FC2カウンター いちじくりん あたらしい予告編
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮ぷーの「僕の後ろに道はできる」の映画には、植物状態といわれていた人たちを、どんどん意識をもどされ、食べたり、気持ちを伝えられるようにされてきた紙屋克子先生や、とても重い障害をもっておられる方たちも、すべての人が思いを持っていると考えられて、たくさんの方の思いを言葉に表してこられた柴田保之先生が出演してくださることになりました。前にお知らせした予告編にお二人の先生が、登場される新しいバージョンの動画を靖子ちゃんと小野っちさんが送ってくださいました。http://youtu.be/gJny5JQDJNg
お二人の先生が入られただけで、ぐんと思いのつたわる予告編になったなあと思います。ぜひみてください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。