FC2カウンター いちじくりん みんなで1つの命を生きる
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0910181.jpg
二日間岐阜でのイベントがありました。
とても温かなみなさんに来ていただいて幸せな二日間でした。


私は倒れてからの宮ぷーの話をしながら、祈りについても自分の思いを聞いていただきました。
 目の前の宮ぷーが生きてくれるように念じていると、宮ぷーにつけられた計器が安定したり、目がピクピク動いた気がしたこと。
祈ると言うことは念じるということにとてもよく似ている気がしていること。宮ぷーが念じ、私が祈ったときに、手が動いたことがよくあったこと。
 この病気は3ヶ月くらいまで劇的によくなって、4ヶ月くらいになって、そのよくなるスピードが衰えて、6ヶ月をすぎると、本当にそのスピードはすごくゆっくりになることが多いと聞いているのに、宮ぷーはその6ヶ月をすぎてから、首が動き出し、手が動き出し、心がしっかりと回復してきたようにかんじること。それは、たくさんの方に祈ってくださったからだと実感していることなど。
 それからてっちゃんの講演と阪根さんの講演があったよ。てっちゃんのお花畑の映像がすごく美しかった。それから、大ちゃんの「土の中には見えないけれど、いつもいっぱい種がある。時間がたてば種があったと教えてくれるな。時間がたてばわかることっていっぱいあるんや」の詩みたいに、地球上いろいろなところは花がいっぱい咲いていたので、そこには種がいっぱい落ちている。英語ではシードバンクというのだけど、私たちも、同じように、ちゃんと、目が出る種がいっぱいそなわっているんだというお話しが興味深かった。それから阪根さんのお話し。阪根さんも考古学者の立場から、祈りについてお話ししてくださったよ。
 そして、今日の講演会で、私はいつも思っていることをお話しさせていただいたよ。
私たちの体は最初はたった一個の受精卵だった。それが分裂してできたのが私たちの体。だから、みんな同じDNAを持っている。同じDNAだけど、口は口の部分がONになっているから口になる、手は手の部分がONだから手になる。
 宇宙はいつも、入れ子構造でできている、大きな物で起きていることは小さな物でも起きている。その反対もそう。
 人の体に起きていることは、宇宙に置いても起きている。
だったら、私のDNAには、私だけじゃなく、宇宙全部の、すべての人の、植物の,動物のDNAが含まれているのじゃないか。そして、私は私の部分がONになっているから私になり、阪根さんは阪根さんの部分がONになり、たんぽぽはたんぽぽの部分がONになっているのじゃないか。だから、私の体の中には、あなたの部分も父の部分も、阪根さんの部分もパンダの部分もある。体のすべての部分が大切なように、私たちもすべての人が動物が植物が大切。私たちの体はたとえば、口が痛ければ、体全体がつらくなる。歯が痛くても全部がつらくなる。口や足や何もかもでひとつの体を作って生きているように、私たちもすべてでひとつの命を生きている。だから、誰かが悲しいと、私も悲しい。あなたがうれしいと私もうれしい。だから、みなさんが、会ったことのない、宮ぷーのことをこんなに一生懸命祈ってくださっているのじゃないか。そんなことを考えていて、感謝していることを話をさせてもらいました。
 そうだよね。私たちは宇宙ノヒトツでいようと何度も歌ったよね、
みんなでひとつの命を生きている。だからこそ、みなさんが思いを届けてくださんだよ、。

てっちゃんの提案で、みんなで宮ぷーに力を送っている写真を撮りました。
みなさん、ありがとうございます。楽しく温かい二日間をありがとうございました。

0910172.jpg

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。 10/15E.Eぷろじぇくと宮ぷー日記更新

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素敵な旅行だったのですねv-22
私まで、勝手に元気を頂きました。
宮ぷーの回復、お祈りしますね。
2009/10/18(日) 23:49 | URL | r #SFo5/nok[ 編集]
かっこちゃんのお話はほんとにわかりやすいですね!!!
今まで、いろいろな書物や人の話で「みんなひとつ。つながっている」って聞いたりしても、実感がわかないし、よくわからなかったんです。
でも、DNAのお話、すごくよくわかりました!!!
昔、分子のイラストを見た時に、「これは太陽を回る惑星みたいだなぁああ。」って実はかっこちゃんみたいなことを思ったことがあるのを、思い出しました!!!(小さいことの中で起こることは...というの)わたしの場合、そこで止まってしましましたが。v-8
2009/10/19(月) 01:55 | URL | ちえみ #LZk4j/cI[ 編集]
とっても楽しい週末をありがとうございました。
自分が幸せだと周りも幸せって聞いていたけど、今一信じきれないでいましたが、昨日一昨日幸せを感じて、そしたら宮ぷーさんを願う気持ちが強くなったなぁって感じます。
こうして幸せの輪ってのは広がっていくのかなぁって思いました。
ありがとうございました。
2009/10/19(月) 08:45 | URL | ひろこ #-[ 編集]
かっこさんの説明がとても分かりやすくて、それいただき!って感じです。
人の念はすごいと私も思います。私も瞑想する時に必ず、宮プーさんの事を思います。
多くの人の祈りで、もっともっと良くなるといいですね。


私も人間も地球に存在する全ても惑星も宇宙人も元々は1つのものからどんどん生まれたんじゃないかなぁ。って数年前から考えてました。
姿かたちは違うけど…
この大宇宙は一人の人間って考えると、最初は1つの細胞。どんどん分裂して今の宇宙。
これからも分裂して行くから宇宙はどんどん成長して、どんどん細胞(魂)も増える。今は150億年歳?幾つまで成長するんだろう。宇宙って。
人間一人、石ころ1つ、木一本がひとつの細胞(魂)。一つ一つの細胞(魂)で中には「病気」になっちゃう細胞(魂)もあるけど、周りの援助や愛で元気な細胞(魂)に戻る。がん細胞もそうやって小さくなって、なくなるっていう症例があると聞いたから。
だから、どの細胞1つが欠けてもいけないって気になるんです。じゃないと、宇宙が病気になっちゃうみたいな感じで。
全てで1つの大宇宙人間。(笑)
そう思うと、全てが大事で、
人の見た目や物の外見で判断してはいけないし、考え方でも善悪を決めちゃいけない。
分かっているのに、時々、やっちゃうので反省してます・・・まだまだな私です。

話は変りますが、私の実家は岐阜城の麓にあるんです♪
岐阜って良い所でしょ♪

2009/10/19(月) 10:28 | URL | 千子 #tbP3RbY6[ 編集]
kakkoちゃん
今年は行けませんでした。
学校祭があったし、
私も今大学院の修士論文を書いていて、時間もゆとりもなかった・・
残念。
お友だちのもっちーが行きました。
写真に写ってる~
2009/10/19(月) 13:54 | URL | perican #-[ 編集]
写真のみなさんにお会いしたことはないのにあたたかな親戚のように感じるのはやっぱりみんなでひとつの命を生きているから♡皆さんもそう強く思ってくださっているからなんでしょうね。とってもうれしくて元気をいただきました!わたしもずっとお祈りしていますね
2009/10/20(火) 11:01 | URL | えっちゃん #-[ 編集]
みんなで一つの命を生きるという言葉はとても素敵です。
2009/10/20(火) 22:11 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。