FC2カウンター いちじくりん いっつも天を見るんやで
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jinjin.jpg
いつもかっこいいけど、これもすごくかっこよくて、私の携帯電話で、赤塚さんから電話をいただくとこの写真があらわれます。
すごくかっこいいけど、おひげはマジックで書いてあるよ。

赤塚さんがね、宮ぷーぷろじぇくとでメールをくださったの
・・・・・
山もっちゃん 

 いま改めて「奇跡」ということを考えています

聖書に書かれている、イエス様が為されたいくつもの「奇跡」

それは、イエス様がご自分の力を世の中に示したいから為されたのではなく

苦しくてならない目の前の人を救い、諦めそうになっていた人生に光を注ぐために

「奇跡」を起こして見せてくださったのだと思います。

神様の愛は、人間の愛と違って、まったく一方的で無条件で無差別で無制限。



一度死んだラザロが、死から蘇る「奇跡」

もしかするとラザロは、その後の人生の中の苦しい場面で「死んだほうがまし」と思うこともあったとかも知れない。

「あのとき生き返らなかったよかった」って思うようなときもあったかも知れない。

・・・聖書は心の動きを書いていないから、読む人に無限の想像をさせてくれますね・・・

だけど、死を超えた永遠の命の働きを2000年間ラザロは全世界の人類に伝えています。

そういう役割をもって、この世に生まれてきた方だったのだと思えます。



 ユダさんに師匠を裏切る苦しくつらい役割を命じた神様。

 ラザロさんに一度死んで蘇り、再び人生を与えられた神様。

 そして今、宮ぷーを通してこの世に生きる意味を表そうとしてくださっている神様。



山もっちゃん、ワシは思う

聖書は2000年前の不思議な物語ではなく、今ここで起きている現実だと

この世の終わりまで一緒にいると約束してくださったキリスト・イエスは、今もありありと生きて働いてくださる聖霊。

だから、聖霊の物語はいまも続いている。

聖書は、神様とワシらの約束の証



「四肢機能全廃、コミュニケーション手段なし」ということにも、真正面からぶつかり、一生懸命それを乗り越えようとしています。

宮ぷーの姿に多くの人たちが心動かし、風が吹き始めました。

「宮ぷー日記」この本を届けるために山もっちゃんのこれまでの人間関係が用意されていたのかも知れません。



いまこの国に満ちている「当たり前」という考え方

修養団の中山先生は「ありがとう」の反対が「当たり前」だと仰いました。

ありがとうを知るために、神様は当たり前崩しをされるのだと仰いました。



 宮ぷーは、神様に格別に愛され、神様に選ばれた尊い魂

心のかけはしプロジェクトは、宮ぷーに現れる神様の栄光を多くの人に知らせる大事な事業となります。



参加させてもらい、ワシにできることさせてもらいたいと願います。



 追伸・「魔女・モナの物語」三五館版を届けていただきました。

この一冊からワシの人生が山もっちゃんと深く交わり、イスラエルに導かれ、バラさんとの出会いをも生んだのでした。

今、改めて装丁が新しくなった「モナの物語」を目の前に置いて、ワシの使命についても思わされています。



  祈りを強め、魂いっぱい祈り続けます



             パウロ赤塚
・・・・・・・
うれしくて、ありがとうと、本当にうれしくてうれしくてありがとうございますと電話をしたら、赤塚さんが、「山もっちゃん、天を見るんやで。いっつも天を見上げるんやで。イエスさまはな、これが正しいということは、いっつも天から教えてくださるんや」

赤塚さんはそうおっしゃいました。
天を見るって空を見ることかなあ・・・

それともイエスさまのことかなあ・・・

そんなふうに思いながらいたのです。そして空をみあげたらびっくりしました。

090828.jpg

わあ、架け橋だ・・
宮ぷーの心にたくさんの方が架け橋かけてくださっているんだ。

お一人お一人の方が、今もいつも宮ぷーを応援してくださっているんだって、すごくすごく思えたのです。
そして涙が出ました。

お空がおしえてくれたのかな?
みんながいつもそばにいるよ。それから、
神さまはいつも、そばにいるよ。そうお空が教えてくださったのかな

星野さんからメルマガ登録のときのメールを転送していただいています。
みなさんが書いてくださったこと、おひとつおひとつに胸をうたれています。

宮ぷーに読むと、じーっと目をみてくれて、目に涙がいっぱいにじんでるよ。

ありがとうございます。
お天道様もありがとう。

わーい。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
皆様との出会いに感謝しております。宮ぷー様とはまだお会いしたことがありませんが、この間の講演で聴きました。また、赤塚様からも聞きました。遠い北海道から奇跡を信じお祈りさせて頂きます。

遠いと言っても神様から見たら
小さな小さな点でしかありませんが
その点が線になりやがては面になる
その面が形になっていくことを信じています。
2009/08/29(土) 08:22 | URL | みのりの大将 #-[ 編集]
うわあ・・・架け橋、すごいキレイだねぇぇぇ(☆o☆)

かっこちゃんの携帯に赤塚さんから
着信がきたら、この写真が表れるのね。かっこいいなぁ。マジックで描いたって言われなかったら、わからないくらい本物みたいだよー。>おひげ 

こんなにかっこいいのに自分の事を
「ワシ」って言う、おちゃめな赤塚
さんが好きだなあ。いつか、会えるといいな。*^^*
2009/08/29(土) 17:05 | URL | ★ひろっちぃ~☆ #eYj5zAx6[ 編集]
宮ぷー、プロジェクト参加させていただきますね。
天を見たときに掛けられていた梯子。
やはり、神様の意志としか言いようがないですね。
私はいつも、かっこちゃんは、天使のような人だなって、思っています。
2009/08/29(土) 18:03 | URL | かずっち #-[ 編集]
宮ぷープロジェクトに参加させていただきました。
本当に宮本さんが心の懸け橋となってくれるのでしょうね!
これからがすごく楽しみです。

宮本さんを通して、神様を感じ、愛を感じさせてもらっていること、とても感謝しています。
本当にありがとうございます。
今からお祈りします。
2009/08/29(土) 21:27 | URL | しほこ #2Z5jlXfU[ 編集]
人の思いは通じるんだって思います。だから、人間なんだもの。kちゃんは,弟のような1年生が入ってきてすごく成長したのだそうです。私はこの間買ったkakkoちゃんのTシャツをプレゼントするんだ。
2009/08/30(日) 00:17 | URL | yuko #-[ 編集]
ITおやじと申します。
かっこちゃんⅠをしま平さんからお借りして拝読しました。
すごく感じるところのが多かったです、自分のブログでも早速ご紹介させていただきました。
僕はいま障害者の方のビジネスコンテストを実施しようとしています。
なかなか未経験のことばかりで大変ですが、挑戦したかったことなので楽しんでやっています。
良かったらブログにも遊びに来てください。
よろしくお願いします!!
2009/08/30(日) 02:54 | URL | ITおやじ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。