FC2カウンター いちじくりん 終わらない旅
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07-2-4.jpg

仲間って、何回会ったかというような回数じゃないのかもしれません。10日間一緒にいただけの友達が、もうずっとずっと前からの大切な友達だったみたいに、分かり合えたり、笑い会えたりするのです。お仕事が何か、ご家族はどなたがおられるか?そういうことも、何も知らないのに、それでも、もう本当によく深く知り合えている大切な友達同士・・。バラさんは「もうファミリーだよ」と言ってくださいました。楽しいおしゃべりをして、バラさんとお別れをする時間が来てしまいました。バラさんは6日に日本を発ってしまわれるのです。ひとりひとりとお別れの握手をしたり、抱きしめあったりしておられるバラさん。私、涙がとまらなくなって、ついには、わーんと声を出して泣いてしまいました。
でもね、赤塚さんが、「旅は終わらないよ」「俺たちは終わらない旅の仲間だよ」と何度も言ってくださったのです。
そうだ、旅は終わらない・・私だって、ついおととい、三五館の星山さんが「さあ、そろそろ、イスラエルの本にかかりますよ」とおっしゃってくださったところなのです。書き上げてある旅の日記だけど、私は、またこれから、何度も何度も最初から、たどり、何度も旅をしなおすことになります。そのたびに、仲間の笑顔や言葉を思い出すのです。

それから、今年の旅の相談もしました。今年はペルー・・二度目のペルーではありますが、ペルーには阪根さんがおられます。きっとペルーも素敵な旅になります。
いちじくりんに来てくださる方とも、いつか旅をご一緒できたらうれしいです。だって、旅をすると、おんなじ思い出を持ってこれから生きていけるんですもの。

ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつか、かっこちゃんと旅にでるのが私の願いです。もちろん主人も一緒に。
一緒に行きたいと思うだけでもワクワクするので、実現した時には体中の細胞が踊りはじめてしまうかもしれません。
2007/02/04(日) 22:59 | URL | ゆみこ #-[ 編集]
僕達は終らない旅の仲間だよって、
素敵な言葉ですね。
あぁ~なんだか、しみじみと心に響き渡るようです。
かっこちゃん、バラさんの言葉を伝えてくれて、どうもありがとうございます。
2007/02/05(月) 00:46 | URL | たこちゃん #-[ 編集]
ここへの訪問も旅のひとつ。
ご縁を大切に思っています。
今は、一緒に旅行にいけなくても、
私の心はいつもかっこちゃんの心のなか、
かっこちゃんの心は私の心の中にいてくいれます。
ありがとう。
2007/02/05(月) 06:22 | URL | さら #-[ 編集]
仲間がいるってとても羨ましい。
わたし、独りぼっち。
かっこちゃんのような
嘘の無い
優しい人になりたい。

2007/02/05(月) 10:39 | URL | 冬菫 #-[ 編集]
逢った、回数や
過した時間以上の繋がりを持てる
‘仲間’って 本当にすばらしい!

私もいつかそんな皆さんの末席に加われたらなぁ~!!!
2007/02/05(月) 16:38 | URL | たぁ #-[ 編集]
同じ時間を共有した仲間は、絆も深いことでしょうね^^
今のところ旅行に参加できない私はkakkoさんの本が出版されるのを楽しみにさせていただきます。
せめて本を読んで気持ちだけでも
共有させてくださいね^^
2007/02/05(月) 20:13 | URL | ピッチ #-[ 編集]
終わらない旅・・私はこれから何度もイスラエルの旅をしながら、本を作って、そして、できあがったら、読んでくださった方が旅をしてくださって、本の中でイスラエルに心を飛ばしてバラさんにも会っていただいて、だから、決して終わらないのだなあとうれしいです。
2007/02/05(月) 20:33 | URL | kakko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/274-b8e2708b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。