FC2カウンター いちじくりん 雪の思い出
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08131.jpg

今日も朝方は雪が降っていました。
けれど、今年はまだ一度も学校の雪かきをしていません。
昔は本当に雪がたくさん降りました。降り続ける雪を見ていると、自分がどこにいるのかわからなくなるような感じがしました。
雪はあっという間にに地面を白くしました。夜の間静かだなあと思っていたら、雪で家がすっぽりつつまれていて、窓からしか出入りのできないこともありました。
そうだ、よく雪の中に長靴がごぼって(もぐって)長靴が雪の中に残っちゃって、掘り起こそうと思っても、どこにあるのかわからなくて、泣きながら、片方の足は、靴下で帰ったことがあったなあ。靴下には雪がいっぱいくっついて、玉になって、濡れてつめたくて、そんなときは一度でしもやけにもなりました。
コークスのストーブに長靴を乾かしたら、長靴が変形しちゃったこともあったなあ・・・。

母が足をお湯であっためて、よく乾かしてから桃の花というクリームを塗ってくれました。

本当に今はそんなことはすっかりなくなりました。なつかしくて、温かい思い出です。
だから、きっと雪は冷たいけれど温かいんだ。

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
星野道夫さんの著書の中で「冬の寒さが人の心を温める、人との距離を縮める」といった内容のお話がありましたが、それと同じことですかね。

雪って冷たいけれど温かいんだ…なんだか素敵な響きです。
2008/01/31(木) 20:41 | URL | srx #-[ 編集]
雪が降った時の温かい思い出はたくさんありますね。
2008/01/31(木) 20:53 | URL | yuko #-[ 編集]
私にとって冬は苦手なイヤな季節でしたが、今たくさんの愛に気づくことで冬さんの温かさを感じること出来ました。
優しい日記読ませて頂けて幸せです♪
ありがとうございます^^
2008/02/01(金) 11:02 | URL | まい #-[ 編集]
どんなに辛い時でも心と心の
触れ合いが温かい思い出にな繋がるのですね^^
今日はうちの方も雪が降っています(^^♪


2008/02/03(日) 14:01 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
今日は東京の方でも雪なのですね。東京の子ども達も大喜びだろうなあ。
2008/02/03(日) 16:11 | URL | kakko #-[ 編集]
雪は降ったんですが
いまひとつ積もりません
でした・残念(-.-;)
2008/02/03(日) 18:10 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。