FC2カウンター いちじくりん イスラエル日記6
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07-5-15-1.jpg
ケーブルカーに乗ってマサダの砦に登りました。ローマ軍からのがれるために、イスラエル軍が立てこもった場所。

07-5-15-2.jpg

こんな砂漠の真ん中の高い山の上に、どうやって、美しいタイルでできたローマ風呂を作ったり、畠を作ったり、水をたくわえたりしたのだろうか?

07-5-15-3.jpg

そのあと、キブツに行きました。
キブツとはイスラエルの建国に重要な役割を果たした農業団体・・
砂漠の真ん中にバオバブの木が生えていて、緑がいっぱい。

イスラエルにはほとんど雨が降りません。でも、大昔から人々は自然にも打ち勝って、水を蓄えることを知っていたのだそうです。

ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
イスラエルの人達は、飲料水をどうやって確保できてたんでしょう・・・深い井戸でもあったんですか? 英知に長けた人が多いのでしょうか? すごいなあ!
2007/05/15(火) 23:07 | URL | Hana #BT1DVlwU[ 編集]
かっこちゃん、「宇宙の約束」届きました。それで、イスラエルのお話と(ブログの中の)繋がりました。私は本を読むときは、目次を開いて好きなとこから読みます。物語は別ですが。「大きな力とつながる」身体をゆらゆら揺らす行動が、神様とつながる動作。私もぴったと腑に落ちた感じでうれしかっです。以前にダライ・ラマ法王が映画かTVかのインタビュうーにこたえてらっしゃたときに確かずっと身体を揺らしてたかと思います。脳内モルヒネをうまく出せるようになること。とても大切な事だと思います。きっと特別な人だけができることではなく私にもできることなのですね。
2007/05/16(水) 09:50 | URL | CoCCo #-[ 編集]
あっバオバブの木はじめてみました。星の王子様ですね。実際にあるのですね。物語の中に入った感じです。v-255
2007/05/16(水) 09:53 | URL | CoCCo #-[ 編集]
浴衣は見ているだけで
涼感がしますね^^
イスラエルの食料自給率が高いのは
キブツの集団農場と
コンピューター制御の灌漑システム
の功績が大きいそうです^^


2007/05/17(木) 18:16 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/376-cb1b273f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。