FC2カウンター いちじくりん おなかのコチョコチョ
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06-10-4-1.jpg

凜がいる場所は、いつも、私の顔が見える場所。机に座れば、椅子の横、テレビを見ていても、食事をしていても、歩いていても、いつもいつも、私を見上げてくれている凜。こんなに一途に見つめられると、やっぱりいとおしさも倍増して、凜の気持ちに応えたくなるのです。
凜のしてほしいことは、
06-10-4-2.jpg

おなかのコチョコチョ。それがはじまると、いちじくも定位置のソファの上からやってきて、私もしてーと、ねだります。

今日もいいこでお留守番をお願いします。


ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

凛ちゃん、コチョコチョ気持ちよさそ~喜んで笑ってるみたいに見えますよ^^ワンちゃんも笑顔で笑えるといいのにね・・でも本当に笑ったらちょっと怖いかもv-286v-286v-286
2006/10/04(水) 07:16 | URL | ピッチ #-[ 編集]
凛ちゃん気持ち良さそう♪
kakkoさんのお手々は暖かいんだろうな~
私もコチョコチョしてもらいたいっ(^^;)
2006/10/04(水) 08:30 | URL | まこちゃん #-[ 編集]
凛ちゃんというお名前なのですね。あの瞳で見つめられると、いちころだわ。ウチのワンちゃんは、「ももじ」という柴犬です。1歳のときにうちにきました。柴犬はとっても忠誠心が強いらしく、初めは前の飼い主さんを想ってっているようで、彼が他の女性を想っているような、切ない想いをしました。名前も変わりましたので戸惑っていたのかも・・彼はボール遊びが大好きです。
2006/10/04(水) 08:38 | URL | CoCCo #-[ 編集]
たった今、「ももじ」が脱走しました。私がゴミ出しをしているときのことでした。彼の好きなボールと、えさを持って、私は近所中を「ももじー」と叫びながら捜索です。遠くに逃げることはできませんのですぐに捕獲。しかし、車に飛び込みそうで怖かった。よかった。彼はとっても楽しそうでした。親の心子知らず
2006/10/04(水) 09:22 | URL | CoCCo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/148-d667f27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。