FC2カウンター いちじくりん 沖縄・三線工芸
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06-9-25-3.jpg

沖縄の国際通りの裏筋、 稲福直樹さんという方が三線を作っておられて、お店に連れて行っていただきました。

06-9-25-2.jpg

06-9-25-1.jpg



お店の中では、稲福さんがニシキヘビの皮を作って実際に三線を作っておられて、感激。さおの部分も、木を削って作っておられて、何でも作りたい私、すごくおもしろくみせていただきました。
「金沢から来たの?」じゃあ、一曲歌おうと、涙そうそうと沖縄の楽しい民謡を歌ってくださいました。何もかもが感激です。

素敵素敵・・沖縄大好き。沖縄の音楽も大好きです。
私は、三線を買って、背負って帰ってきました。

写真がぼけてしまって、すみません。みんなで記念撮影もしました。私は、お店にあった、花笠をかぶせてもらいました。
06-9-25-4.jpg


ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
KAKKOさん、沖縄大好きになっていただきありがとう。沖縄の芸能(歌・三味線・舞踊)は私たちウチナーンチュの誇りです。そして、たくさんの神様に守られ生活させてもらってます。金沢もとってもすてきなとこですよね。学校のお友達にもどうぞよろしくね。またね。
2006/09/25(月) 08:44 | URL | CoCCo #-[ 編集]
大好きな沖縄で、大好きなkakkoさんのお話を聞けて、とても幸せな時間でした。会場いっぱいにあったかい空気が広がっていましたね~。
わたしも三線をさわっては、沖縄のこと思い出してます!今度kakkoさんと一緒に弾けるといいなぁ…
2006/09/25(月) 09:31 | URL | junko #-[ 編集]
目の前で三線を作るところが見られるなんて素敵ですね。
涙そうそうは私も好きな曲なので弾いてもらえたなんてうらやましいです♪
2006/09/25(月) 10:03 | URL | すとぴょん #-[ 編集]
うちのお父さんも、趣味?で三味線作ってました。
私は弾けませんが、周りのひとが三味線を弾くのを聞くのは、大好きです。
私もならおうかなぁ。
せっかく沖縄に生まれたんだもんね。
大切な文化は、受け継いでいきたいですよね。

kakkoさん、花笠とっても似合ってます。(^^)
2006/09/25(月) 13:39 | URL | ぐすくま #-[ 編集]
良かったですねぇ。
私の友人も買ってきたって。(もしかしてこのコメントの中のjunkoさん?)それ以外にも沖縄大好きな友人はずっと前に買ってきたって。
私も、三線もいいけど三味線を習いたいなぁって昨日想いました。
私は津軽三味線。かっこいいから。
2006/09/25(月) 18:55 | URL | perican #-[ 編集]

沖縄でまた宝物が増えたのですね!今回は三線とお友達たくさんの宝物!素敵です大切にしてね^^

キジムナーて木の妖精なんですね、なかなかのおちゃめさんkakkoさん好みだね・えへ!
2006/09/25(月) 18:55 | URL | ピッチ #-[ 編集]
!?

三味線?三線??(・_・?)はて?
アレレ~f^_^;
沖縄は三線?
あは~(○´ー`○)
失礼いたしました。
2006/09/25(月) 19:26 | URL | ぐすくま #-[ 編集]
ウチナーンチュの誇り・・・
そう言える沖縄の方って素敵です。
私の誇り・・・すぐに思いつきません(^^;)

私も三線持ってます。
まだ弾けませんが、知らないうちに息子(小6)が弾けるようになってました。頑張るぞォ~
2006/09/25(月) 21:51 | URL | まこちゃん #-[ 編集]
三線・・。ちょっと低めの音で厚みのある音、どこかエキゾチックで独特の音階。
沖縄の人の心を表す音、そこには激しさはなく、ゆるやかなあたたかさ。
その土地に育つ文化は、その土地の人々の心ですね。
2006/09/26(火) 23:36 | URL | さら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/139-fec73e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。