FC2カウンター いちじくりん 青虫くんの冒険
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、学校のゆすらこちゃん(同僚です)が、悲鳴をあげました。大変大変。青虫が脱走したよと悲鳴をあげました。ゆすらこちゃんは、虫がにがてだけど、でも、青虫を教室で一匹飼っていて、外から見て、可愛い可愛いと言っていたけど、やっぱり外に出てきたら怖いのです。私は青虫は平気だから(ごきちゃんとカメムシは平気ではありません。ごきちゃんとカメムシにごめんなさい)手でとって中へ入れたけど、青虫は上半身を起こして上のほうへ行こうとするのです。これはさなぎになる時期が来たんだと思いました。昔あげは蝶の青虫を飼っていたら、ある日いなくなって、さがしたら、カーテンにつかまっていたのです。そしてさなぎになりました。
小さなプラスチックの金魚鉢を持ってきて、菜の花の枝を入れて青虫を入れたら、青虫は本当に一生懸命一生懸命上へ上へとあがっていって、そして、天井にたどり着いたら糸をお尻から出して、自分の体からも出してそこでうごかなくなったよ。少しからだが小さくなって、やがて背中がとがってきたよ。青虫は本当にどうして、今なすべきことを知っているんだろう。蝶になることを知っているのか知らないのかはわからないけど、とにかく今なすべきことを、青虫はきっと体の中から沸き起こるようにわかるんだよね。神様の声がきっと聞けるんだよね。
ずっと青虫を見つめていました。いとおしくてなりませんでした。

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
青虫が蝶になる。

そのことは知っているだけだから、想像する事すらできなかった。

でもかっこちゃんの日記を読んで、その様子を想像する事ができた。

ありがとうございます。

青虫は、内側から完全に違う形になるんですね。
私たち人間にはできないことです。

すごいことですね。
2010/05/25(火) 23:17 | URL | 青森の和ちゃん #-[ 編集]
青虫くん。
私も大好きです。
でも以前出ようとする青虫君を小さい入れ物に押しもどしてさなぎになり、蝶になったとき、入れ物が小さすぎて羽がぼろぼろになる事件が起きました。ほんとうに胸が痛かったです。青虫君ごめんなさん。
それからちょうちょを見る度に申し訳ない気持ちになります。
2010/05/26(水) 16:45 | URL | fumiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。