FC2カウンター いちじくりん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は石川県の美川で講演会がありました。埼玉から飛行機で戻ってきて、会場へ行きました。そこに、あーちゃんのお母さんや竹内先生が着てくださっていました。

うれしい。お二人が大好きです。

少し前のこと、あーちゃんのお母さんが、電話でおっしゃいました。「先生、どこの大学を出たとか、どこの会社に勤めているとかそんなことで、幸せは決まらないって、私ね、大切な友達に伝えたいよ、そんなことで悩まなくて大丈夫だよって伝えたいなあと思ってね」とおっしゃいました。ところで、私は自分の昔の日記をちょうど見ていたところでした。日記にはこんなことが書いてありました。「あーちゃんと一緒にバスに乗っていました。バスが揺れるたびに、そのことがうれしいのか、それともどこかへ出かけることが楽しいのか、かわいい笑顔をいっそう輝かせて私に笑いかけてくれました。私もうれしくて一緒に声をたてて笑っていたら、近くに乗っておられた女の方が、「こんなにかわいい顔してるのに、なんていう可哀想なことやろね。こんなふうに生まれてこなかったら、今頃どんな幸せな人生を送ってるやろうにね」とおっしゃるのです。私は悲しい気持ちになりました。とても親切なおばあさんに、でもね、違うんですって私言いたかったのです。
あーちゃんがこんなに素敵に笑ってる、そのことが一番大切って思うのです。障害を持っているということで、可哀想って、幸せじゃないって思わなくてもいいんだって私はいつも思います。あーちゃんは大好きなお母さんといつも幸せな時間をすごしています。愛がいつもいっぱいで、お母さんもあーちゃんもとてもうれしそうです。バスに乗ったり、一緒に歌を歌ったり大好きなことがたくさんあります。
「僕は僕やから 大切にできる 僕は僕やからがんばれる 僕が僕やから 好きになれる」
大ちゃんの詩に、こんな詩があります。「僕は僕やから 大切にできる 僕は僕やからがんばれる 僕が僕やから 好きになれる」大ちゃんもいつも「自分は自分でいいんだ」ということを教えてくれます。それから幸せなんて人と比べられないって教えてくれているのだと思います。障害があるから不幸なのじゃないか、お金持ちじゃないからつまらないんじゃないか、病気だから楽しくないんじゃないかという考え方はおかしいと教えてくれているように思います。そして自分を大切にするからこそ、相手にも優しい気持ちになれるのかなあと思うのです。僕は僕やから大切にできる、自分はほかの誰でもない自分だからこそ大切にできるというこの詩は、私にとってもとても大切な詩のひとつです。あーちゃんやあーちゃんのお母さんや、大ちゃんもいつも「自分は自分でいいんだ」ということを教えてくれます。それから幸せなんて人と比べられないって教えてくれているのだと思います。

宮ぷー心の架橋プロジェクトの参加をお願いします。 10/15E.Eぷろじぇくと宮ぷー日記更新

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かっこちゃん ありがとう(^ー^)

あーちゃんや、あーちゃんのお母さんや大ちゃんのお話…
色んな人から受け取った「きらきら」を伝えてくれてありがとう。

私の妹は少し知的障害があって、病気でもあります。
そのことに対して私ではどうにもできないことが辛く
苦しい気持ちでいて、家族のことを思うといつも
とっても辛かったんですが
今日、かっこちゃんが大切なことを書いてくれていて
「病気だから幸せじゃない」というのは違う…って。

その言葉のお陰で、少し自分の中に光が射しました。
その光をもっと自分の中に入れてあげようと思います。
そのことが、きっとすべてにとって暖かい波紋となる
そんな気がします。

宮ぷーさんのこと、応援しています(^ー^)

2009/11/08(日) 23:54 | URL | はっぴーガオ(にゃん) #-[ 編集]
お友達に誘われて講演会に行きました。
大好きのお話が、私の中の色んな思いに重なって心に響きました。

宮ぷーさんのこと、私も祈ります。
2009/11/09(月) 00:38 | URL | スノークリスタル #-[ 編集]
今年9月1日のNHKラジオ深夜便のお話伺いましてから色々見させて頂き昨日講演会に参加し本にサイン頂く際「アル」について伺った者です。
講演でのお話すごく感じさせていただきました。また、周りに伝えて行きたいと思います。

宮ぷーさんのこと、私も祈ります。

私も祈りに助けられ”頭の悪さ”から生き帰りましたから
2009/11/09(月) 05:35 | URL | 頭の悪い男 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。