FC2カウンター いちじくりん 最後だとわかっていたら
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
suzuran424.jpg

温かいメールやコメントを本当にありがとうございます。みなさんの優しさにいつもどんなに助けていただいていることでしょう。


学校が変わる少し前の日に、山崎先生が教えてくださった詩があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがったことも
やり直す機会が いつでも与えられている

「あなたを愛してる」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や
「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

 
ローラ ホートン
(訳:佐川 睦)

・・・・・・・・・・・・
今日、お義父さんはどんな人でしたかと尋ねられたときに、私はお義父さんは天使みたいな人でしたと答えました。お義母さんが「昔は怖いと思ったこともあったけど、本当に、仏さまみたいな人やった」と相づちを打ってくださったのです。私が知っているお義父さんは、いつもいつも、笑っておられて、優しくて、思い出すとお日様の光をいつも浴びておられるようなそんな方でした。私と言えば、本当に何もできないのに、すごくかわいがってくださいました。
もし、最後だとわかっていたら・・・この言葉を、お義父さんが亡くなってから何度も思いました。ああ、もっともっと、ありがとうとありがとうございますと、お義父さんに言いたかったと何度も思います。
けれど、それは、私のただ、後悔というものをしたくないから、ありがとうと言えばよかったという思いなのだろうかとも思ったりもしました。そうじゃなくて、もし、お義父さんに伝えたかったなら、それはお義父さんはきっとわかってくださっていたとも思うのです。けれど、またこうも、思います。ありがとうって、いつも、言おう。ありがとうっていつもその思いを伝えることをしようって。それが、最後であろうとなかろうと、その気持ちは照れても、勇気がいっても、心からありがとうって伝えた方がいいんだって思いました。

父が亡くなってから、何度も何度も、ああ、父がいてくれる、父が守っていてくれると思いました。
こんなふうに思うのはおかしいかもしれないけれど、父もお義父さんも、愛する人や愛してくれている人をもっと守ろうと思って、そして、亡くなったのかななんて、ふと思ったりもするのです。
やっぱり、お父さん、お義父さん、ありがとう。

あんまり泣かないでいようと思うのに、やっぱり、泣いてしまうけど、今はそれでいいんですよね。私泣き虫だもの。

写真展のPDFが三つになりました。
PDF1
PDF2
PDF3

それから、大好きなきんこさんの個展のお知らせをさせてください。
きんこ「イラストとコトバ展」in京都
「会イタイビーム送信中!」

2008.5月17日(土)~31日(日)
画廊おだがき
http://www.garo-odagaki.jp/詳しいマップはこちら↓
http://www.kinko2.jp/media/odagaki_map.jpg

〒617-0826 京都府長岡京市開田4-16-9 tel.075-955-3119
時間/AM11:00~PM6:00(月曜休廊)
初日のみPM1:00~6:00 最終日は、PM4:30まで
きんこ在廊予定/17日・25日・31日


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お義父様のご冥福をお祈りします。

この詩を読むたびに、心がグッと締め付けられるような気持ちになります。でも、そのあとで「愛」って、ほんの小さな出来事のなかにも確かに存在していて、ちょっとの心がけで、自分にも「愛」を伝えることが出来るんだって思えます。

2008/04/24(木) 22:32 | URL | いずみん #-[ 編集]
読んでいて、泣いてしまいました。
そして、暖かい気持ちになりました。今日を後悔しないように生きたい。大切な人に、愛を伝えたい。素敵な詩を、ありがとうございます。お父様のご冥福をお祈りします。
2008/04/24(木) 22:51 | URL | rie #-[ 編集]
色付きの文字e-459読んでいて涙がでてきました。毎日この日を大切に生きていかないといけないな事と感謝の心忘れない様にと言う事v-219お父様のご冥福をお祈りします。
2008/04/24(木) 23:23 | URL | 新ちゃん #-[ 編集]
魂が天に召されても、
お二人のお父様のkakko先生への温かなお気持ちは
ずっと傍で守って下さることと思います。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2008/04/25(金) 00:15 | URL | たま #tIzNQ2cE[ 編集]
お二人のお父様が見守ってくださっているー本当にそうなのですねぇ。

私も長男を亡くしてから、いつも心はふたりごとを言っています。
いつも一緒。
そして泣きたい時は心のままに泣き、
涙は心を洗い流してくれています。

この詩を読みつつまた涙・・・
走馬灯のようにいろいろな場面が見え
そしてありがとうと抱きしめられない今を想い、
今からでも毎日素直に言葉や行動を勇気を持って出していこうと
思いました。

暖かでしなやかなこころを
亡き人は見守りながら伝えてくれているのですねぇ。

お父様のご冥福をお祈りいたします。v-23
そしてkakkoちゃん ありがとう!
2008/04/25(金) 01:58 | URL | Ma #-[ 編集]
素敵な詩を何度も読み返しました。
一時一時を大事に生きていきたいものですね。
2008/04/25(金) 06:27 | URL | srx #-[ 編集]
心に響く詩をありがとうございます。
今日からがんばって伝えていきたいと思います。
ありがとう・大切です・愛してます・・・・・
2008/04/25(金) 07:08 | URL | ゴンちゃん #-[ 編集]
すてきな詩をありがとう
やっぱり涙が流れてしまいます

写真展の案内をありがとう
やっぱり行きたい・・・

きんこさんの個展のご案内をありがとう
ご案内して下さらなかったら、多分知る機会は無かったでしょう

そして、今日もありがとう

2008/04/25(金) 08:00 | URL | Alba #-[ 編集]
かっこちゃん。はじめてメッセージします。本当は、今日、汐留で、かっこちゃんと会える予定でした。
お義父様のことを聞き、かっこちゃんの講演会は中止になりましたが、
又、近いうちに会えると信じています。今は、光になった、お義父様のおそばにいてあげてください。
そして、また元気なかっこちゃんに会えると信じています。
お義父様のご冥福をお祈りいたします。すてきな詩をありがとうございます。思わず子供たちの寝顔にチューしたくなりました。
2008/04/26(土) 00:24 | URL | 和田裕子 #-[ 編集]
考えさせられる詩ですね
以前何かの本で読みましたが
過去はすべて今日を生きるための
リハーサルと書いてありました。

すべては人生で最初で最後の
今日と言う本番のためにあると・・
そんな気持ちで毎日を過ごせたらと
思いますが
私には無理だろうな~(--,)ぐすん
2008/05/11(日) 22:25 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。