FC2カウンター いちじくりん 国際交流第三弾はダニエルさん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第一回はイギリスの方、第二回はブラジルの方との国際交流でしたが、今日は第三回目、ヨガがお上手なアメリカから来られたダニエルさんでした。
06-12-11-1.jpg

私、今日びっくりしたことがありました。
ダニエルさんはご自分のことを英語で自己紹介されました。
私はダニエルという名前だけど、ダンと呼んでください。
アメリカのなんとか(ここの場所の名前忘れました)というところに、今も両親は住んでいるけど、僕たちはなんとか(ここも忘れました)というところに住んでいます。息子は大学に言っているよ。奥さんと14年間金沢にいます。スポーツはこんなものが好きで、こういうものはあまり好きじゃなくて・・もっといろんなことを英語で話されたのです。
ゆっくりと、そして、できるかぎりおそらく優しい英語を使って。

私の英語の力というのは、本当にひどいものです、ほとんど何もわかりません。ところが、ダニエルさんがおしゃべりされたことは不思議に、全部と言っていいほど、頭の中にすうっとはいってきたのです。子供たちもそうだったようです。子供たちの中にはすごく英語が得意な子供たちもいるけど、ほとんどはそうじゃありません。でも、「ぼくどうして、英語わかったのかな?」と一馬君が言いました。それから、ゆきちゃんも、あとで「ダニエルさんは妖精がすきって言いました」と話してくれました。どうしてだろう・・こんなにたくさんのこと、かんたんなことばかりじゃないのに。
それはダニエルさんが、私たちの様子を見て、目をみながら、ゆっくりと、ていねいに、お話してくださったから。
たぶん、わかってもらいたいなあという思いが、そういう不思議な力をうんだんだ。
ヨガをみんなでして、それから、クリスマスの歌をダニエルさんのギターにあわせて歌って、それから、みんなが一人ずつダニエルさんの前に行って、質問をしました。

06-12-11-2.jpg

質問は子供たちが日本語で考えて、それから、英語の先生が英語にしてくれて、カタカナのふりかながついたカードを子供たちが読んで質問をしました。カタカナの英語も、たどたどしかったりもしたけれど、ダニエルさんは、本当に一生懸命聞いてくださって、ていねいに答えてくださいました。
ゆきちゃんの質問は
「マクドナルドの中で何が好きですか?」でした。
ダニエルさんはすごく恐縮した顔をされて
「ごめんね、すまないけど、僕はあまり、ファーストフードを口にしないから、ごめんね」とゆきちゃんにだけこっそり聞こえるように、言いました。
食べないというと、ゆきちゃんががっかりするかなあと思われたのですね。だからと言って、誠実なダニエルさんは嘘をつくのはダメっておもわれたのですね。だから、こんなふうに誠実に答えてくださったんだなあと思います。
とっても楽しい会でした。

言葉が通じるとか通じないというのは、ただ、その国の言葉がわかるかわからないかということではないんだなあと今日思いました。

ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
気持ちを言葉で伝えることの難しさを最近感じていました。言葉だけではなくもちろん表情だったり、どれだけ、その物事に関して大好きかという想いも添えてなんだろう。こないだ、さらさんに教えてもらいましたよ。しかし、そこには相手が必ずいて解ってもらおうというエゴがどうしてもでてしまいます。きっとダニエルさん、大好きの発信と皆の気持ちの発信も同時に交換なさったのでしょうね。言葉も大好きだけど想いもすごいですね。
2006/12/11(月) 21:39 | URL | CoCCo #-[ 編集]
笑顔が優しいダニエルさんですね。
子どもたちもきっと、その笑顔につられてしまいます。
私もつい見入ってしまいました。

大好き光線を発していますもの。
きっとわかっちゃうんですね。
すご~い・・・
2006/12/11(月) 23:12 | URL | perican #-[ 編集]
神奈川の藤沢の方でもダニエルさんがきて障害を持つ子供たちの為にヨガ教室なんてして頂けたら嬉しいなぁ~・・・いつか実現させたいと思いました♪
2006/12/12(火) 02:14 | URL | 天使の舞 #-[ 編集]
惚れ惚れする笑顔ですね~
伝えたい気持ちが子ども達にとどいたのですね^^子ども達も,いい思い出になったことでしょう^^
話が変わりますが、下の写真の右手首より先が消えてますね~御祓いしてもらった方がいいかも(^^;
2006/12/12(火) 06:03 | URL | ピッチ #-[ 編集]
ことばって、記号じゃないんだぁ~。
文法や理屈よりも、伝えたい思いが

言語力の壁を越えて、心で繋がるんだぁ~!

感動です♪
2006/12/12(火) 17:05 | URL | たーちゃん #-[ 編集]
nchhiha!momodeーsu!
はじめてコメントさせていただきます~。この秋、海外旅行をした時のことです。私の相方は、外国語ができません。そのアジアの国では、母国語以外に片言英語をしゃべる人が多いような地域です。私はかたこと英語で会話して、半分ほどは理解できた~と思ってたら、相方は現地の人が片言英語や母国語を交えて話す内容をほとんど把握していたのです!何度も!これには驚きました。ところが、帰国後気がついたのですが、私との会話は、なかなか意思が通じ合えないのです…!その結果、今なんて、2人で無言の業を行ってます…つまり冷戦中(>へ<;)
2006/12/12(火) 22:34 | URL | #jzKZ6Rqw[ 編集]
言葉って本当に難しいですね。

心から離れてしまうこともあるし、

無くても伝わる事もあるし、

言葉にしないと伝わらないこともあるし。。。

kakkoちゃんが描いてくださったバラの花を思い出しました。

どう表現するかは、その方の持ち味だったり、自由だったり、正解がないし、受け取る方の気持も投影されたりして、言葉の解釈は様々に変容しますね。

kakkoちゃんの日頃のご苦労と真剣さをひしひしと感じます。

誰だって、誰かにとって常に温かい言葉を掛けたり、掛けられたりしたら、とっても幸せですよね。

ここに何気なく書いた言葉で、誰かが傷ついていませんように。。
2006/12/13(水) 03:21 | URL | たこちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/219-fb240706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。