FC2カウンター いちじくりん おばあちゃんの自転車の荷物
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お店にお買い物に行ったのです。通りすがりのおばあちゃんが,自転車の荷物のかごに、すごく大きなにもつ(お布団?)を詰め込んでおられました。ぜったいに入らないよ・・大きすぎるよ・・その荷物・・と手に汗握って見つめてしまいました。お手伝いしようにも、ぜったいに入らないよって思っていて、それをいうこともためらわれたのでした。あまり見つめていてもと思って、その場を立ち去りました。お買い物を終えて、自転車のところを通り過ぎたら・・「わあ、入ってる」入っていました。その荷物。そして、ちゃんと用意をされていたのか、ゴム紐を下から上にまわして、落ちないようにとめてありました。それでも、すごいかさがかごからあふれていて、運転できるのかなあと心配でもあったけれど、でも、入っている!!おばあちゃんの姿はそこにはなくて、もしかしたら、今度は食料品などを買いに行かれたのかなあ・・え?じゃあ、また荷物増えちゃうの?なんて勝手な想像をしていた私。そして心配になっちゃう私。
もしかしたら、東京や大阪へおつとめのために家から出てお仕事をされている息子さんや娘さんのご家族が帰ってこられるからそのためのおふとんなのかな・・なんて、また想像。おばあちゃんの一生懸命さはたぶん愛・・そんなことも想像しながら思っていた私でした。

大晦日やお正月を心待ちにしておられる方はきっとたくさんおられますね。帰る人も待つ人も、とってもうれしい時期ですね。

学校の中学部の子供さんが作られたいのししと門松が、校内にかざられていました。今はきっとおうちの玄関に飾られて、お正月をまっていることでしょう。
06-12-26.jpg

ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
     達人おばー色付きの文字
わかります。その気持ち手を貸すべきか、そっと見守るべきか.大抵は見守って大正解。じっと、みつめているとへんかな~と思いちらちらと
でも、そこから膨らむkakkoちゃんの想像力はすごい。そして、おばーもすごい。
2006/12/26(火) 20:00 | URL | CoCCo #-[ 編集]
わたしも、絶対いれちゃうな。
おばあちゃんの気持ちわかります。
わたしも、チンドンやで何度買い物からかえったことか・・・(笑)
2006/12/27(水) 00:50 | URL | さら #-[ 編集]
かっこちゃんの想像したお話に感動してしまいました。当たり前と思ってあやかっている事に、改めて感謝ですね。
2006/12/27(水) 06:52 | URL | たこちゃん #-[ 編集]
帰る場所があり、待っててくれる人がいる。とっても贅沢なことかもしれませんね(^^)
2006/12/27(水) 17:59 | URL | ピッチ #-[ 編集]
想像だけど、いまごろおばあちゃんはたくさんの方と温かい時間をすごしておられるんじゃないかなあ・・とうれしくなります。
2006/12/31(日) 04:46 | URL | kakko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/234-568bad12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。