FC2カウンター いちじくりん 駝鳥の羽のほうき
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。


南アフリカの田舎へ向かっていたときに、何度かガソリンスタンドに寄りました。
そこは村の果物や日用品や野菜も売られている小さなスーパーマーケットでもありました。
そこで、駝鳥の羽のほうきを買いました。これがとても便利なのです。
そのときのメルマガ「宮ぷーこころの架橋ぷろじぇくと」になんて書いてあったかな?
・・・・・・
目的地につくたびに、いろいろなガソリンスタンドに停まります。今度のガソリン
スタンドは、たぶん田舎にあって、他にもお店がないからだと思うのですが、いろい
ろな野菜や日用品も売られていました。そういうものを見るのが大好きです。小林さ
んは、大きなミカンの袋をふたつ買われました。そういえば、窓の外にはミカンの木
がいっぱい植えられていました。私は小さなほうきを買いました。ほうきはダチョウ
の羽でできていて、大きなすす払いのようなものも、小さなパソコンのほこりをはら
うようなものもあって、一番小さな物を買いました。南アフリカのお金で15ランド。
日本円で150円ほどになります。ほうきを買っていたら、なんだか後ろから私の足を
なめる物がいます。いちじく?(私のおうちの犬のひとり)と思ったらもちろんそんな
はずはなくて、小さなふさふさの毛の可愛い犬でした。いちじくや凛やそして、ハー
トは元気だろうか。犬たちもきっと淋しいのを我慢してくれているのだろうと思う
と、チーム宮プーのことや宮プーのことも思いました。そしてもちろん家族のこと
も。みんなで旅にこさせてくれたんだと思いました。
・・・・・・・
150円ほどだったんだ。とても便利で今でもなくてはならない便利グッズです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する