FC2カウンター いちじくりん 卒業生のパンやさん
いちじくと凛とMINIのアル。それから新しいきょうだいの四つ葉、そして山元加津子のおかしな毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加賀市の雪の科学館のすぐ近くにパンドーネというおいしいパンやさんがあるのです。
そこには、卒業生がたくさん働いておられます。私の知っているなつかしい友達もいて、みんな本当に元気に働いています。
今日はパンドーネさんが、放課後パンを売りに来られる日です。教員もみんなに会いたくて、この日がとても楽しみなのです。
パンがおいしいのはもちろんですが、卒業生のみんなが、「○○先生、このパンがすごくおいしいんやよ」「このパン、ひとつだけだとパンがさびしそうだなあ・・先生」「ありがとうございます。すごくこのパンおいしいんです。すぐお店じゃ売り切れ・・なかなか買えんよ」ととても商売上手だったりして、それがまたとてもうれしいのです。

「今日も完売でーす。ありがとうございます」とパンドーネさんは帰って行かれました。子供たちが卒業後に生き生きしてお仕事をしているのをみるのは、すごく幸せな気持ちがします。

081028.jpg

子供たちのことをたくさんの方に知ってもらいたくて、ブログランキングに参加しています。応援してくださったらうれしいです。ブログランキングと書かれた文字をぽちっと押してください。どうぞよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
卒業後の姿が見られて良いですね。パンも特別おいしいでしょう。
2008/10/28(火) 17:55 | URL | yuko #-[ 編集]
とてもステキな、おいしいパンですね!
そうして、卒業生がいきいきと働ける職場が、もっともっとできたらいいですね!
そんな社会にしたいですね!
きっとできるよね、かっこちゃん!
2008/10/29(水) 00:55 | URL | いまじん #-[ 編集]
本当にそうですね。子供たちが生き生きと働けて、そしてたとえば、このパンのようにすごくおいしくて、だったら、同じ買うなら、じゃああ、今日はここで、というふうに、地域から愛されているという姿がいいなあと思います。
2008/10/29(水) 05:02 | URL | kakko #-[ 編集]
うれしくなりますね

情景がうかびますぅ
笑顔になりました
ありがとう(o^-^o) 
2008/10/29(水) 19:37 | URL | かっぱ #gHke2YW6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。