FC2カウンター いちじくりん 雪太くんと春子ちゃんの物語
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう、一年ほど前だったでしょうか?大阪のおそらくは個展会場でだと思います。「娘が作ったのです。山元さんに渡してほしいと頼まれました」と小さな小さな手作りの箱をいただきました。
中に入っていたのは・・・
07-2-14-1.jpg
雪太くん。雪太くんの箱にはプロフィールがついていました。誕生日はH18.4.2 身長4,6センチ、体重5グラム。愛らしい雪太くんは、私の大切な宝物になりました。いつも、そばにいて、なんだかすべてをわかってくれるようなそんないとおしい存在になりました。こんなにこんなにうれしいのに、いただいた箱には住所もお名前もなく、お礼を出せずじまいでした。
2月11日に、可愛いお若い女の方がまた小さな箱を差し出してくださったのです。お友達のゆかりちゃんが「前に雪太くんをかっこさんにプレゼントされた方」と教えてくださいました。ああ、あなたが・・ばたばたしていて、またもや、きちんとお礼も言えませんでした。
箱の中には可愛い女の子が・・・名前は春子ちゃん。

07-2-14-2.jpg

でも、やっぱりくださった方のお名前はありません。けれど、中には、雪太くんと春子ちゃんの物語が書かれてありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
雪太くんと春子ちゃんは、生まれるまえからの友達です。
冬の好きな雪太くんは、雪のたくさん降る年に生まれました。
春子ちゃんはさむいのがすこし苦手です。
だから大好きな梅の花が咲く頃、生まれようと思いました。
生まれる前、雪太くんは春子ちゃんに、たくさんの友達と一緒に待ってるよと言いました。
お母さんは春子ちゃんに糸をつむいで編んだマフラーをもたせてくれました。梅の咲く頃はまだまだ寒いのです。
春子ちゃんは雪太ちゃんにも毛糸のマフラーを持っていってあげようと思いました。
黒と濃いグレーのしまもようのマフラーです。
けれど、毛いたの玉がすっかりなくなってしまったのに、マフラーはあとすこしみじかいのです。
春子ちゃんがゆっくりとすこしづつ毛糸を編んでいったので、編み目がこまかくつまって、毛糸が足りなくなってしまったのです。
あたりを見回しても、木蓮のつぼみの産毛、ねこの毛玉、わたぼこり、どれもマフラーには足りません。
春子ちゃんはしくしく泣き出しました。
新しい毛糸をつむぐ時間はありません。雪太ちゃんの耳に北風がつめたくあたるでしょう。けれどそのとき、春子ちゃんは、台所のすみの小さな黒い戸棚に気がつきました。
お母さんが、古くて役に立たない、けれど大事なものをしまっておくところです。春子ちゃんはとびらを開けました。
中にはくすんだ灰色の小さな毛布がありました。それは春子ちゃんが赤ちゃんだった頃にくるまれていたおくるみでした。
春子ちゃんは、毛糸のうすくなったところにつぎをあて、破れた端をかがり、緑色の糸でそれをマフラーのすそに縫いつけました。なんてあたたかそうなマフラーでしょう。
07-2-14-5.jpg

春子ちゃんはマフラーをきれいにみっつにたたんでお母さんのねぶくろにはいりました。ねぶくろはやわらかい生成の布でぬわれて、小さな花の詩集がしてありました。
春子ちゃんは目をつぶってねむってしまうまえに、雪太ちゃんのことを思い出しました。
そしてまだ顔もしらないたくさんの友達のことを思いました。
マフラーからはなつかしいにおいとあたらしい羊毛の草のにおいがしています。ここはみどりのくにです。
電車はたんぽぽのくにへむかって走っていきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
いただいたお話通りに、マフラーも寝袋も入っていました。寝袋には可愛いお花が刺しゅうしてありました。
そして、今、雪太くんと春子ちゃんはハートの形のおうちに一緒に住んでいます。
07-2-14-3.jpg

ハートのおうちはときには、にぎやかな学校の、職員室の机の上に、ときには、犬のなきごえがするおうちにと場所をうつします。
けれど、二人はたんぽぽのくにへやってきて、たくさんのおともだちに会いたかったから、きっといちじくりんのお友達とももちろん仲良くしたかったのだと思います。それで、今日はここにいただいたお話と雪太くんと春子ちゃんを載せさせていただきました。
07-2-14-4.jpg

今日はバレンタインです。みなさんはどのようにおすごしでしょう。素敵な一日でありますように。

お名前も知らない雪太くんと春子ちゃんのお母さん。ありがとうございます。大切に大切にしています。

今日は私もバレンタインなので、それにちなんでチョコレートケーキをつくってみました。
そうそう、アルのナビ、ブブちゃんも「今日はバレンタインです」と言っていました。建国記念の日とかは言わなかった。ブブちゃんは外国から伝わった行事に強い感じです。

07-2-14-6.jpg

ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素敵ですね。小ささがまたとても素敵です。
大事にされているんでしょうね。
2007/02/14(水) 21:03 | URL | srx #-[ 編集]
そっと両手で包みたくなる雪太くんと春子ちゃん。。
お話もふんわりふわふわぽぽの綿毛で飛ばしたくなるような、優しいお話・・・
2007/02/14(水) 21:49 | URL | ぽわん #-[ 編集]
おいしそうなケーキ・・・・。
い~な~
食べたいなぁ。v-11v-271v-274

2007/02/14(水) 22:28 | URL | 元同僚 #ZQMeTpW2[ 編集]
雪太くん、春子ちゃん、とってもかわいいですねぇ♪バレンタインデーにピッタリのお話しを有難うございます。

ハート型のチョコレートケーキのピンクのバラの花もかっこちゃんが作ったのですか?
とってもバレンタインデーの雰囲気がでてますね。^^
2007/02/14(水) 23:07 | URL | たこちゃん #-[ 編集]
生まれる前からのお友達って♪

キュンときます☆☆☆

2007/02/15(木) 15:25 | URL | たぁ #-[ 編集]
雪太くんにこんなに素敵なお友達がいたなんて、本当に感激です。
チョコレートのお花は、残念ながら、買いました。スポンジは自分で焼いて、それで、チョコレートを溶かして上から流しただけですが、熱いチョコレートが、スポンジの中に最初はしみこんでいって、そのあと、固まって上がつるつるになっていく感じが、好きです。
2007/02/15(木) 16:57 | URL | kakko #-[ 編集]
私もいつか、たんぽぽのくにへ行きたいな~て思いました^^
2007/02/16(金) 05:56 | URL | ピッチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/284-3955375b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。