FC2カウンター いちじくりん 枝の向こう
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08-1-9.jpg


冬になると、私は枝が気になって仕方がありません。
大きな木の向こうには空が透けて見えて、葉っぱがいっぱいあるころには見ることができなかった、空の模様が、素敵なフレームの中絵のように見えたりします。
私はあきることがなく、木を見てしまうのです。そして、木の枝を通した景色に心がひかれるのです。

地球は美しいなあ、空は美しいなあと何度も何度も思うのです。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
冬は寒いけど、その分景色もなんだか凛としているようで、すがすがしくなりますね。
冴え冴えとした景色を眺めると、なんだか自然と手を合わせて「ありがとう」と言いたくなります。
ずっと、この美しい景観が保たれるようにと、願ってやみません。
2008/01/09(水) 16:48 | URL | srx #-[ 編集]
枝と空のコントラストに目を奪われました。
わたしは 石川 能登の出身。
冬の香りが大好きです。
写真から 冬の香りがするようです。
地球はうつくしいですね。
今日もありがとうございます。
2008/01/09(水) 19:40 | URL | ゆめ #-[ 編集]
木の枝を見て飽きることがない・・・
ほんと、そうです!
枝のあいだから見える空は、ほかのところより
よりいっそう、深くきれいな色に見えますね。
いつも試してみて、ほらやっぱり~♪ とうれしがっています。
2008/01/09(水) 20:46 | URL | フウ #-[ 編集]
そう  おんなじ。

私も樹木が大好き!

木漏れ日もこんな冬枯れの木も。

生命力を感じるのか、とても癒しです。
きっと森の精だったときがあるのかもしれない・・・
2008/01/10(木) 01:02 | URL | Ma #-[ 編集]
kakkoさんのお陰で、

今まで寂しくて、あんまり好きでなかった、

冬の空と地の姿を好きに成り、

素敵に見れる様に成りました。
2008/01/10(木) 08:57 | URL | green-air #FMVTHPak[ 編集]
見過ごしがしの風景ですがそこに気付きがあれば
色々なものが観えて来るのですね。
冬はさみしいですが
冬があるから他の季節が引き立っのでしょうねo(^-^)o
2008/01/13(日) 22:00 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。