FC2カウンター いちじくりん 比叡山延暦寺
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あじゃりさんに会いに行けるよ」と小林さんが言うと、「えー!!本当?あわせてもらえるの?」と阪根さんは飛び上がって喜んでおられたのだそうです。
「あじゃりさん?」あじゃりさんってどういう意味だろう・・何も飲んだり食べたりせず、眠ることもなしに9日間をすごす・そうすると、死臭がしてくる・・そんなきびしい修行を千日行った方に与えられる称号なのだそうです。そんな修行を2度もされた酒井あじゃりさん。2千以上もされた方は、至上3人、お二人は亡くなられたので、今は、酒井あじゃりさんだけなのだそうです。
私はものを本当に知らなくて、延暦寺ってどこにあるのだろうと、思っていました。琵琶湖の近くの滋賀県にあったのですね。
06-10-10-2.jpg

06-10-10.jpg

酒井あじゃりさんが住んでおられるところは、美しい大きな樹がたくさんある山の中でした。

あじゃりさまに会って、私たちは、あじゃりさまが大好きになりました。
あじゃりさまは、「落第して、いたずらばっかりしてな、延暦寺の開祖は誰?と聞かれたときも、わからなくて、空海という人の名前をしっていたから、空海ですと言うたら、頭をがつっとたたかれてね」
飾らず、えらぶることもなくて、笑っておられたあじゃりさまとの写真です。
06-10-10-3.jpg

帰り道、阪根さんも「ああ、ファンになってしまった・・」とつぶやいていました。

ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kakkoさん、相変わらずかわいらしくって素敵。「あじゃりさん」日本昔話にでも出てきそうなそんなとこにすんでおられ、また、本来日本人が行っていた生活をなさっているのでしょうね?死臭がするまでの断食その時、何が見えたのだろう?ところで、延暦寺を作った方。答えはどなた?(いっきゅうさん?)
2006/10/10(火) 08:37 | URL | CoCCo #-[ 編集]
広辞苑によりますと、延暦寺は788年最澄建立の一乗止観院が起源だそうです。
歴史の苦手な私ですが一つ勉強しました。かっこちゃん、CoCCoさんありがとう!
2006/10/10(火) 09:48 | URL | ゆみこ #-[ 編集]
真ん中の方があじゃりさまですね。ピンクのほっぺが可愛らしく写っていますね。^^
それにしても、9日目で死臭が漂ってくるのに、それを千日も続けるって。。最後の方はどんな風になっちゃんだろう~。ひえ~。
2006/10/10(火) 13:12 | URL | たこちゃん #-[ 編集]
大学の時に、千日回報行(こんな字かなぁ)の話をゼミの教授に聴きました。そして「あじゃり」という本も読み、酒井さんの事は何度も本やテレビで知りました。それから、とても興味がありましたが、ここでお会いするとは!
びっくりです。何かのご縁を感じました。よかったですねぇ。kakkoさん。
2006/10/10(火) 18:40 | URL | perican #-[ 編集]

あじゃりさま優しそうな徳のあるお顔していますね^^断食+飲まない+眠ることもしない・・暴飲暴食の私には一日たりとも耐えれません(TT)凄いです~!!

kakkoさん着ているTシャツはいちじくTシャツかな?
2006/10/10(火) 20:25 | URL | ピッチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/154-0634b03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。