FC2カウンター いちじくりん イスラエルから
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kobusi4132.jpg

kobusi413.jpg

桜もこぶしも、散り始めていますね。春はいつもいそぎあし・・そして新緑の季節へと移り変わっていくのですね。

イスラエルを旅しておられる赤塚さんが電話をくださいました。「今から、嘆きの壁に入るよ」電話の向こうには小林さんや、バラさん・・そして何人もの明るい声が聞こえてきました。嘆きの前では、「宇宙の約束」の映画のために、小林さんが、揺れながら祈っておられるユダヤの方の映像を撮ってくるからねとおっしゃっておられました。映画の監督の靖子ちゃんからのお願いでもあるのです。

みなさんがイスラエルにおられることで、私もこのところずっとイスラエルを思い出していました。イスラエルの旅の間ずっと考えていたことのひとつ・・・宇宙はいつも私たちを愛してくれていて、どんなつらいことも、いつもいつかのいいことのためにあるんだということ・・でもそれならば、なぜ、戦争はあるのだろうかということでした。

先日、世界遺産に選ばれたアウシュビッツと広島のテレビを観ました。「正当化されると人はどんなに残虐なこともしてしまうのだ・・・それが戦争なのだ」ということ、けれど、それでも、悪事に善意は決して屈することがないということを、アウシュビッツと広島は伝えてくれているのだという言葉が心に残りました。これからも、私はきっと考え続けていくのだと思います。戦争は絶対にいや、絶対に絶対に・・それでも、どんなこともいいことのために起きる・・宇宙は私たちをいつも守ってくれていると言い切れるのかということを・・・
 すべてのものは、みんなでひとつの命を生きている。一生懸命生きて亡くなっていくことも本当に大切なんだろうか?

考えていくと思います。
そうこうしているうちに、イスラエルから小林さんの撮影の様子がおくられてきました。本当に、重さもなく目にも見えない空(映像)は時空を超えるようにして、私のもとに、地球の裏側から携帯へやってきます。
P1000387.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
春は本当に急ぎ足。
2008/04/13(日) 18:34 | URL | yuko #-[ 編集]
私もずっと考えています。
どうして 戦争があるんだろう。
争いがなくならないんだろう。
子どもの頃からずっと考えてきました。答えが出ません。
私も考え続けようと思います^^
2008/04/13(日) 18:44 | URL | モグ→ここあ #mQop/nM.[ 編集]
人類あまねくみな幸福をねがっている。

連続殺人鬼でも、チベットの僧侶も、さっき見たノーヘルメットで原付の荷台にのせてもらっていた女子大生も、内閣総理大臣も。。。

これって偶然だろうか。
あたりまえだろうか?

誰もが冬にダンボールにくるまってねるよりもあたたかい部屋でふとんでねるほうを選ぶだろう。
そこに好きな人がいてともに語らうことを望ましくおもうだろう。
そして、戦火をくぐって怯えてくらすよりは、いきつけの酒場で楽しく歌うことを選ぶだろう。

なんでだ?

人類に組み込まれたDNAか?
心が同じところから生じているからか?
集合的無意識がそうなのか?

とりあえず、人類は同じ欲求をもっていて、
それでいて異なる方法を選んで、
結果として、欲求がかなえられていない。

聖火ランナーはどこへいくのだろう。。。
2008/04/13(日) 19:46 | URL | スナーコ #-[ 編集]
大ちゃんも言ってます。戦争は心も奪ってしまうって。幸せをみんなが願ってる!みんなで考えよう。考えつづけよう!そして、世界に広げよう。かっこちゃん、雪絵ちゃん、大ちゃん、そして、みんなの願いを…
祈り続けよう!
2008/04/14(月) 00:20 | URL | いまじん #-[ 編集]
戦争ではまず弱い立場にいる人が犠牲になります。ハンディがあったり、マイノリティであったり、生活に困っていたり、そういう立場の人が殺されていきます。たとえそれがどんな「いいこと」につながっているのだとしても、宇宙の意思だとしても、人の犠牲のうえに成り立つ「いいこと」なんて、いらない。そんな宇宙の意思はいらない。そのことを伝えていきたいです。
2008/04/14(月) 08:25 | URL | miko #-[ 編集]
戦争~出来れば、拘りたくないですね。それでも無くならないのが戦争です。
世界中の人々がみんなで楽しく暮らせる日は、
私たちが生きているうちは残念ながら訪れないかもしれません
話は飛びますが、イラク戦争開戦から4年で5万人の戦死者が出たと
PCのニュースで拝見しました。
そのニュースのコメントでは、
人口比率は違うが、日本の自殺者は年間3万人
ある意味で、戦時下より危険な国と書かれていました。
なんだか生きづらい世の中ですね。



2008/05/03(土) 18:55 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。