FC2カウンター いちじくりん 満月村の木ねずみきね吉さんがやってきた
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倉敷から満月村の木ねずみきね吉さんのおうちが、私の家にやってきました。
06-11-18-1.jpg

これを作られたのは、神奈川県の大坪奈古さんと森洋子さん、大坪さんは、「つきがまるくなるよるにーぬいぐるみいあんりょこう」(新風舎)の作家さんでもあります。
愛がいっぱいの素敵な素敵な作品。
中をのぞくと
06-11-18-2.jpg

木ねずみたちのお話が聞こえてきそうです。
この作品たちは倉敷の小学校を巡回していたのだそうです。
めぐって私の家に来ることになった木ねずみさんたち、心を込めてつくられた作品です。私もきてくださった方にぜひ、見ていただきたいなあと思います。
「心の痛みを受けとめること」の今井ちひろさんも、記念にと絵をくださいました。大切な大切な絵です。それから、先日はお友達のひろこさんの絵も、家にきてくれることになったのです。それから絵本が大好きで、絵本もいつのまにかいっぱいになりました。大好きな絵などにも囲まれたそんな場所になれたらなあ・・
いつかお部屋が絵本館みたいになれたらうれしいです。


ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんて素敵でかわいらしいのでしょう!
私も絵本が大好きです。
いつか、紡ぎの工房とお店を作ったら、そこには大好きな絵本をおこうと想っていますが、kakkoさんのおうちも絵本館になるといいなぁ・・
2006/11/18(土) 17:11 | URL | perican #-[ 編集]
いいなぁ~~~
本当に愛がいっぱいの素敵な素敵な作品に囲まれて かっこちゃん しあわせね。
私も最近いろんな人に巡り会えて愛に包まれて自然に顔がほころんで、そんな私にまた新しい人と出会って心が嬉しくて跳ねているみたいです。
世の中のみんなが みんなこんな気持ちになれば、子供達の自殺なんて無くなるのにね。
2006/11/18(土) 19:25 | URL | きらり #-[ 編集]
かわいい~
木ねずみきね吉さんのおうちは、子沢山ですね^^めちゃ可愛いですv-287v-287v-287日本の家庭が失いつつある物が沢山詰まっていますね。
ところで木ねずみと言うのはリスの呼名でしょうか?


2006/11/19(日) 03:29 | URL | ピッチ #-[ 編集]
本当に可愛いおうちとキネズミさんたち。キネズミはリスモドキとも言われるそうです。でも、本当はツバイ目ツバイ科のコモンツバイという動物だそうです。
2006/11/19(日) 21:25 | URL | kakko #-[ 編集]
初めまして、今晩は!
大坪さんと森さんのお名前で検索しました。

今年の九月に東京銀座で行われた個展で、お二人の作品に、ひとめぼれした者の一人です!
私の伺った画廊で耳にしましたところ、お二人のミニチュア作品の家は、催しものを終えたら、お気に召した方々の元へ"お引越し"していくそうですね。
その日は、
『あれ~、これって、もう二度と見られないんだ。。。』と、非常に寂しい思いを抱えて、画廊を後にしました。
しかし、
こうして、かっこさんの画像を拝見したら、あの個展で見た小さな家の数々も、日本全国に散らばって、それぞれの引越し先で大事にされているのだろうな。。。と、想像して嬉しくなりました。

お二人の作品は、小物を既製品で揃えていない所が、すごい!ですね。
本当に細か~くて、きね吉さん一家の生活をアレコレと妄想したくなります
2006/12/21(木) 17:33 | URL | コルシカン #EqkzR.Ow[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/196-e6908f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。