FC2カウンター いちじくりん 僕がいるよ
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文ちゃんが「ぼくはおばあちゃんと寝ているよ」と言いました。私は、そのとき、文ちゃんは一人で眠るのさびしいのかなと思ったのです。甘えん坊さんなのかな、でも、違うよね、たとえ高校生になったってさびしいときもあるよねってそう思ったのです。
 けれど、文ちゃんは国語の時間にこんな詩を書いてくれました。

ぼくはおばあちゃんとねます。 
おばあちゃんがさびしくないようにいっしょにねてあげています。 
おばあちゃんがなかないようにいてあげます。 
おじいちゃんがなくなったけどぼくがいるよといってあげます。

文ちゃんの詩を読んで私は涙がこぼれそうになりました。2月に父を亡くし、いま、また義父が亡くなって、私もとてもさびしく悲しいけれど、気がかりなのは、母のことと、義母のことでした。父が座っていた椅子を見ては涙を流し、義父が使っていた茶碗を見てはぽろぽろと涙を流している二人を見て、私は何もできずにいました。
 文ちゃんのおばあちゃんも、きっと同じように、さびしく、涙を流されるのを、文ちゃんは見たのでしょうか? そして、もうこれ以上泣いて欲しくないなと思って、「おじいちゃんがなくなったけれど、僕がいるよ」と言ってあげるのですね。
そしてお母さんもお父さんもきっとそんな優しい文ちゃんにどんなにうれしい思いをされていることでしょう。
 私は改めて自分がなんて思いこみだけで子ども達といるのだろうと思いました。もし、文ちゃんが国語のときに詩を書いてくれなかったら、私は、文ちゃんさびしいんだなとただそう思ったことでしょう。そして、甘えん坊さんなのかななんていうことも思ってしまっていたのです。子ども達の気持ちを私、いっぱいいっぱい知りたいです。そして、お互いに気持ちを自由に交わしあえる関係でいたいなあと改めて思いました。


ヤマボウシの花。白くなる前の本の一瞬も、私、とても好きです。
ヤマボウシはいつも上を向いています。空から見てねって言っているみたいな気がするのです。
yamabousi52.jpg


わ、まるで白い蝶々がたくさん小さいお花のまわりにあつまっているみたい。ツルアジサイに似ているけれど、ツルになっていないのです。なんという名前でしょう。
tyoutyoohana52.jpg


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
文ちゃんの優しさに感動しています。
かっこちゃんの周りはいつも優しさがあふれていることを改めて思いました。
そして、私の周りにも、ここを訪れる皆さんの周りにも優しさがあふれていると思うのです。気付いていないだけで・・・
2008/05/02(金) 17:15 | URL | ゆみこ #-[ 編集]
さびしくないように。

あたしも息子と 添い寝するときが未だにあります。
でも 息子が淋しくない様にって思うのと同時に
息子も「お母さん いつもありがとう」と言ってくれます。
思い・思われ。
お互いがお互いを想う気持ち。
いつまでも忘れたくないですね。
2008/05/02(金) 17:30 | URL | はるちゃん #-[ 編集]
私は勝手に解釈して
勘違いして 憤慨したり悲しんだり
するけど
もうちょっとよく聞いてみると
「あ、そうだったのね!」
とわかるときがあります。

私ももっと聞かないとな~って
思います^^
2008/05/02(金) 18:09 | URL | モグ→ここあ #mQop/nM.[ 編集]
文ちゃんの詩を読ませていただいて、わたしも思わず涙。
いいお話を、ありがとうございます。
2008/05/02(金) 20:47 | URL | 寮美千子 #FxtpsgmY[ 編集]
本当にみんな、なんて優しいのでしょう。
「高校生だから」とか「もう大きいから」なんて
決して決めつけられないですよね。
みんなの優しい気持ち大事にしていきたいと思います。
2008/05/02(金) 21:47 | URL | srx #-[ 編集]
素敵なお話ですね。^^

kakkoさんの心の優しさが伝わってきます。

お花。。。

多分、ガク紫陽花の一種では無いかと思われます。

http://www.hana300.com/ajisai.html
2008/05/03(土) 06:14 | URL | ぐりーんえあー #lI9kb016[ 編集]
文ちゃんの中の気持ちと、おばあちゃんの気持ち、通じる所がいっぱいあるのかも知れませんね。
お互いに大切にしあえたら優しくて素敵です☆☆彡
2008/05/03(土) 07:52 | URL | 金のたまごを生むひよこ #-[ 編集]
温かいコメントをありがとうございます。本当に人はみんなみんな優しい。文ちゃんの優しさに触れて、いっそうそうだなあと感じました。そして私はみなさんの温かさに、いつも元気をいただいています。ありがとうございます。
2008/05/03(土) 16:06 | URL | kakko #-[ 編集]
優しさは奥が深いですね^^
表面だけ見ていると見過ごすことが
多いかも知れません。
それに比べ悪意や妬みはうすっっぺらなのかも
知れませんね・・・( ̄  ̄;) うーん
2008/05/19(月) 18:31 | URL | ピッチ #/2CD/BNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。