FC2カウンター いちじくりん なっちゃんの漫画
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は広島にいました。
「かっこちゃん1」の漫画を作ってくださったインフィニティの実ちゃんが講演会を主催してくださって、今日は漫画を書いてくださったなっちゃんやなっちゃんのお母さんとも一緒だったのです。
0909061.jpg
私がね、すごく悲しいことがあっても、2分でたちなおって笑おうとするよと言ったら、なっちゃんのお母さんもそうだよってなっちゃんが言っていたのだけど、そのとおりに、めちゃめちゃ元気で明るいなっちゃんのお母さんと、大好きななっちゃんと写真をとりました。

なっちゃん、大好きだなあ。なっちゃんのサインを欲しいなあと言ったら、なっちゃんが、「かっこちゃん1」にサインを入れてプレゼントしてくれました。うれしい。

帰り際に、実ちゃんが(私、名字をすぐに誰のでも忘れちゃうのだけど、下の名前はあまり忘れません。実だよと教えてくださったので、実ちゃんと呼びます)
ずっと食べたいと思っていた広島のお好み焼きを買ってくださいました。
わーい。
0909062.jpg
小林さんと一緒に新幹線の中でいただきました。

ところで、新幹線から北陸本線に乗り換えで、サンダーバードを待っていたら、五木寛之さんにそっくりな方が列車を待っておられます。
「五木さんそっくり」と私が言うと、小林さんが「本物だよ。あまりに似ている」とおしゃべりをしていて、
列車の中で原稿用紙を持ち出された五木さん、「わあ、作家さんだあ」五木さんと般若心経とか呪の話とかしたいなあなんて思ったのでした。
「原稿用紙を出しておられたよ。やっぱり五木さんだった」とメールを小林さんに送ると
「話しかけてみたら」と小林さん・・できないよ。そんなことどきどきだもの。
本もなんにももっていないし・・・。あ、なっちゃんがくれた漫画がある。でも、あれは大切な宝物だし。
でも小林さんが「なっちゃんにはまた書いてもらえばいいじゃん。がんばれ」とメールをくれました。
よし、がんばり!!
「あの、・・・これ、あの」ということで、私はやっぱり何もお話しができずにいました。
五木さんが「読ませてもらいます」と言ってくださって、でも、私、おしゃべりしたかったなあ・・残念とまた座席にもどりました。
ところで、もうやがて、降りようと、五木さんの近くを通ったら、原稿用紙を片付けて、わあ、読んでおられる!!なっちゃん、読んでくださってるよ。「おやすみなさい」とようやく言って、出口へ。私ははやめに出口に行くので(失敗ばかりするからいつも早めにいきます)降りてから、五木さん、どうしておられるかなあと思ったら、まだ、漫画観ていてくださいました。やったー。
すぐになっちゃんに電話をして「なっちゃん、ごめん。五木さんに渡しちゃった。読んでくださってたの。きゃー。うれしい」とにぎやかに電話。小林さんにも電話。「えらい、よく話しかけたね。勇気出せたね」とほめてくださったけど、話しかけたことになったかどうか・・というような帰り道でした。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かつこさん、すご~い!よかったですね。
2009/09/06(日) 23:45 | URL | eiko #-[ 編集]
なんだか~~~~




とってもとってもとってもとっても可愛らしいのです(#^.^#)kakkoさん♪♪


そんな所も素敵だなぁ~~~☆☆☆彡
2009/09/06(日) 23:49 | URL | 金の卵を生むひよこ #-[ 編集]
かっこちゃん今日は広島での講演ありがとうございました。
昨年「1/4の奇跡」の上映会をして、今年1月18日「宇宙の約束」の上映会をした時に、なかなか参加者が現れなくてこまっていたら、かっこちゃんからmixiやメールで力づけを頂いてなんとかやれました。
今日は直接お会いする事が出来て嬉しかったです。

8か月振りに、「宇宙の約束」と「満天の星」を聞けてジンワリきました。

また映画の上映会がしたいねと、友人達と話しています。

今日は素敵な出会いをありがとうございました。(^O^)/
2009/09/07(月) 00:07 | URL | 尾山 道代 #-[ 編集]
五木寛之さんとお会いできたなんてすごいですね~。

きっと会えるようになってたんですね。
私も「かっこちゃんⅠ」を購入して読みました。

なんだか、五木さんから加津子さんへ
ご連絡がきそうな予感がします~。
2009/09/07(月) 09:17 | URL | メイ #-[ 編集]
かっこちゃんへ

 8月でおわりましたが、愛媛新聞に五木寛之さんの親鸞が連載されていました。宗教はよくわからないけど、比叡山での法要は般若心経をとなえるから、かっこちゃんの他の本もきっとみてもらえて、心訳もよんでもらえるよ。雪絵ちゃんの願がますます広がってゆくね。
2009/09/07(月) 10:40 | URL | 愛媛みかん #-[ 編集]
私も長いこと「障害のある方」達のケアの仕事をしてきました。
「頑張りすぎて、自分が精神的に壊れて」しまいましたが、彼らとの関わりは今でも私の財産です。

今は「セラピスト」としてお仕事をしておりますが、やはりメンタルが大切だと日々痛感しております。

雪絵ちゃんのお話しにはホント心から感動しました。

私の亡くなった従姉妹が「知的障害」があり、私は子どもの頃から「彼女」と関わることができたことで、偏見の少ない人間に育ててもらえたと思っています。「障害のある、ない」に関わらず「みんな一緒に生活すること」の大切さを実感してきました。

でも、残念なことの、「彼女」障害者施設の中で私たちとは別の生活を余儀なくされ、施設の中で亡くなりました。今でも彼女に何もしてあげられなかった自分を責めてしまいます。

彼女には何もしてあげられない分「仕事」としてではあるけれど、長く「障害のある方のケア」の仕事もしてきたつもりです。

かっこちゃんのようには続けることが出来なかったのですが・・・。
私にはお金も力もないので、映画の上映まではできませんが、大阪で「講演」および「上映会」のようなチャンスがあればぜひ教えてください。

参加者を募ることや、会場のお手伝いなど何でもやらせていただきますので!!

では、これからもどうぞよろしくお願いいたします。私も私のやり方で、「従姉妹」や「関わってきた仲間たち」の事を配信していこうと思います。

勇気と愛をありがとうございました。
2009/09/08(火) 11:24 | URL | 岸下洋子 #-[ 編集]
すごいすごい本当にすごい!!
ヤッタネ!って気持ちです!!
いつか必ず対談できると思います♪
その時までお話はお預けですね♪
2009/09/09(水) 15:25 | URL | ほしの #9XlUtjPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。