FC2カウンター いちじくりん うれしい一年をありがとうございました。
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、日が昇って、
きょうすべきことがあって、
毎日いろいろなことがあって
一日が終わる。

365日のどの一日も、うれしいことがいっぱいあって、
たまにつらいことがあっても
やっぱりそれもうれしいためにあったのだと、いつかきっとわかるから

たまには疲れてしまったり、溜息がでるようなこともあったとしても

そんな中、いつもいつも毎日支えてくれるのは
きらきらと光るやさしさとの出会い

最後はいつもやっぱりうれしい

生きて行くということはなんと素敵なことだろう
なんとうれしいことだろう

今年もありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます

今年も皆さまにいい年であります様に

きっと そうで あります様 苦しい時ほど 顔を あげて 四季折々の空気いっぱい 吸い込み いい日でありたいと 思うこの頃です

きっと いい日のために
2013/01/01(火) 13:17 | URL | 虹の根っこ #-[ 編集]
かっこちゃん 今日の記事(詩?)
涙で 見えなくなるくらい 何度も何度も読ませて頂きました。
つらいことも 溜息がでるようなことも
すべて 神様の ご計画で 嬉しいことのためにあるのですよね!
昨日から ずっと かっこちゃんと同じことを考えていたので
かっこちゃんの記事を 拝見して 驚いて
涙が 溢れました。
まわりの人の優しい光で どんどん嬉しいことが増えていきますね。
かっこちゃん いつも ありがとうございます。
2013/01/03(木) 03:37 | URL | あかね(大阪の) #-[ 編集]
私も去年はうれしいことがたくさんありました。
子供たちの良いところを認めてもらうとうれしいですね。9ヶ月の身重のお母さんが表彰式に行ってくださいました。子どもは、どの子も自分の良いところを認めてもらいたいんだなと思いました。
繭クラフトは、とても立派な賞状をいただきました。
たった3個の繭と台風で倒れた白樺の木を切って1時間で仕上げました。子供たちの発想はすごいです。
退職までの数年間。子どもに寄り添って仕事をしたいです。
2013/01/03(木) 21:49 | URL | yuko #-[ 編集]
Wishing you a happy new year from Berkeley USA. May all your wishes come true in this year!
Yukari (otafuku)
2013/01/05(土) 13:34 | URL | お多福ちゃん #/7smQtWI[ 編集]
またまた、叶ったのです。一人の子が「自分だけ賞状がもらえない。」と言っていました。周りはがんばらせようとするのだけれど、そのままでその子の何かが認められたらいいなと思っていたら、絵が入選しました。自分でしたいことをしているだけで楽しいけれど、他の人に認められたらもっとうれしいですよね。それが、叶ったのです。雪絵ちゃんの願いを学校文集に紹介しました。一人の願いはみんなの願いだからね。
2013/01/10(木) 00:16 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。