FC2カウンター いちじくりん たくさんの不思議
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091102_20091102205800.jpg
今日はずっと楽しみに待っていた哲也さん(野村哲也さん)の新しい本が出る日です。
岐阜で、ちょうどゲラをもっておらえたので、そっと見せていただいたのです。うわあ、なんてきれいで、なんて、素敵と、ページをめくるたびに絶叫しました。

てつやさんからの通信によると。
・・・・・・・
今日は自分の新刊が出る日だ。
福音館書店から出ている「たくさんのふしぎ」シリーズの12月号。
題名は「人と自然がであう場所 僕のデナリ国立公園ガイド」です。
企画から3年かけて、ようやく出来た思い出深い一冊。
・・・・・
ということ。
紹介をさせていただきました。

今日は宮ぷーのところに撮影に、やすこちゃんとアルバさんがきてくださいました。
そして、「三週間前とぜんぜん違う。またすごくよくなってるよ」と言ってくださってとってもうれしかったです。


宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。 10/15E.Eぷろじぇくと宮ぷー日記更新

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
次から次へと起こる試練。私はちっとも変わっていないのに。神様は「いつかのいい日のために」この試練をくださっているのでしょうか。
希望を持って進みたい。
2009/11/03(火) 22:43 | URL | yuko #-[ 編集]
yukoさん、おつらいことがあったのですね。
今日はいいことがありますようにとお祈りしています。私はどんなときにもいつも思うよ。どのこともきっといつかのいいひのためにあると
2009/11/04(水) 06:23 | URL | kakko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。