい毎日を送っておられる方もたくさんおられる。ブログなどで私たちはその方々にすごく助けていただいているのに、今、自分のことばかり考えている自分にはっとしたよ。宮ぷーだって、自分だけがよかったらいいなんて、絶対に思わないと思う。
 もう一度目を閉じて、お友達になった脳幹出血をされた方のことをお祈りして、ご主人が亡くなられた方のことをお祈りして、そして、みんなが幸せでありますようにと、どんどん欲張りになってお願いしたよ。
 病気がなおるお守りは、キリの箱に入っているりっぱなものでした。それを神さまにいただいて、天満宮の方に、「病気、なおりますね」と話しかける。
その方はじっと私を見て、「必ずなおりますよ。信じましょう」と言ってくださる。そんなことがとてもうれしい。
 甘党の小林さんが、飛梅まんじゅうを食べようとさそってくださって、歩いていると、うそという鳥のおみくじがあった。おみくじは毎年新年にかならず求めて、そして、そこに書かれたる言葉をすごく大切に思うのだ。
0906282.jpg

「赤子の心になって、神さまにおすがりしなさい。神はかならず救ってくれる」というようなおみくじが今年のおみくじで、そのおみくじが、どんなに私の心を救ってくれたことだろう。
 今回のおみくじは「心だに まことの道に かなひなば いのらずとても 神や守らむ」そして、病気のところに「長引くが治る」と書かれていて、何よりうれしい。
 神さまはどんなときにも助けてくださって、こうしてまた元気をくださったよ。
 天満宮から空港へ行って、5時半の飛行機に乗る。6時40分に到着、飛行場に車をとめてあったので、すぐに高速に乗って宮ぷーのところに。そして、7時15分には、もう病院の宮ぷーのところにいたよ。びっくり。五時半にはだって、福岡にいたんだもの。びっくりするほど早いね。
子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
祈っていらっしゃるんだもの必ず神様は力を貸してくださると思います。私も大切な人のために祈りたいなと思います。
2009/06/29(月) 00:05 | URL | yuko #-[ 編集]
良かった、良かった。

S井さんに、お会いになられたんですね。

私ね、メールとかでは、うまく説明できないので、今度大好きな作業療法士さんに、お会いするのを楽しみにしているの。

ぜひ、宮ぷーやかっこちゃん、恭子ちゃんが、望んでいる夢のマシーンのヒントになるようなことを教えてもらえると嬉しいんだけれど。って。
待っててね。

もちろん!大丈夫。

「心だにまことの
道にかなひなば
いのらずとても
神や守らむ」

美しいメロディーですね。

ありがとうございます。

よく休んでね。
2009/06/29(月) 00:30 | URL | Olivia Candle Sunshine #iBbSDt2Y[ 編集]
人って、そんなに好きな人は居ないのに、かっこちゃんは、そんなに好きな人が居て、
そんなに大変でも好きで、そして好きな人も沢山居て、やっぱりしあわせなんだなーって思います、  もちろん宮ブーは、もっと、幸せだよね、

宮ぶーが言った、出会うのには意味があり、責任が在るというのは、
かっこちゃんと、出会うことだったのかな~と思います、

毎日かっこちゃんの、いちじくりん見させてもらってますが、
なんとなく、そう思います

大変だけど、悲しいこと一杯だけど、そんなに好きな人には、出会わない、やっぱり、かっこちゃんは、幸せだよ、
出会えたんだから、
2009/06/30(火) 20:50 | URL | 都 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。