FC2カウンター いちじくりん コスモスのように
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090927.jpg

叔母が亡くなりました。8人兄弟の末っ子だった父は、父の姉である叔母を母親のようにも慕っていたように思います。

父の兄弟は、あとたった一人になってしまいました。
きっと、天国で、7人でお話しをしていると思います。

叔母は自然が好きでした。義叔父と一緒に、山へ連れて行ってくれたことがありました。
コスモスがたくさん咲いている道をずんずん進む叔母は、何度も私の名前を呼んで「かっこちゃん、かっこちゃん、コスモスきれいでしょう、きれいでしょう」と言いました。
そのシーンを、今日、急に思い出したのです。

優しい叔母は、今日はコスモスのように優しい顔でした。
叔母を思いながら、私は今日、何度も父を感じていました。


宮ぷーは今日も頑張っています。宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あわてものかっこちゃんでしたね。
チェックミス、お父様のお姉様だと伯母様ですから。

名を呼んでくれた、とのことに、涙を禁じ得ませんでした。
私には、不運で可哀想だった叔母に、
父との約束も果たせず、逝かれた経験があるからです。

コスモスと伯母様とのこと、目に浮かぶようです。
コスモスの野の中を走り、空に舞い上がるお二人が・・・
そう、空を飛んでいるのですよ。

今、心痛くありながらも、心爽やかなものを感じます。
かっこちゃっん効果でしょうか。
誰にもエネルギーを与えてくれますね。

ご自身も、必ずご自愛の程を。

伯母様 安らかに   合掌
2009/09/28(月) 09:10 | URL | breeze #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。