FC2カウンター いちじくりん 今年初めての交流でした。
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07-7-5.jpg

私たちの学校はふたつの高校と交流をさせていただいています。今日は初めての交流でした。午後、作業が始まる前に、高校のバスが着きました。作業班ごとに、お迎えに来ている学校の子供たちのあとを、高校生の方が、初めてだからだと思うのですが、心許なげについていかれました。私たちの学校の子供たちも、恥ずかしそうだったり、下を向いていたり・・・。
でも、1時間半の授業が終わって、戻ってきた、二つの学校の子供たちはもうすっかり友達でした。「なかがわー」「よしかわー」なんて名字で呼び合ったり、「またこいよー」「またなー」と言い合ったり・・・
そして、私たちの学校の女の子は、お別れが悲しいと言って、私の肩に顔をうずめてわーんと泣いていました。それを見て、同じ作業班の女の子が、またかけよって、「泣かないで。また今度会えるもの」と声をかけてくださいました。
たった1時間半、一緒に作業をしただけなのです。まるで魔法にかかったように、みんなが心を通わせあっている様子を見て、一緒に時間をすごすことのなんて大切なことだろうと思いました。
同じ生徒さんとあと2回、作業を一緒にすることができます。お手紙を交換したりして、次に会うときはきっともっともっと仲良しになれるでしょう。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一時間半。こころを通わせるのにかかる時間。たったそれだけ。そこにはどんな魔法が使われたのでしょう。v-434
2007/07/05(木) 21:57 | URL | CoCCo #-[ 編集]
別れぎわに泣いている子供たちの優しさが伝わって来ます。
わずかな時間で涙を流すほど絆が深まり
心に残る一日になったことでしょう
素敵な魔法ですねo(^-^)o
2007/07/05(木) 22:46 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
お友だちから、「ナサの天体望遠鏡で撮影されたもので、3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。これは「神の目」と呼ばれています。…」との、願いの叶う、画像添付メールを頂き、ブログにアップしました。良かったら、見て願いをかなえてください。パワーの強い7日までに!
2007/07/06(金) 07:01 | URL | まるりん #ncVW9ZjY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itijikurin.blog65.fc2.com/tb.php/428-4d117212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。