FC2カウンター いちじくりん 自分の本を読みながら思う。
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08-1-10.jpg


昨日は、CDを聞きながら、自分の話した雪絵ちゃんの願いの文章の文字おこしをしていました。それで、アップをすることができました。雪絵ちゃんの願い(別冊たんぽぽより)ぜひ、英文とあわせて、ごらんいただけたらと願っています。
自分の文章だからすぐにできると思ったのに、そうでもなく、(私は、おしゃべりをしたまま日本語に書いているだけなのに、)これを英文にしていただくのは、どんなにどんなにご苦労だっただろうと改めて思いました。本当に、ありがとうございます。

ところで、私、自分でおしゃべりをしているときは、雪絵ちゃんのことや、子ども達のことを思い出したりしても、緊張しているせいか涙も出ないのだけど、昨日はテープをおこしながら、雪絵ちゃんのいろんなことが思い出されてしかたがなかったのです。

テープ起こしを終えて、もう2時を回っていたのに、眠れずに、雪絵ちゃんの「ありがとう」の詩をなどを調べるために、「心の痛みをうけとめること」(PHP)が手元にありました。

ふと、自分の本を読み出して、読むふけってしまいました。
そして、本を書いたり、雪絵ちゃんと一緒にいたときに気持ちが戻って、いつしか、ふぅーっと心がらくになっていることに気がつきました。

本はなんのために書くのか・・自分でもわかっていないけれど、私は私の本をあとで、読むことで、そのときの思いに戻れて心がらくになることがあるんだなあと思いました。
そして、書かせていただく機会に恵まれたのも、読んでくださる方がおられて、出版社さんが出してくださったからこそだと思うと、ありがたいなあ、ありがたいなあと思いました。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、「本当のことだから」「魔女モナの物語」「魔女モナの物語②」を読んで、大変感銘を受けました。今でも、ふと気になったときに何度も読み返しています。「本当のことは目に見えない」この言葉、いつも大切にしています。目に見えないことを大切にしていくことで自分の本質と繋がることができると感じます。

「雪絵ちゃんの願い」の記事を読んで涙が出ました。人はよほどのことがない限り、自分がこの世に生かされている有難さに気づくことができないと思います。今、自分が生きているそのことがいかに素晴らしいか、どんな存在も宇宙をつくっている大切な一つであることを多くの方々に考えて欲しいと思っています。偶然にも同じfc2でブログを書いています。記事にじかにリンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか。
2008/01/10(木) 15:15 | URL | 美奈 #sLn87kJA[ 編集]
美奈さんありがとうございます。本を読んでくださって、こんなに温かいコメントをありがとうございます。リンクのこと、もちろんです。ありがとうございます。いちじくりんも、たんぽぽの仲間たちも、何もかもをいつも自由に使っていただきたいと思っています。
2008/01/10(木) 15:39 | URL | kakko #-[ 編集]
テープおこし、お疲れさまでした。
どうぞ、もっともっと沢山の人に読んでいただけますように。
雪絵ちゃんの願いがどんどん広がっていきますように。
2008/01/10(木) 17:57 | URL | srx #-[ 編集]
最近思うことがあります。ある子は人を見る目があるなと思います。とても敏感で感覚で人を見抜きます。今年は,とてもそういうことを感じています。本当のことって本当なんだなと思います。
2008/01/10(木) 21:26 | URL | yuko #-[ 編集]
カッコちゃん無理させちゃったね。

こんなに早く書いてくれて・・・ごめんね・・・・ありがとう。

胸がきゅーんとして、頑張らなきゃと自分に言い聞かせています。
2008/01/10(木) 21:42 | URL | fukko #J.xyqxEM[ 編集]
精神障害の弟の御世話になっている石田先生がずっと自身の哲学にしておられるのが「人は、みな宝石である。」という言葉です。みんなそれぞれ様々な宝石で光っているのだと思います。
2008/01/10(木) 22:27 | URL | 天使の風船 #-[ 編集]
いいえ、ぜんぜん、無理なんかじゃないのです。自分にとって、自分のおしゃべりを聞くことも、それから、もう一度、考えることもとても必要なことでした。してみるまで気がつかなかったけれど、ふきちゃんのおかげです。ありがとうございます。ふきちゃんこそ、無理は絶対にしないでくださいね。
人はみんな宝石である・・素晴らしい言葉ですね。yukoさんsrxさんがおっしゃる本当のことや雪絵ちゃんの気持ち、みんな同じことなのですね。
2008/01/10(木) 23:23 | URL | kakko #-[ 編集]
何回も聴いて、読んでいるのに…やっぱり涙が出てしまいました。
そして改めて「誰かに届けたい」という思いが強くなりました。

娘マナが中学1年のときPTA役員をしていて、初めての役員会のときに、学年長の先生が「障害を持つ子どもさんは、私たちの宝です。この宝である生徒さんを中心に…大切にする学年の体制をつくっていきたいです」と、おっしゃいました。
その学年には、何人かいろんな障害を持つ生徒さんがいたのです。だから先生方は話し合って、みんながなかよくできる学年をつくるには…と考えてそういって下さったのだなと思いました。

でも…上の娘ルカは障害を持ち、この中学のOGなのですけど…イジメとかいろいろあったけど、彼女は学校が好き・先生が好きで…望めうる、しあわせな学校生活だった思うのですが…
マナの先生方に、『先生、障害を持つ生徒を宝だと思って大切にして下さるという気持ち、障害を持つ子の親としてありがたいと思うのですが、
障害を持つあの子たちが宝なのではなく、すべての生徒1人ひとりを宝だと思って大切にしてあげて下さい。
全部の生徒が「自分は大切にされている」と感じることができたなら、きっと障害を持つ生徒たちも、みんなから大切にしてもらえると思います』
などと、えらそうなことをいってしまって…ちょっと苦い思い出なんですけど・・・
天使の風船さんのコメントを拝見して、あ、あのときのこと、そんなにへんじゃなかったんだ…って思えて、うれしかったです。
ありがとうございました。
2008/01/11(金) 00:47 | URL | くまだちゃん #-[ 編集]
本当に、何でも解かってるんですねv-238

感動して、泣きながら、読みましたv-46

私の日記にも、紹介させて下さいねv-22
2008/01/11(金) 07:29 | URL | green-air #lI9kb016[ 編集]
かっこさん、すごいね。ゆきえちゃんの文章、、、文字で起こすなんて、、。すごいよ、ほんと!かっこさんのようになれたら、、、そう思うけど、やっぱり私は私なんですよね。いっぱいいっぱいの自分がかっこさんのようになれる日が楽しみです^^
2008/01/11(金) 11:28 | URL | ふ~ #-[ 編集]
kakkoさん こんばんわ
「雪絵ちゃんの願い」読みました。
声を出して読みました。胸が詰まって言葉にならなくなりました。それでも声に出して読みました。読んでしまったら胸が温かくなりました。
ありがとう。ありがとう。

そしたら、今日は会う人ごとに「いつかのいい日のために、今日があるんだよ」と言ってる私がいました。
そしてそれは自分自身にいちばん届けたい言葉なんだと気づきました。

kakkoさん ありがとう。ありがとう。
2008/01/13(日) 01:28 | URL | ノリビー #-[ 編集]
「雪絵ちゃんの願い」何回読んでも
心温まります^^
kakkoさんの本からいつも優しさと勇気をいただいています。
ありがとうございます(^^♪
2008/01/16(水) 16:46 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。