FC2カウンター いちじくりん 金澤翔子さん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1011151.jpg
メルマガを読んでくださっているお友達が「道」(どう出版)という季刊誌を送ってくださいました。特集は「目に見えない力」そこに、あふれる真心と愛という記事があり、副題は「ダウン症の書家 金澤翔子を育てた母 金澤泰子」と書かれてあります。翔子さんの書かれる書が、あまりに素晴らしくて、目を奪われました。翔子さんは書道教室で指導にもあたっておられるそうで、泰子さんの文章で「月は自ら光を放って輝きません。翔子も同じです。自分を取り巻く方々の優しい思いに照らされて、はじめて輝けるのです」というところで、ああ、本当に本当にそうだなあと思いました。誰もがそう。宮ぷーもそう。周りの人の優しい思いに照らされ、輝けるのだなあと思いました。

1011152.jpg


宮ぷー レッツチャットで毎日お話しブログはここから

毎日日記を配信しています。「かっこちゃんの毎日。宮ぷーこころの架け橋ぷろじぇくと」

おはなし広報大使を募集中です。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かっこちゃん、いつも愛をありがとう!

金澤翔子ちゃんのことは、NHKの教育テレビで以前紹介されていたので知りました。翔子ちゃんは、自閉症のじっと出来ない子供も翔子ちゃんの言うことは素直に聞いてお習字をするというのでびっくりしました。今回は季刊「道」を読んで翔子ちゃんの素晴らしさに感動しました!!
誰もがみんな愛に包まれて生活が出来る世の中であってほしいですね(^^)/
2010/11/16(火) 17:31 | URL | サトマリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。