FC2カウンター いちじくりん 光と影
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081024.jpg
お天気のいい朝やお天気のいい夕暮れの写真は、光と影がとてもおもしろくて好きだけど、お昼間だとか、曇りの日とか、雨の日とかにも、自分が気に入る写真が撮りたいなあと思います。
でも、やっぱり、好きな写真を選んでみると、お日様の日の写真ばかり。
光と影・・・
人間もそうだけど、光りと影が必要なのかもしれません。


子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008/10/24(金) 19:08 | URL | サトシ #-[ 編集]
はじめまして、よく拝見しております。これからも遊びにきます!
2008/10/24(金) 19:51 | URL | はな #-[ 編集]
光と影 影の部分って大切ですよね!石川賢治さんの写真集、月光浴etcを見たら、きっと気が付きます。
2008/10/25(土) 00:58 | URL | いまじん #-[ 編集]
さらされてしまうのはやっぱりしんどいです。
影のイメージっていろいろあるけれど、私はどこかほっとしてしまうイメージなのですです。。。
光と影はふたつでひとつだと思います。
2008/10/25(土) 12:14 | URL | はもに #-[ 編集]
私も光や、太陽が大好きです。
ここ最近、絵を描いたり、写真を撮る関係で、「光と影」についていろいろ想っていました。
世間では、影は良くないイメージがあるけれど、人は光ばかりだと疲れてしまう。
闇や静寂はそんな時、癒しや休息をくれる。でも、時に闇が怖くなる時もある・・・
光と闇、という2元論ではないのだと感じています。
光の中の闇、闇の中の光。それぞれ大事で、区別などないのでしょう。
2008/10/25(土) 17:38 | URL | Jacques #mQop/nM.[ 編集]
このまえ子どもが通っているシュタイナー学校の何年生かのノートを見ていて、そこに「色は光と闇から生まれる」って書いてあったんです。そうか闇も無ければ色は生まれないんだな、すべてのことは本当にそんな風に出来ているんだなって思って感動したんです(*^_^*)人も光も闇も体験することが必要だったんですね。
2008/10/26(日) 01:27 | URL | えっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。